« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

ネット開通遅延中

前入居者のネット契約が3月いっぱいということで、厳密には明後日以降接続可能なはずだが、ニフティ・KDDIからは何の連絡もなく、夜のコールセンターは40分待ち。もう涅槃で待つしかない。日記もどきはミクシィの呟きでゲリラ的に上げています。
が、各種ネット手続き、通販がやりにくいのはしんどいなぁ。しかしネットがないと意外に時間ができる。ゴッドイーターやって大前研一の本読んで、昨日はおまひま片づけたし、何見よう。そしてTBS系が見られるはずなのに受信できない問題未解決。ううん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ネット不在のお知らせ

 3月21日(日)~最長4月上旬(細部未定)程度まで、工事の都合でPCでのネット接続が不能になります。幸い異様に発達した携帯電話テクノロジーによってメールのチェックもミクシのチェックも可能ですが、本格的なオンラインホニャララは当面お留守になりますので、ご了承ください。
 しかし今週は送別会6回くらいやってもらってるのでほとんど食費がかかりません(笑)
 ごちそうさま!

 では関東の皆様、しばしのお別れです。
 西日本の皆様、お待たせしました。科神博士ですよー(<待ってねえよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急展開軍団

Minna
 楽しい時も、悲しい時も
 平穏な時も、大変な時も
 楽チンな時も、苦しい時も
 達成感に満ちた時も、やりきれない時も

 一緒にいてくれた人たちに、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積木くずし

 水曜の晩、時限爆弾が炸裂して上司と二人、ていうか正確には現場と、拙者たちと、市ヶ谷にそれぞれ二人が陣取り、息詰まる電話とデータのやり取りを延々繰り返す。拙者と同じく金曜日に転出申告をする人々の多くは代休消化に入っているというのに深夜2時まで営業。蟹工船過ぎる。
 そしてその上、朝方の珍事によってその努力は灰燼に帰す。なんなの? なんなのこれ? お・・・・俺たちの! ていうか拙者の夜中残業を返せ! 荷物まだ詰まってませんよこのやろ! このやろこの、この、第1あらびき団め!
 そして寝不足の頭で木曜晩は部の送別会。拙者がまさか送別会において主賓になる日がこようとは。部長からの思わぬねぎらいの言葉にジンとくる。ねぎらいというか、叱咤激励だった
w。
 明日(あ、もう今日か)は転出行事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンケルク撤退戦

 拙者の二大業務の一つであるところの功績評価も月曜日の表彰式50人分を終わってほっと一息、火曜日は病院に行って世話になった精神科医に紹介状を書いてもらうとともにお世話になったあいさつ。まったりとマイクロバスに乗って部隊に帰ってきたらもうまたしても第1〇〇団による大嵐の真っ最中でありそのまま市ヶ谷との板挟み状態に上司と突入し深夜2330まで突貫工事。一旦ブレイク。自宅まで遠い上司はそのまま泊まりだ。ていうか月曜の紹介行事で挨拶した面々は多くが代休消化モードに突入しあっちこっちで空席が目立つ昨今、拙者の机の周囲はとてもあと3日が勤務の人には思えないフル稼働状態であり・・・・もう・・・・もう・・・・おのれ第○あらびき団め! 最後の最後までやってくれるわ・・・・
 ていうか荷造りまじヤベエ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロジェクト・ゴールデンドルフィン(その2)

Gantory
 加速度的に荷造りスピードが落ちてきている。もう今週は送別会ラッシュアワーであり毎日夜遅くまで宴会であり転出が差し迫るというのに積み残し濃厚な業務があり、積み残しはしょうがないけれども社会人の姿勢として引継前にカタをつけます的姿勢を示すことが大事! みたいなものがあり、すなわち異動前休暇も取れぬという有様であり、荷物積出し期日が22日の午前中であるのをいいことに「いざとなったら20日と21日で頑張ればいいさ~」みたいな何をのんきなこの野郎! というかもうヤベエ。もうそろそろ秩序だったナンバリングをしながらの平時の詰め込み方ではなく、もう目に付くもの片っ端からドカドカ詰め込んで蓋をして「とりあえず着いたら開けろ!」マークを殴り書きしろ! みたいな有事の詰め込み方へシフトしろと。あああ。
 ところで本日は転出士官を紹介する司令部昼食会。26番目に名前を呼ばれて「3年間ありがとうございました」と200人近い司令部士官達にぺこり。あ~でもまだ実感がわかない。あと事実上3日しか勤務しないなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラストラン神田川+痛み分けホワイトデー(改稿)

 知人女性が吉祥寺で送別会をしてくれるというので、吉祥寺のちょっとした中華料理店の個室で昼食会。こ、個室ですか・・・・MMC系統での酒宴とはちょっと違った趣きですな・・・・(緊張)。でもたまにはこういうのもいいなあ。ていうかMMCだと個室だろうがオープンだろうかやってることは同じなんだけどな。
2010springkanda
 腹ごなしついでに神田川沿いのコースをラストラン。まだ桜も綻ぶ一歩前といったところか。時間がないので高円寺の当たりで引き返すが・・・・惜しいなあ、この辺の桜が川面の上まで伸びて満開である様はなかなかのものなのだ。ま、生きてりゃまた来れるか。

 短距離サイクリング後再び合流して居酒屋で2次会。引越直前なので早めに切り上げてヨドバシでDVD-Rを買い(<買うのかよ!)帰宅してM組T班のセッションを聞きつつ荷物の整理。しかし金曜日に職場で受けた体力テスト&プチサイクリングのおかげでいい感じに疲労し、日曜は月曜日に拙者3年の勤務の集大成ともいえる大仕事のための準備をしなければならないので1時には寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロジェクト・ゴールデンドルフィン(その1)

Container
 新居に入った時にはスイッチ入れれば電気はつくし、蛇口をひねれば水が出る。勝手に開通できないのはガスと電話(ていうかネット)なので、ネットジャンキーとしては新居が決まったならすぐにやらねばならないのはネットの引越だ!
 ということでNTT東日本に連絡を・・・・と思ったら愛知県はNTT西日本の管轄なのでそっちに連絡しろとHPが言うので夜の内に登録して連絡を待つ。
 しかし午前中に次の職場において官舎を調整してくれている人から衝撃情報がもたらされる。「〇〇官舎はKDDIを採用してますので、NTTは入りませんねえ」
 な、なにー!
 超誤算! 全国ドコに行ってもあるからNTT、JCOMやヤフーがセールスを仕掛けてきても「全国津々浦々カバーしてないでしょ? コッチは零下30度の僻地から離島まで動きまくりですよ?」とか言って追い払ってきたのだがまさかこんな形で「NTT外」に突っ込むハメになるとは思わなんだ。しかし自由化恐るべし! 官舎まるごとKDDIとは・・・・入札したな? しかしどうなんだろうなあ、建造物の中身はKDDIとして、市内の建造物間、少なくとも都市間はNTTが回線を独占しているはずで、その辺のリース料とかは乗っけなければならんからそれなりにコストがかかるはず・・・・という議論は随分前に聞いたので、おそらく独禁法かなんかで是正が図られているのだろう。
 ということでどうなることかドキドキしつつNTTと電話調整を始めたら「フレッツ光に切り替えて1年以内の御解約となりますので違約金1万円をいただくことになります・・・・」違約金キター! いやあ、まさかの想定外だなあ。とかいいつつイロイロごねると役所で取得する転出届をFAXすることによって当該料金が無料になるらしい。いやいやいや! それはそれでなんか納得いかねえよ! まあ金払わずに済むんだあったらそれでいいけどよ、違約金は違約金だろ! なんか気になるなあ。ということで早急に役場に行かなければ。
 帰宅して3社目の見積を終わらせると速攻でKDDIに電話して手続きを終わらせる。なんかトータル月々割高になりそうな勢いでちょっとアレだが、幸いauの携帯を使っているので1つの契約にひっくるめることによって若干割引になるらしい。しかし手続きに2~3週間・・・・最大で4月2日までネットが不通になるという可能性がある。ぐぎぎぎぎ、ま~携帯で結構できるようになったし演習にでも行ったと思えばいいけどよう。
 次はガスと電気か。NHKは後だ。そして引越後に備えて猛烈な勢いで巨大化するアマゾンの「欲しいものリスト」。さ~無意味にテンション上って来たよ!
 結局600点を処分して17000円になる。タダよりまし。
 業者決定。そして荷物搬入は3月24日とする。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

続々カウントダウン

 新居が決定する。3階だ。
 後任者は関東に勤務しているため先日勤務の合間をぬって数時間引継をする。拙者より階級ひとつ上の女性の少佐だ。ていうか拙者の部署から今期拙者を含めて3人の大尉が抜けるのだが、後任は全て少佐である。スゲエ。
 手帳は各種送別会のスケジュールで埋まっていく。引越し業者が連日見積もりにやってくる。NTTに引越し依頼メールを出す。何はなくともネットさえ繋がればなんとかなる!(<ジャンキー)
 ああ、転属するんだなあ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終撤収構想

 今日は夕方からテポドン当番。ま~どうせ雨だしな。さあ、今週は最後の山場だ。ガッツリ段取り組まないと!
 引越しに際して最終撤収~鍵の引渡し後については車があると便利なのだが、現在拙者車なし。当然ながら事前から掃除しておくものの、やはり荷物を全部出ししてからしかできないところもあるでしょう、ということでどうしてもトラックが出発してから残ってしまう荷物も多少残るのである。で、レンタカーを借りようとしたのだが、どうしても3日くらい借りると4万を超える。プラス高速代(あ、例のアレ適用されるのか?)+ガソリン代。うう~ん、新幹線の移動が単純に7000円であることを考えるとコストパフォーマンスがいいとは言えない・・・・ギリギリまで切り詰めた掃除道具のみで、それでも両手にいっぱい荷物を抱えてヒイヒイ公共交通機関で移動するか、それとも大枚はたいてオトナパワーで移動するか。そしていつからいつまで借りるのか。レンタル期間を切り詰めればそれなりに値は下がるんだよなあ。
 思い出した! 引越しするたびに助手席にパソコンを載せているんだった! ・・・・なんか絵的には「パソコンが俺の嫁!」みたいな感じがしてなんかヤだな。あ~やっぱり借りなきゃダメか~。そうすると特に到着時刻をスゲエ厳正に管理しないとダメだな。到着したらすぐさま入れるように段取り組んでおかないと・・・・
 あー、荷造りもさることながら悩み事激増! そして関東を離れる前に自転車で立川とか神田川とか池袋とか行っておきたいのになぜだか天気が良くないよ! ううん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉と今後のビットワレットマネー

Ichigao20100306 玖が上京してきたので例によって市が尾で焼肉会。どんだけ食うんだよこの店で。しかしこんだけ完成度が高い店を知ってしまうともう他の焼肉屋に行く気持ちが湧かないね! ちなみに名古屋駅から2時間で行けることが判明した。現在は自宅からだと自転車20分+電車1時間であるので正直そうそう変わらない。スゲエ! 転属後も行き来が可能だ!(<新幹線だよ!)

 ところで関東圏から脱出するということで現在バスに地下鉄にJRにと使いまくりのモバイルSuica生活にどっぷり使っている拙者は、転居先の名古屋地区でもどのくらいお財布ケータイ機能が使えるかどうか気になるところ。Suicaは確かに便利なのだが、基本的にクレジットカード決済なので生Suicaのようにその都度チャージが個人的には望ましいんだよねえ。安全上の観点からも。使用してから引き落としまでのタイムラグもなんか落ち着かないし。
 そこでイロイロ調べていくと数年前にちょっと作ったもののイマイチ使えるところが少なくてそれきり忘れてしまっていたEdyがいつのまにか結構侵食しており、かつEdyそのものを楽天グループが買収した上、楽天グループはTポイントやANAマイレージとも連携し一大互換性グループを形成していることを知る。それぞれのポイントの相互乗り入れが可能ななのだ。これはすごい。個別にカードを作ろといちいち財布を引っ掻き回すのが面倒で、もういいです、ということが多いが、マメに貯めたらそれなりに貯まるかもしれん。ていうか楽天でたまに高額な買い物をするとポイント10倍とかでデデンとポイントが貯まったりするが正直そんなに頻繁に買い物するわけではないので微妙といえば微妙。
 元々ポイントカードはよほど頻度と率が高くないと使わない。ヨドバシが近所にある時はよく使ったなあ。スーパーのポイントなんか1%だったりして熱心に作成を勧められたりすると「そんなに金に困ってないし」と答えて反感を買ったりすることもあったりして。

 ということで上記環境は携帯に『楽天アプリ』というソフトをダウンロードすれば手にはいるのだが、これが意外に対応機種が少なくて頓挫した。なぜか既に対応している機種より後から出た機種が対応していなかったりと不思議なことが多い。なんだコレ。うーん使えないとなると気になるなあ。ちなみにEdy単体ダウンロードだとイマイチ旨みがなし。

 しかし2600円くらいでUSB端末を購入すると自宅にいながらにして「シャリーン」と通販ができる機能もサイバー感満点でいい感じだ。対応機種問題さえなんとかすればコレはなかなか行けるかも。2年縛りの解禁を迎える今年の夏の携帯新製品(できればカシオのGショック携帯)に期待だ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一ヶ月後には

 名古屋の地で荷ときがほぼ終わっているということを想像するとなんか不思議な気分だ。まだまだ詰め方も終わってないのにな!
 本日最初の業者が見積に到着予定。しかし調整中の業者のラインナップを見た職場の人々は異口同音に「○通が絶対に安いと思う!」。拙者も千歳~千葉の長距離引越し価格が(ピー)円だった時には腰を抜かしたものですが。ダンピング?w

 iTunesストア問題について消費者庁の質問状に木で鼻をくくったような返答を繰り返すアップル。さすが黒船企業。でも言ってることは筋が通っているといえば通ってるんだよなあ。確かに事実関係はまだはっきりしてないもんねえ。
 言い方ってのはあると思うけど。
 SWのブルーレイandDVD発売。どうすっぺー。
 昨夜は超スーパー残業。眠ー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌出張と箱詰めという現実

 日曜日、札幌に出張に出て最上階に夜景の見える露天風呂つきの小洒落た新しいビジネスホテルにチェックインした後、同行させてもらった上司と同行した下士官とジンギスカンを食べまくり、2人にススキノの地域概要を現地で案内した後は放置プレイ。なお、下士官は酔いつぶれてタクシー搬送、上司は朝までゲイバーで頑張っていたそうな。元気だなあ。
 2日目(月)は駐屯地を2カ所回ってホテルに戻ったら分散。なぜか札幌のスガイ(狸小路横のゲーセ)でわざわざボーダーブレイクをやってDランクからCランクにレベルアップ! しかし市街地戦は護身用に人斬り(ロボ斬り?)包丁をぶら下げていた方が絶対安心だよねえ。札幌のとらにも寄ってハルヒ本とアイマス本を買う(なんでだ)。
Kimuchim


 そして数年振りに例会に顔を出すがもうボス他1名の他はマッタク面識なし。募集業務の意味も込めてあえて制服で乗り込み自家製名刺を配りまくったがややドン引きされたようだ。しょうがねえな。女の子もいねえしよ(こら)。しかし彼らが就職する頃この国はどうなってるんだろうな。
 懐かしい時館で豚キムチ丼のM。うまー。
 別れた後は今度は大学同クラスのK(札幌市職員)とランデブーして至短時間でファミレスで駄弁る。市役所は市役所で議会対応がある。大変そうだ。深夜解散。
 3日目(火)、直帰を勝ち取り帰宅するが一服した後、箱詰めの続き。まったく引越し荷物作りというものは登山に似ていて進めば進むほど進行速度が落ちる。8合目からが勝負だ! ていうかたぶん5合目まで行ってないかも。選別を終えて山積みになったマンガと文庫の山を段ボールを片手にモリモリ掘り進む心地ぞする。ここできちんと体系的に箱詰めしようとするからスピードが落ちるんだよねえ・・・・しかしスケジュールの限界まで頑張る! それが後の段ボールに入ったままで検索出来るアレキサンドリア態勢を作り出すのだ!
 そしてまた出る売却行きの本。ああ今度は持ち込まないといかん。しんどいなあ。削減できるだけいいけどよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »