« どんな星なき夜でも (その2) | トップページ | やりたいことをやってやれ(その2) »

やりたいことをやってやれ(その1)

 今更だけど去る6月3日(日)に晴海埠頭から出発する海上保安庁の観艦式(軍艦じゃないのでホントは観閲式)に行って来た。陸の観閲式なら来賓席はともかく面積の許す限り外野席みたいなところにガンガン入れるけど、何しろ船に乗せて見せるもんだからチケット制なのだった。チケットは彼女様Xが中国地方の知人から入手。どんなコネだ。
 正直よほどの軍ヲタでもないと(TLにはいっぱいいるけどww)一人でこの手のイベントに行こうとは思わんだろうな。でもって年取るとホレ、腰が重くなるしww。
 いい機会だからエイヤーと二人ででかけてみた。日曜日午前中には並ぶということで日帰りはちとしんどいと思ったので、前日から移動。

 >2日(土曜日)
 せっかくなので東京見物。池袋でヘタリアカフェの予約(昼に申し込むと1900から入場のチケットがもらえた。ふらりと寄れないすごい喫茶店だ)。じ後、上野の国立科学博物館。標本と剥製(再現モデル?)でいっぱい。こういう世界・日本の科学史・文化史をざらっと網羅できる施設に子供の頃に行っておくって大事だよねえ(子供でいっぱいだった)。最近改装したのか、結構展示品も新しかったな。
590999516 ちなみに彼女様Xは零式艦上戦闘機の実物大展示に大興奮(モノホン・・・・だったと思う)。拙者は土産コーナーで見つけた「えれめんトランプ」というカードゲームを購入w。元素と素粒子それぞれがカードになっていて元素番号やら分類の方法(「常温で液体」など)やらで花札のようにカードを取っていくゲームのようだが核分裂技とかあってルールが複雑すぎる・・・・カードは十分フレンドリーなのになあ。高校程度の物理学の知識があれば大丈夫とは思う。わかる人がいれば教えてもらいながらやってみたいかな。(微妙な表現)。
 そして日も傾いたら池袋に戻ってヘタリアカフェで夕食。完全人数制限、行列なし。夜やってきた人はもう入店できない。容赦ねえ。
 まあそういう趣旨のお店なので、食事する場所としてはちょっとキャラソンのBGMのボリュームが大きいのはご愛嬌。彼女様Xはグッズを物販でイロイロ買えた上、なんか来店グッズでレアを当てて喜んでいたのでよしとする。なんでも通販で買えちゃう時代だけどこういうのは東京に行かないとないからなあ。
 魔まマカフェとかペルソナ4カフェとか、行ってみたかったデス。
         >日曜日に続く。

|

« どんな星なき夜でも (その2) | トップページ | やりたいことをやってやれ(その2) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

…彼女様は、もしや、もしや…

ヲ…の方…?


あの零戦は太平洋のどっかに沈んでたのを修復したモノじゃなかったかな〜

投稿: あおの | 2012.06.19 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/54991864

この記事へのトラックバック一覧です: やりたいことをやってやれ(その1):

« どんな星なき夜でも (その2) | トップページ | やりたいことをやってやれ(その2) »