« 曇天ボーダーブレイク 微妙に伸び。 | トップページ | 魔法少女リリカルなのは劇場版1st »

地獄の釜の蓋が開いた

Hell・・・・がはっ!(吐血)
 「たまには引越しした方がいい。いらないもん片付くしな」とか偉そうなこと言っといて何だが、金曜からダンボール箱の山すなわち俺アレキサンドリア大図書館の一大整理に取り掛かったのはいいが2晩目にしてなんか吐き気がしてきたので中止。それでも7箱を梱包して6箱を空にした。・・・・13箱かよ! 拙者のエクセルデータによると前回千葉を出発した際には箱のナンバリングは最終的には134箱にのぼる・・・・いや! これは決して変態的な数ではなく! 皆さんの記憶も遡ってみてください、引越し期日が近づくにつれて隙間の多いダンボール箱が加速度的に増えませんか!? そうですよ全部が全部書籍なわけないやないですか・・・・しかしここ数年思い立ったらマメにリストラしてきたので、部屋に積み上がっているダンボール箱の内、結構な部分は空き箱であり、コレにギッチリ詰まる頃には部屋も大分スッキリしとるじゃろう・・・・おかげでエクセルデータになんかすき間が多々あってどれが廃止したダンボール箱ナンバーなのか若干わかりにくいな・・・・ま、おいおい明らかになるだろう。
 一部札幌を出発した日から11年の時を経てずいぶんヘタってきているダンボール箱もあるので、モノによっては廃止しなければならない。ていうか千歳を出て以来使用した段ボールを解体保管&書籍のリストラを進めているため、以来新規の段ボールの購入はありません。よきかなよきかな。問題は新居のキャパシティだなあ、ウッカリ今風の間取りになると押し入れ少ないからなあ。古くてもいいから押し入れ希望。
 ちなみに整理をしているうちに感慨深いブツが出てきたりしてぜひここで紹介申し上げたいのだが、もうそれやるとキリがないのでそれはそれとして。『このSFが読みたい!2000年版』にバトル・ロワイアルがランクイン・・・・懐かしいなあ。

|

« 曇天ボーダーブレイク 微妙に伸び。 | トップページ | 魔法少女リリカルなのは劇場版1st »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/47560449

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の釜の蓋が開いた:

« 曇天ボーダーブレイク 微妙に伸び。 | トップページ | 魔法少女リリカルなのは劇場版1st »