« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

てっぱん!!

 ウトウトしている時間はまだ外でざあざあ降っているような気がしたが、布団の中でモゾモゾPSPでペルソナ3をやっているうちに雨が上がり、絵に書いたような秋天となった。これじゃあ閉じこもってるのはなあ。しかし洗濯物がない。もったいない・・・・(<主婦根性)
 ジャージとTシャツ姿でササっと郵便受けまで走ってメール便で到着した『けいおん!』最終巻を読んでいるうちになんか無性にモスバーガーが食べたくなる。直近はマクドだがしかしなぜかモスな気分だ! しかしアニメと同人誌を見すぎているため原作であるコミックがつまらなく思えたらどうしよう、と心配していたが杞憂であった>けいおん!(4)。
 そしてド晴天の下、自転車でモスまで5分。サウザン野菜バーガーとオニポテとオレンジ100%のセット。うまし。
 そのまま帰るのもなんなのでそのまま横移動して新守山に駐輪して名古屋に移動。初めてらしんばんに寄って中古同人をあさる。メロンでごっそり不在間の出版物を購入。お、『地球の放課後』2巻が出てる。早いな!

 さらに初めて駅前のジュンク堂名古屋店に寄るがあんまり時間をかけたくなかったので山と渓谷の最新号(秋山の温泉特集!)と『てっぱん屋台』という粉もん雑誌(<どんだけ好きなんだよ)を買ってヒッタンウェイ。次はもっと探検したいなあ。

Okonomi09


 帰宅してウトウトしたら、さあ! 腕まくりして粉もん大会デス! 何しろ夏の間は流石にコタツでアイスじゃないんだからクーラーつけてカセットコンロでお好み焼きというわけにもいかず、引越し以来、この酷暑の地で一度もお好み焼きを焼いてないのだ! 店でもな! なぜなら一人でお好み焼き屋は流石にね!
 イロイロ見るつもりだったが結局『あそびにいくヨ!』の撮り溜めを見ながらお好み焼き4枚半・・・・そうか、今まであんまり真面目に数えてなかったけどボウルに一杯の生地で作ると4枚半なんだな。うまいうまい。あ、食べたのは2枚半ですよ!
 『あそびにいくヨ!』も面白い。4話まで視聴。
Pspcover
 PSPの防水カバーを試しつつ半身浴。しかし風呂好きのくせに入浴時間の短い拙者はすぐに飽きる。しかしすごい製品だなこれ。どんだけ売れてるんだろ。ちなみに写真は先日上京した際に100均のケースじゃちょっとなあ、と思ったのでネットで探して買ったPSPケース。コードつけたまましまえるのです。でも音楽プレイヤーとしては使わないから意味なかったな! 出し入れしやすいけど。
 そして休日のシメはレンタルした『けいおん!!』の2巻。なんだろうなこのなにげなくかつ神がかり的なクオリティ。
今週末は師団記念行事。やれやれ忙しいのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無人パトロール潜水艦とかどうかな。

 足掛け、演習から10日間もぶっ通し勤務かつ風邪気味の拙者に上官が休みをくれました。ヤッハー!
 明日は幸い雨ということなので(?)休養にはぴったりです。キャベツと豚肉とネギと紅しょうがとコーラも買ったし、明日は昼間っから転居後発の鉄板お好み焼き大会だ! 気温もガンガン下がったしな! オカズ動画は何にしようかなあ。Gロボ全話? それとも攻殻機動隊全話?〈長いよ!) 無難にEVA劇2? それとも化物語セレクション? ちょっとひねってカレカノ全話? 夢は膨らむなあ。

 ちょっと演習行ってる間に結構イロイロ世の中騒がしい。まあ夜は携帯が使えるのでネットでさわりは知ってるものの、テレビも新聞もないとやはりまとまってはねえ。

 「まさかあれが、沖縄を再び業火の中に沈め、人類が3度目の核の洗礼を浴びる惨劇の発端だったと、そう思った人は当時実はそんなにいなかったのです」という話が未来でなされなければいいけどな。しかし今威勢のいいことを言っている人々は、いったいどこまでそれが維持できるのかな?とちょっと意地悪に考えてしまう拙者。
 ソ連軍の北海道侵攻については長きにわたり想像することの多かった日本人も、無人島をめぐる国境紛争にはちょっと戸惑ってるんじゃないだろうか。拙者が本物の軍人になって北海道に着任した時はとっくの昔に冷戦は終わっていたけれども、人事書類にはまだ「貴方は今後の軍人人生の中で、どの数年間を北海道勤務に割けますか?」という欄がわざわざあった(今はない、らしい)。一定の充足率を北海道で維持しなければならなかったのではないかと伺える。また北海道に当時33カ所(<「片山さつきの草刈り」の時に初めて知った数。なるほどちょっと多すぎに見える)ある駐屯地は、ある日よくよく吟味すると配置、規模、部隊構成に相当本気モードを感じてゾクリとしたことがある。R萌~拙者のいたN寄~E軽なんか完全に『北海道の防波堤』だもんなあ。つまり捨石ですな! 冷戦真っ盛りの時に北海道に勤務した自衛官はどんな緊張感をもっていたのか、ついに聞く機会はなかった。

 無人離島防衛が今の日本にとって難しいのは、人死にを伴わない侵攻についてはする方もされる方もそんなに抵抗感がない点だと思う。逆に血の流れる行動に訴えることには誰だって及び腰だ。ある日とある無人島に突然チョロッと某国軍が上陸して日本じゃない旗を掲げた時に、「断固たる対処」を行えば確実に両国軍人が多数戦死することは避けられない。「それでもいい!殺せ!そして死ね!彼らはそのためにいるのだ!」と言い切れる人間ってこの国にはまだまだ少ないでしょう? ふふふ。
 地続きにせよ島嶼部にせよ、一旦占領してしまったらそれらを元の状態に武力以外で戻すことはほとんど不可能に近いことはみんな薄々知っている。パレスティナ、北方領土、竹島など。正統かどうかなんて屁のつっぱりにもならんですよ。その意味では「キャタピラで踏んづける行為しか信用しない」某スラブ民族のやり方はある意味正しい。
 よって「尖閣に自衛隊を配置せよ!」とココ数日で急に出てきた話は、どこまで何を理解して言っているのかサッパリわからんけど、ひとつの手ではあるんだなあ。「踏ん付けることでどっちもあとに引けなくなるスイッチ」を堂々と配置することで事態の変動を防止する。うーん。

 思考が散逸してきたので今日はこのへんで。
 ところで・・・・上記の話題と全く関係ありませんが、最近沖縄の基地反対運動、おとなしいよねえ?w
 え? いやいや、他意はありませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

備忘録

 ・理科年表の購入
 ・戦車の携行弾薬の論拠調査
 ・演習期間の新聞を図書館で斜め読み
 ・秋物コーディネートチェック
 ・引越してから行ってない歯科医の新規開拓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストライクウィッチーズ2 完結

 まだ放映されていない地域の人がいらっしゃるのでネタバレは避けますが、意外に素直に1クールで終わってしまいましたな、という感じです。途中神回ではあるものの本筋とは何の関係もないよね! 的な潔い話が多かったのでてっきり2クールやるものかと・・・・
 ということで基本的な世界の構造は特に変わってないので第3期というのはアリだと思うんだけども(アフリカ戦線とかスオムスいらん子中隊とか、オフィシャルのネタはなんぼでも残っているので)、今の面子そのまんまというのはイロイロ無理があるであろう。しかしあの人その人は正直「このエピソードで死んでしまうのでは?」と心配していたが、いらん子中隊の後書きで「鬱展開は絶対にやらない」という原作者の厳しい縛りがあるとのこと。まあそれはそれで結構です。
 ともかく、寛容な軍ヲタ&ソフト百合OKな人にはたまらん作品でした。ごちそうさま!
 エイラ、もう結婚しちゃえよw
 
 あれ? 演習から帰ってきたらエンディングコレクションが出てるはずではなかったか・・・・まあ曲抜いたら本体銀盤に用はないのでまたレンタルで済まそうと思っていてツタヤのページで調べたら10/20になっていて、まあ発売とレンタルはタイムラグ取るときもあるよね、と思っていたら発売がそもそも10/20だったという・・・・あれえ? いやいや、拙者の記憶では確か今月末だったような・・・・
 まあ、消費者側はただひたすら待つしかないんだけれども。
 さて、ブルーレイどうしようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな多少そうだと思うが

昔に比べると徐々に人生が楽しくなくなって来ている気がする。いや違うな。楽しいことが減ってきてるんかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しんどさゲージが減らないぜ

 演習場の悪路をぶっ飛ばすジープで無線機にしがみつきながらガンガンヘルメットを支柱にぶつけつつシェイクされたり、野砲の試射が終わるまで3時間近く危険区域の手前で夜明けから待ち続けたり、天幕の下といえど炎天下で砲弾落下を双眼鏡で延々観測し続けたり、うって変わって寒風吹きすさぶようになった丘の上で戦車の発砲を確認したり、あるいはゲリラ豪雨に遭遇し泥濘化した道路に止めたジープの中で無線機のアンテナを外す指示早く出せや雷鳴近づいとるやろ!と無線機の横で焦ったり。
 てな状況を連日夜明け前から夜半まで続けたため、久しぶりの野外活動と気候の激しい変化に身体がついていけず現地にて風邪をひく。喉痛と咳と鼻水。もう若くないな。
 しかし本日帰宅してゆっくり養生する間もなく明日は泊まりこみ当番。そのまま引き続き来週末の記念行事態勢に突入だ。久々にヘビー。

 そしてこの間にもM機関は温泉で大フィーバー・・・・くくく、知人達の幸福な時間を素直に祝福できない拙者の器は小さく、きっとおちょこ並であります。

 演習参加中は金もかからないがストレス解消に携帯でアマゾンにアクセスしてポチりまくり、帰宅すると同時にガリア書院文庫8冊を含む8000円分の荷物が弾着する。アホか君は。
 併せてPSP用防水ポーチも購入。(<玉置勉強「彼女のひとりぐらし」参照) これで今まで興味のなかった半身浴も退屈せずに長時間! ますますダメ人間化!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演習中に

風邪をひくことこそをかしけれ。ていうか急に気温下がり杉! あと2日…。
メールによる更新は面倒いのう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その筋成分が足りない

演習場に籠もって丸4日。寝る前のわずかな時間に触るPSPwithペルソナ3だけじゃあ全然その筋成分が足りないざます! 結構空けてきたけどHDレコーダ、残り容量、大丈夫だろうなあ。最後の最後がストライクウィッチーズだからなあ。頼むぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恩師 逝く。

 いつもは暇な土日なのに、葬儀のある明日に限って演習出発日。無念。
 演習場から出棺時刻にご冥福をお祈りする。
 苦手な科目ではあったものの、貴方の授業で退屈したことなど、一度もなかった。
 
 明日から不在にします。土曜日復帰予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人に歴史あり。

 拙者は在学中をピークに声優に対しての興味が失われ、声優知識も正直あんまりアップデートなされていないため、新しい声優さんはよっぽど特徴がない限りわからない。つまり音声だけ聞いて「あっ、あの人だ!」とわかる声優さんは非常に希少だ。ということで拙者にとってズドンと来る声優さんは今でも榊原良子と折笠愛です。富美子じゃないよ! くぎみーとか水樹奈々とか田村ゆかりとかは言われるまでわかんないんだよねえ。
 声優も役やってナンボなんで「〇〇(キャラ名)を演る××が好き」みたいな表現になり、でもって拙者のプチ新井里美フィーバーは白井黒子と畑ランコのギャップにあるんだろうなと思った。しかし調べてみると芸歴意外に長く、そんなにポッと出ではない。こりゃ失礼しました。ていうかZガンダムのファ・ユイリィ!?・・・・ああ、劇場版か、ビックリした。しかし蒼穹のファフナーの咲良をやってたのは驚き。ええ~あのキャラ結構好きだったけどそんな声だったかなあ・・・・ようつべの「特定声優のキャラ歴セレクション」を見てもなんか違和感バリバリ。納得いかねえな。ていうかまほらばで一体何役やってんだよ。
 「メイドをやらせれば天下一品」という評価も意外。コードギアスに20面相の娘にコヨーテラグタイムショー・・・・へえ~。ということで動画から興味をもってツタヤオンラインレンタルにコヨーテラグタイムショーを追加。楽しみ楽しみ。20面相の娘もあんまり見ずに終わったなあ。
 しかしまったく意識せずにペルソナ3キャラの名前をつけたのに畑ランコとかぶって驚き。これも運命か(バカ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学園仕事人 科神蘭子

「では私が教えてやろう! 貴方は恋を知らないのではなく、既に恋に落ちていることに気づいていないだけなのだ!(ドーン!)」
「な、なんだってーっ!(赤)」

 ということでみなさんこんばんわ。貴方の青春の悩みをスッキリ解決する、笑ゥ私立ペルソナ学園MMR生徒会役員共の一員、科神蘭子です(<なんかイロイロ混ぜすぎ!)。

 科神蘭子なる高校2年生は私立ペルソナ学園(いや、正式名称ちゃんとあるよ!)において昼は生徒会役員とバレーボール部員と図書委員を掛け持ちし、商店街では古本屋の老夫婦の相手をし、神社では両親不仲で家に居づらい女児と遊び、夜には異界の塔に突入して薙刀片手に(いや、両手か)大暴れの八面六臂の大活躍! ていうか働き過ぎ! ほらすぐ「疲労」になる~。
 
 しかし同じ学園モノ&冒険or戦争モノとしてはGPMが著名だが、自由度が高過ぎて何やっていいかわからない、あるいは何に重点を置いていいかわからない等のハードルが拙者には高かったアレに比べると、両者のバランスが取れていて非常にブリリアントに感じる。特に昼間の人間関係の構築・発展が召喚獣たるペルソナの成長に直結するシステムが無理やりだがうまいこと両者をリンクさせて、学園生活をエンジョイしまくったからといって塔探検に支障をきたすということがないようになっているのが憎い。
 なぜか「自分、不器用っすから」とでも言いそうな頑固一徹女子バレーボール部長にめっちゃ肩入れした結果、物語序盤のくせに関係の深化を示す10あるゲージの内既に8つが埋まってしまいもはや百合寸前!(おい) アタックナンバーワン! だって涙がでちゃう、女の子だもん! 
 おっと、こうしちゃいられない、あまりにニブチンであるが故に一部女子の反感を買ってしょうがねえ図書委員長のフォローに回らないと。まったくもう。ああ忙しい忙しい。CVは新井里美でお願いします(なんかイロイロ台無しだ!)

 ・・・・・楽しみ過ぎ?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私立ペルソナ学園

 ということでなんか最近更新ペースが落ちていると思ったら地味に疲れが溜まっているのにもかかわらず
『ペルソナ3ポータブル』をやっているからです。現在30階。ていうか世界樹に慣れていると1フロア当たりの所要時間の短さに螺旋階段をグルグル回っている気分になり申す。そのかわりフルフロア数は3桁に登るらしい。ひー! 目が回ります。
 ナルホド剣と魔法のRPGと現代学園生活を両立させるとこうなるわけですな・・・・現代学園生活における人脈育成が、いわば召喚獣の成長に大きく影響するため、昼は友情を深め、あるいは友達を作り、夜は異次元迷宮(塔)に挑むという二重生活・・・・ぶっ通しで続けると疲労するとこもリアルw。
 一緒に迷宮に挑む仲間達との絆作りもさることながら、(今のところ)怪異と関係ない一般生徒等とも友好を深めまくる。友愛!と書くとなんか途端にウサン臭くなるな。真面目一本過ぎて部員から見放された不器用な女子バーレーボール部長に優しい言葉をかけて放課後のバレーコートで泣かれたり、2留したため浮き気味になっている図書委員長の年上同級生(♀)としっとり放課後図書室で業務をしたり、両親に離婚の話が持ち上がって悩んでいる女児と公園で遊んだり・・・・あ! 本ゲームではPCが男女で選べますので現在女子生徒でプレイしてますよ! 怪しくない! 怪しくないよ!(<かえって怪しいだろ!) ま~事前の調査で百合プレイ可能ということは知ってますけどね。ていうか寄ってくんな男ども! しっしっ!
 女ジゴロ満喫中であります。あ、野郎しかいない生徒会には全然顔出してないな。ちっ、しょうがねえ。明日は顔出してやるか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱中戦争

 のうのうとクーラーの効いた部屋で勤務し、自宅に帰れば金にモノを言わせてやはりクーラー三昧、小学校に通わせる子供もいないとあっては全く考えおよびもしなかったのだが、最近のニュースで「猛暑に困惑する小中学校」というのがあって、つまりはクーラーがそもそもない小中学校の方が大多数であってクーラーのある特別教室や校長室を交代で使ったり、窓の外に蔦植物を這わせたり風通しをよくしたり冷却スカーフを配布したりするがもう限界だ! という。そりゃそうだ。
 そういうや拙者が子供の頃も暑い暑い言いながら、汗でジットリする腕にノートや教科書が貼り付いたりして不快な授業を耐え切ったのを思い出したが何しろ30年も(!)前の話であって暑さの桁が違う。冬に「子供は風の子!」とかいって外に子供を追い出すのとはわけが違うよ、死んじゃうよ! ていうか教育スケジュールがギリギリで融通がきかないもんだから例年通り運動会の練習に突入してバタバタ子どもが倒れる学校まで出る始末。もはや戦争だ。
 全室クーラーっつっても万一の際に命に関わる耐震強化工事さえもままならず、カウンセラーを配置しろ、モンスターペアレント対策要員を置けとか少人数学級化で教員増員とか、慢性化した予算不足の中、クーラー設置なんて夢のまた夢なんだろうな。そして我が国が教育にかける予算水準はOECD加盟国中、最低(2007年統計)。
 がんばれ少国民! 既存のシステムに漫然の乗っかっててもなんにもならんぞ。ていうか手段を問わず暑さをしのげ!
 しかしもう、どうしたいんだよ、この国をよ>あの人その人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

300!

 永井するみが死んでるな。
 
 しかし時間が足らない! 帰宅して筋トレしてウトウトして晩飯食ってスカイガールズをちょっと見て、ヤマトのメロン通販を受け取りむさぼり読んで、世界樹3で2周目だからといって調子にのって電撃狐に挑んで全滅し、三国志DS天をちょっとやって部隊を鍛え、オカルト学園見たらもう寝る時間だ! これじゃあ次回のTOEICの勉強もさることながらハーツオブアイアンは一体いつできるんだ! ああ~戦争ゲームしたい、したいよう!(不穏当な発言)
 そうこうしているうちに複数筋から「絶対科神さんには向いてると思いますよ~」と言われたもんだから昨日ポチった『ペルソナ3ポータブル』が本日到着予定。どうする拙者!

 本日職場の窓から何かの訓練なのか、空軍の輸送機がかなり距離を縮めた3機編隊で小牧に着陸態勢に入っているのが見えた。遠距離とは言え迫力だ。ふと考える。あの輸送機よりも大きいB-29が300機(東京大空襲1945.3.10計算)、空を埋め尽くす光景は、60年前の日本人にとってどう見えたのだろうか。300機! 最早国力がどうこうという話ではない。飛ばす方にとっては決心と気力と覚悟の世界であり、飛ばされる方にとっては絶望と無力感と怒りの世界。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋地下鉄金山駅 通り魔事件

 横浜でウロウロしている時に携帯越しに見た第一報では「犯人は30代~40代の女性」とあったのだが、じ後の報道で「職業不詳、23歳」に修正されていた。「『私は今日、父から生まれた』等意味不明なことを話している」とあるのできっとアッチ系なのだろうが、身なりや病によるやつれによるものなのか、余程老けこんでたんだろうな。
 そしてアッチ系なので氏名が公表されない・・・・しかしコレはコレで「判決確定前の推定無罪の原則によれば、逮捕の段階で氏名を公表し犯人扱いするのは問題がある」という議論が昔からあるので、「正常な人間」だったからといって氏名を即オープンにしていいかという問題がある。
 続報出るのかな、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最早本拠地は横浜である。

 9月下旬に予定されているM機関の日光温泉計画に参加できないことがハッキリしたため、遅い夏休みの前半を関東で過ごすべく飛行機で飛び立った玖と同時に新幹線で上京する。ギリギリこの1ヶ月で3回目の上京だ。何やってんだ俺。敏腕営業マンか?

 ということで4日(土)は関内駅で待ち合わせをしてさらに菅Pと合流しラマイでスープカレー。結構へんなとこにあるのに客足が絶えない。うまし。
 そのまま横浜駅前まで移動して玖は宿泊先に荷物を置きに一旦離脱。菅Pとゲーセンによってウダウダした挙句にガンダム『戦場の絆』初参戦。モビルスーツの操作が戦車型(レバー2本前倒しで前進、横倒しでカニ歩き、互い違いで信地旋回等)なので拙者にとってはボーダーブレイクより正直やりやすい。ザクマシンガンなんかまどろっこしいわ! ということで主としてヒートホークでジムをぶん殴りまくる。
 ボーダーブレイクに比べると2戦400円と割高か・・・・しかしあんだけのインターフェースとガタイのデカイ筐体を運用するんだからしょうがないだろ。満足感高し。なんの打ち合わせもしていないのに菅Pも拙者もジオン軍。
Torireba


 夜は南林間まで移動して鳥料理専門店できゃぷてん、KCと宴会。ここの売りは鳥刺しでありさらにメニューになりレバーの刺身が殺人的にうまい。ぷりぷりのピンク色の鳥レバーを醤油ではなくごま油に塩と胡椒をふったのに付けて食べるのだ。うまい。うますぎる。
 21時過ぎに散会して拙者は戸塚に取ったホテルに。駅から徒歩2分で新しくて装備が充実(枕元に各種携帯に対応した充電セット、加湿器完備、シックな内装等)、素泊まり6000円、今回はじゃらんポイントを使って5400円とリーズナブル。横浜で遊ぶには格好の拠点だ。こりゃいい。

 5日(日)、起きてプリキュア見たら結構すぐにチェックアウト時間。マクドで久しぶりに新聞読みながら朝食食べて(フィレオフィッシュとジュースで220円。安すぎ)、新横浜のコインロッカーに荷物を預けて横浜まで移動しヨドバシでちょっと買い物。その後センター北の港北温泉で玖と温泉三昧。
 でもってシメは市が尾で焼肉大会。ついにジモッティーキャプテン抜きでの開催という暴挙に出る。うまい。最早なにを書くことがあろうか。 
 ちょっと早めに切り上げたため2000過ぎ出発の2300頃自宅着。

 先月から弾け過ぎだな。まあ今月忙しくなるから充電充電。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のストライクウィッチーズ2

 第9話。水着&ペリ子回。「ぺり犬」はあんまりだと思うのでw
 しかし9話でこんなんやってるし、予告によると来週はチームカールスラント回だから、第2期は2クールなんだな。
 安心安心。
 しかし最近の中佐、オチ担当だなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷暑下の快適生活、プライスレス

 気にしやしねえよ、と思いつつ一体いくらになるのか興味をそそられる先月分の電気代伝票が投函されていたなう。
 参考までに4ヶ月分を列挙。
 
 5月分 127kw 2895円
 6月分 185kw 4116円
 7月分 240kw 5307円
 8月分 280kw 6164円

 1万越えもあるのかーッ! と予想していたが意外に行ってないな。日本のエアコン技術が能率がいい証拠なのかも知れん。しかしこれでハッキリしているのは冷暖房もいらない春は電気代がかからんということだ。多分秋になったらこれくらいになって、冬にまたコタツ代でアップするんだろうな・・・・でもよく見たら一番かからん時の倍なんだよねえ。
 5月の127kwのうち、半分くらいはプラズマテレビのような気がするな。後は照明と電子レンジ、電気ケトルかなあ。矢沢マシンはどうだろう。

 しかし歴史的酷暑をこれで楽勝で乗り越えられるんなら超安いと思います。原子力万歳。
 ちなみに毎年初秋に開催されるM機関の温泉イベントに本年度は参加できない見通しであるため、代償行為として明日(本日)から泊まりで上京遊び。最近移動や夜遊びに疲労を覚えることが多いため、ちゃんとホテルを取った。もう雑魚寝はキツイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマーウォーズ(Blueray廉価版)


 昨日は1日中立ちっぱなししゃべりっぱなし。丸一日教官ってもうキツイな。
 『サマーウォーズ』のブルーレイはこれまでゴテゴテと特典が山盛りついたアマゾン価格8000円のしかなく、そんなに特典いらないよ・・・・ととりあえずアマゾンの欲しいものリストに追加したっきり放っといたのだが、なんか廉価版が出たらしいとタレコミがあったので即購入。4000円割れ。廉価過ぎだろ。半額以下だ。ちなみにこのブルーレイのアマゾン評価は☆が1つとかがあったりしてビックリしたのだがよく見ると「最初っから特典なし廉価版も併せて出せや!」と最初に特典付きを買った人々の怒りの声であってそれ作品の評価と別やろ、と思ったが気持ちはわかる。(「公務員という特権階級だらけの名家が舞台であって主人公も凡人と思いきや数学の天才であって全然感情移入できない!」という怒りの書き込みが・・・・どこのセクトの方かしら)。そんなに凡人ばっかりの映画見て面白いか?
 見る。当主のおばあちゃんのお手紙のシーンは相変わらずズルイ。あんなに紙面を割いてもらった侘助もズルイ。ラストのアカウント大集合もズルイ。
 まあでも蝉の声と入道雲と朝顔が印象的な、夏全開のいいアニメ映画だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »