« 列車事故とTOEIC準備 | トップページ | 夏の新番ちょっと:その2 »

夏の新番ちょっと。

 2話からだったり最初からだったりバラツキはあるもののちょっとだけチェックした新番組。

>世紀末オカルト学院
 第2話から。なんか主人公のファッションセンスが古くない!? と思ったら1999年が舞台という。凄いな作り込みが! しかしサスペンス&オカルトホラー&コメディという、アニメノチカラはなんだかいつもわからんなあ。出来は非常にいいとは思うが他番組と時間がかぶるため最高画質で録画され、HDも猛スピードで圧迫する。残すか消すか。

>あそびにいくヨ!
 幸い第1話から録れた。ていうか典型的な近所の幼なじみキャラと見せかけてCIAの末端工作員って舞台が沖縄だけにシャレにならなくて嫌過ぎる。その他改造人間(?)の同級生やらネット秘密結社の学級担任やら主人公の知らぬままに近しい人々は怪しい組織で埋め尽くされ、むしろヒロインのネコミミ宇宙人がよっぽどまともに見えてかつ安心できるから難儀な番組だ。頑張れ主人公! こりゃ当たり。
 でも末端はCIAの末端のつもりで動いていても大概この手の大手は間にイロイロかますので末端にその属する組織が「本物」なんてわかるはずもなく、実は大本はロシアでした、中国でした、というのはよくある話。

>生徒会役員共
 第2話から。でもこういう話だから別に問題ない。読んでないけど原作もおそらくそのまんまだろう。出来はフツーだがなぜかEDがangelaの結構いい曲。なんでよりによってコレに!? チェック。

>ハイスクールオブザデッド
 第2話から。なんかチラっと佐藤大輔の文字が見えたが気のせいか? 早よ『レッドさん・ブラッククロス』の続き書けや。その名の通り学園ゾンビスプラッタ。極限状況人間関係モノって見るのキツイんだよねえ。

 その他『黒執事2』『オオカミさんと7人の仲間たち』『アマガミSS』『祝福のカンパネラ』『伝説の勇者の伝説』が録画のまま未見。TOEIC終わったら目玉がとろけるまで見るぞ~。
 そういや「ずっと先だなあ」と思っていた化物語の最終巻の発売が眼前に迫っていてびっくり。ええ~もうそんなにたつの? 思い起こせば昨年コレにドハマリして中央大学の書店で全巻揃えたのもいい思い出(<何しに行ってんだよ)

 ※)あ、実写ドラマらしい「MM9」も録画してた・・・・・実写、だよね?

|

« 列車事故とTOEIC準備 | トップページ | 夏の新番ちょっと:その2 »

「アニメ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/48966629

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の新番ちょっと。:

« 列車事故とTOEIC準備 | トップページ | 夏の新番ちょっと:その2 »