« そんな百合展開で大丈夫か? | トップページ | 一番いいものを頼む。支払いはカード一括で。 »

抜かない刀は錆びるもの

 明日(本日)は今年度始めに一念発起してから2回目のTOEIC。お、前回と違って名古屋大が試験会場だった危ない危ない・・・・何しろ前回515点というお前ほんとに帝大卒かよと総ツッコミが入りそうな惨憺たる有様であり受験戦争からの長い長いブランクが伺える。本日行った旺文社模試のオンライン採点によれば予想スコアは550~575点であり調子よくいったとしても今年度の目標である600点は遠い。ま、でも小さなことからコツコツとぉー!(byきよし師匠)
 模試によればパート5の短文穴埋め文法中心問題は正答率80%であり昔とった杵柄フフンであるが、パート3の2名の人物による質疑応答後の選択問題は正答率33%と当該模試受験者平均68%の半分以下だ! 恥を知れ! ていうかホント耳ダメだよね・・・・毎日CNN聞いてるけど、語彙力の裏付けがないとただの時間の無駄だという噂も・・・・知ってるニュースなら結構わかるんだけどね。アメリカローカルなニュースになるともうダメですな。
 先日ホルモンを共にした祖素粗曽氏に試しに聞いてみたら「うう~ん、最近サボってるから700くらいに下がってるかな~」としれっと言われたので恐れ入る。流石1部上場は違うぜ。ちょっと聞くと所詮TOEICはビジネス特化なので特にNHKのビジネス英語関係番組をがっつりやればそこそこいけるのでは、とか・・・・まあ、iTunesストアにある無料ポッドキャストも相当数いろいろあるのでそっから持ってきてもいいかもな。しかし先立つモノは語彙力だよねえ。さらに職場で英語を使うときって独特な語彙力が必要だしな。
 例)「弾着地域をあと100m前にずらしてくれ」

 しかしとどめは「俺、英語苦手だったらか例文をひたすら大量に憶えて後はその場で微修正!」
 ち、力押しだー!

|

« そんな百合展開で大丈夫か? | トップページ | 一番いいものを頼む。支払いはカード一括で。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/49891159

この記事へのトラックバック一覧です: 抜かない刀は錆びるもの:

« そんな百合展開で大丈夫か? | トップページ | 一番いいものを頼む。支払いはカード一括で。 »