« ニュース2連発 | トップページ | 立てよ衆生! ジーク・ブッダ! »

洗濯機が尿漏れを

 起こしている、らしいことに気づいたのは半月ほど前だろうか。拙者はシャワーでなく風呂を使った時は翌朝残り湯を洗濯に使用するわけだが、便利なポンプなどを使わず桶でくみ上げで鍛えろ! というわけで手桶で洗濯機に移し替えるときにちょっと零す、こともあったので、それはそれで慎重にやってみた。そして僅かな零れを拭き取って、洗濯が終わるのを待つ・・・・待ってる間朝食・・・・やっぱり床が濡れている! どっかから出てるな・・・・ていうか電子レンジを買い換えた今となっては最古参家電の一角、16年モノの洗濯機であり最早動いているのが日本の奇跡の勢い。
 こりゃこの冬ボーで買い換えか、とぼんやり考えていたら「ただのホースの水漏れかも知れないジャン!」と知人にスカイプで指摘されたのでそれももっともか、と思って故障探求(<これ昔現場でよく聞いたんだけど、業界用語だろうか、それとも一般用語だろうか?)。
 とりあえずブルーシートの上に強引に引っ張り出してみたのがコレ。ていうか設置場所からズリズリ引っ張り出そうとしたら洗面所の陶器部分が邪魔をして出なかったため強引にオラーと持ち上げて各所から残り水が滴り落ちるのもかまわずぶん投げたのが正直なところ。こういうことがあるので、拙者斜めドラムの洗濯機は絶対買わないと決めているのです。アレは凄まじい重量があって家電店配達員or配達業者or引っ越し業者殺しらしい、と職場で聞いた。試しに先日腕時計の受け取りに行った家電店でざっと見たら斜めドラム洗濯機は軽く80kgを超える! 人殺し! ちなみに今回持ち上げたのは確か1996年購入の日立の洗濯機NW-420。流石に古すぎてどこにもデータが残ってませんが、拙者が気合いで持ち上がるんだからいくらなんでも30kgは超えてないと思います。
Wash
 ということでしげしげと見たり。直接排水口から繋がってるドロドロの柔らかいホースを外見でチェックした後、風呂場で水を通して見るが異常なし。続いてネットで検索すると果たして結構な「洗濯機の水漏れ」情報がゲットできる。もうホント便利だな!
 メーカーの保守点検者を自称する人の書き込みによるとやはり排水系をまず疑え! とあって、そしてその情報によると写真の上部中央から、上部左奥に延びているL型パイプが容疑濃厚らしい。触ってみるとなるほど固い。こういう部品って柔らかいのよりも硬質の方が脆くてなんかの拍子にバキっと行きそうですからな。
 しかし排水ホースと違ってココはちょっと水漏れチェックできそうにない。見た目ヒビとかも入ってないしな。
 とりあえず固い方の排水パイプはともかく柔らかい方の排水ホースだけ替えてみるか、と近所のヤマダに行ったものの意外にない。ちょろっとスーパーに買い出しに行ったら当初行かないつもりだった映画を見に行こうぜ会について、今日が映画の日で1000円均一だったのに気づいて急遽帰宅して全てを豪速で元通りにして出発。結果として何も変わってないのでこれで水漏れしたところでどうしようもないのだが、漏れたところでそんなにジャバジャバ出ているわけでなく、洗濯が終わるごとにちょっと雑巾で拭けばいい話であって洗濯なんて週末に1、2回するだけなんで、来春(?)引っ越すまでこれでいいような気もする。ビニールテープを巻くのもいいらしい。当然応急処置だ。

|

« ニュース2連発 | トップページ | 立てよ衆生! ジーク・ブッダ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/46649218

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機が尿漏れを:

« ニュース2連発 | トップページ | 立てよ衆生! ジーク・ブッダ! »