« マクロスF劇場版サヨナラノツバサと予告編 | トップページ | 765~封鎖された渋谷で~ »

戦闘機人(胃袋編その1)

 缶詰演習でいろいろ溜まったので上京して発散することにする。

>5日(土曜日)
 早朝、自治会の総会に出て次年度の役員選挙。なんてことないが一応役員が当たったので次々年度は役員しなくて済むぜ(ポジティブシンキン)。掃除して出発。
 『赤朽葉家の伝説』を読みながら新幹線に揺られる。第二部凄い。詳細は別示。
 石川町で待ち合わせ。蕎麦屋に行く予定であったがauto_ptr氏と合流すると地図も何も無い。スマートフォンパワーメイクアーップ! いやするけどよ。散歩しつつ菅と合流。久しぶりに元町ブラブラ。なんか美味しそうな店がぎっしり並んでいるので誘惑と闘いつつ当該蕎麦屋に到着するが午後3時頃でまさかのそば粉切れ。近場の蕎麦屋で代替。納豆蕎麦。懐かしい。昔札幌のパルコ他多数の八雲で食べてたな。しかし惜しいかな最初の蕎麦屋の黒い蕎麦。
 夕食が怒涛の焼肉デスマッチであることが予定されていたので腹ごなしがてら元町再び(どら焼きあんこマーガリンin)~中華街ブラブラ縦断(肉まんin)~横浜駅ブラブラ。って腹ごなしになってねえ! ていうか歩きまくって腹がへる前にヘトヘトに。それでも横浜イエサブを初視察。ビックで3DSを確認。在庫はあったがやっぱり牽引ソフトがないねえ。
 市が尾に移動中、溝の口の駅ナカでかりんとうドーナツを買う。ホテルと帰宅後食べたがこれはなかなかいけた。おまけに安い。また欲しい。
 市が尾着。焼き尽くせ! あれ、1本カルビって知らないメニューが・・・
きゃぷてん「あ、科神さんはまだ食べたことないんですね・・・・へへへ・・・・」
拙者「くっ! もらうとも!」

 ということでいただく。ゴロンと焼いてはさみで切る。どっかで食べた壺漬けカルビとはまたちょっと違うな。
Ichigaosaroin
 そして今回は前からあったかも知れないがよく見る単語であったため盲点になっていたサーロイン! ということで特に写真を掲載する。見るがいいこの霜降りっぷり・・・・上等なカルビはもはやサーロインに近いということがわかった。もちろんこの後上カルビも頂きました。例によって全開で食べてサービスにメロンアイスまでもらって大満足。カラオケを試みるも満員不発。きゃぷてん宅(新居)でゴロゴロしていい時間に離脱。神田の例のホテルに0時半くらいについて大浴場に入って「みなみけ(8)」と「そんな未来なウソである(1)」を読破。桜場コハルアワー。この勘違いのデススパイラルがたまらない。Sonnnamirai

>6日(日曜日)前編
 スイートプリキュア10分前に起床して寝っ転がってホテルの小さいブラウン管のアナログテレビで見る。至福。しかしエピソードはまったくぬるい! ぬる過ぎるわ! と思ったが前週のガチンコプロポーズ勝負の様相のまま突っ走るとシリーズが終わる頃には響と奏の2人目の子供が幼稚園に入園しそうなのでこれくらいのセーブでいいのかも知れぬ。
 一風呂浴びてチェックアウト。10時寸前のアキバをぐるっと回って随所の行列を点検する。ドンキのアレはアレなのか? ZINだけ寄って離脱。襲い来るつけ麺屋の誘惑を振りきっていい天気のものフンフンと神保町まで行くが目当ての焼きリンゴの出るカレー店は休業orz。神保町は基本日曜に非活性化するのを甘く見ていた・・・・スマートフォン様のお告げでそこら辺の名店(投げやりな!)でカレーを食べる。うまい。上品で静かな店なのに辛口の辛さがやや暴力的であって隣りに座った男性2人組が悲鳴を上げていた。M機関員でヨカッタ・・・・
 水道橋から新宿に向かうが続く!

|

« マクロスF劇場版サヨナラノツバサと予告編 | トップページ | 765~封鎖された渋谷で~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/51070846

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘機人(胃袋編その1):

« マクロスF劇場版サヨナラノツバサと予告編 | トップページ | 765~封鎖された渋谷で~ »