« 物欲番長:水筒買い替え編 | トップページ | 燕温泉と露天艦橋と400gステーキ »

物欲番長:サーキュレーター編

 正直、扇風機とサーキュレーターの使用における区別をしていない拙者ですが、普段コタツorちゃぶ台生活を基準としている身からすると高度ゼロのサーキュレーターの方が専有容積が少なくて部屋スッキリという利点があると感じるのであった。重心低いから倒れないし。
 そもそも扇風機は一人暮らしを札幌で始めたためそもそも持っていない。名寄→千歳でもシャワー浴びるかウチワで間に合ってたもんなあ。あれ、この写真左側の旧来のサーキュレーター、いつ買ったんだっけ~。
 旧来サーキュレーターはもう単なるプロペラにカバーがつきましたみたいなぞんざいな作りだったのだが、最近のちょっといいヤツはタイマー付きはもちろん、上下左右に首振をふる上、俯角-10度から仰角90度までオッケーという高角砲並の首振りっぷり! 敵機直上! というありがちシチュにも対応可能だ(ねえよ!)。 しかもお値段も5000円ちょいと全然安い。DSソフト1本分だぜ~と6月頃にふらりと寄ったビックカメラでこの右側のよさげなヤツ(ヤマゼン製YAR-VJ191)(メーカーのオフィシャルで発見できないため価格コムのURLのものを記載)を見かけたがなんと入荷が7月末だという・・・・ていうかよく見ると扇風機もサーキュレーターも店頭にはあるものの「入荷まで○日待ち」「予約受付中」という・・・・えー! あんたらたかがプロペラだぜ!
 Yrz ま~時期が悪かった。進め一億節電だが大盛り上がりの時期であって猫も杓子も扇風機だ首筋冷却ホニャララだ風鈴だ打ち水だの狂気の時代だったのだ。日本人ホントこういうの好きだなあ。きっと「ちょっと奥さん! こんな電力需要最大の時間帯にクーラーなんか回してこの非国民! 福島の人達のことも考えなさいよ!」とか近所のエアコン室外機をチェックして回る隣組おばさんとかホントにいそうだよなあ。

 ま~ともかくじゃあネットで探すべ~と思ったこれが底値が4000円ちょいだった本ブツの値段はうなぎのぼりに上昇しそもそも在庫がある店も皆無とう驚きの品薄。入荷しても8000円越えだったりと「じゃあもう急ぎませんよ」とほったらかしにしておいたら5100円ちょいまで下がったので8月21日になってソフマップ通販でゲット。んん?今チェックしたら未だに8800円とかで売ってるところあるなあ。ヒドイ商売だなあ。

 ということで盆も過ぎて防暑グッズも峠が過ぎたころにやっと拙宅にやってきたこの全方位対応強力サーキュレーターですが、サーキュレーター本来の空気を引っ掻き回して温度の平均化を図り効率良くエアコンを使いましょう、という目的で使用している・・・・が、旧来機は旧来機でフツーに動くのでそれはそれで自分の身体に直噴して使っているのです。拙宅のエアコン設定温度はだいたい27度。あー涼しい。ちなみに新型機は上下左右をコントロールするモーターとの接続との都合なのか手動でグリっと動かせないので、好みの位置で固定したい時には「上下」or「左右」の旋回ボタンを押して好みの角度になるまでじっと待たねばならないというアナクロな方法によらなければならない。
 しかし子供のころって真夏でもよほどのことがないかぎり寝るちょっと前にしかクーラーつけてもらえんかったな。鬼か。しかしあの頃の我が国はもちっと涼しかったのかも知れん。

|

« 物欲番長:水筒買い替え編 | トップページ | 燕温泉と露天艦橋と400gステーキ »

「サイバー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/52706284

この記事へのトラックバック一覧です: 物欲番長:サーキュレーター編:

« 物欲番長:水筒買い替え編 | トップページ | 燕温泉と露天艦橋と400gステーキ »