« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

幼年期の終わり

 このタイトルを考えた作家・・・・いや、翻訳SFだから訳者か、は、凄い。何にでも使えてカッコイイ。さあ二大政党制の本領発揮を見せてもらおうか。ていうかなぜか党首が勝ち誇っている社○党が不快でならない。こんなに与党に風速40mの逆風が吹いている時に固定客以外の票が全然回ってこないことについてなんか疑問を抱かないんだろうかこの人達は・・・・
 天気がぱっとしないこともあって、ていうかレポート後1本書かなきゃならないんで蟄居。昼間パラっと降ったり降らなかったりするので洗濯物は部屋干し。投票後、レポート進まず。ウトウトしたりTV見たり。ていうか選挙速報見るまで落ち着かないよ! ていうか趨勢はハッキリしてるんだけどな~。ウダウダと夜まで過ごしてしまい、レポートは進まない。せめて明日の夜には仕上げないとマズイ。うー。テーマは「児童虐待と親権制限」。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

白い粉の会と冷夏の終わり

 本日は同郷のよしみで職場のぶちょをお招きして拙宅で白い粉の会すなわちお好み焼きとたこ焼き両方! これにうどんが加われば完璧だったのだが一緒に来た九州出身と千葉出身のゲストは胸焼けしてないだろうかw。
 もう8月の終わりが見えてきて振り返ると「暑くてたまらねえ!」という日は数える程しかなかったような気がする。なんぼなんでも今から平均値に叩き戻すような激暑が続くとは思いにくいし、このままゆるりと秋になって行くんだろうな。農家は大変かも知れない。しかしクーラー激稼働による電力不足という話はなかったし、エコな夏であったとも言える。ところで「温暖化というのは実はウソで、ただ誤差の範囲内で説明できる」っていう説もあるんですな。いくらなんでもCO2排出権とかいう目に見えないのを何億円もかけて取引するのはかなりうさんくさいよねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜の真砂は尽きぬとも会議2009

2009ichigaya
 月火と市ヶ谷本省での集い。全国方面軍司令部不祥事対応担当者集まれ-!の会議があったのでした。うわあ、字にするとますます後ろ向き~。
 月曜日はいつもの職場から車で乗り入れたが、夕方は沈みがちな気分を無理矢理盛り上げる宴のため夜は自力すなわち電車で帰宅。そして2日目も自宅から自力すなわち電車で登庁。すると! 有楽町線直通によって自宅最寄り駅から乗り換えなしで市ヶ谷まで直行できるんですな。
ぶちょ「おお、ええやんか引っ越しせんで。市ヶ谷行くか?」
ヤダー!
 ていうか人事を司る人の冗談はシャレにならないのでやめていただきたい。
 ちなみに写真は宴の会場から。ええ眺めやのう。こんなところから夜景を見下ろしながらだったら残業も苦になるまい(うそつき!)

 ついでに旧知の方々と会議で会ったり、あるいは庁舎の中をウロウロして旧知の人を探したり。一番インパクトがあったのは拙者が千葉で副中隊長をしていた時の中隊長。あのときは中隊長室という個室にある立派な机に座っておられた方が、今では統合参謀本部のせせこましい某部署で、なぜか拙者よりも小さい机に資料に埋もれながら「おお久しぶり・・・・(二言三言)・・・・ちょっとスマンな半から会議なんだ・・・・」とちょろっと言葉を交わすにとどまってしまった。かなりお疲れのご様子・・・・ああ。現場じゃ肩で風切る少佐も大臣を頂き将軍がうじゃうじゃいる市ヶ谷の中では働き蟻・・・・
 ま、かくいう拙者も千歳にいる時は「なんだなんだ!そんな地図の読み方じゃあ、敵地に潜入する前に遭難して野垂れ死にだぞ!」と訓練生を小突いていた時代があり、そして今ではひたすら机に向かって電話に向かってペコペコ頭を下げたりする日々であり、当時の教え子が見たらちょと微妙な気分であろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本を、食い叩く!食い叩く!食い叩く!

 夜は最近多忙のためメモ程度。

 >土曜日
200908ichigao
 6時半、無理矢理起きたが前日までの疲労が取れず朝9時集合の約束をドタキャン。
 昼前に起き出して掃除洗濯。エネルギー注入のため『空の境界』最終回を見に池袋に出るが満員。そのまま前売り券を活性化して『サマーウォーズ』を見る。大型スクリーンが満席。泣いて笑って大満足。また近所のレイトショーで見よう。でもお客さんが大勢いると笑ったり緊張したりといった空気が一緒に楽しめることを思い出した。映画館はいいなあ。個人的に最近リバイバルの娯楽です。
 夜。例によって市が尾の焼肉屋で広島から上京してきた玖を迎えて悪逆非道の限りを尽くす。お一人様5500円。安い。

 >日曜日
200908touchao
 散髪して買いモノして筋トレしたら出発の時間。品川区某所の刀削麺店に土曜日と全く同じメンツが集合して再び悪逆非道の限りを尽くす。お一人様2000円。安すぎるだろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激疲労

 木曜日、定年退官行事の企画進行、遡って火水はその段取り調整、そして金曜日は富士駐屯地出張となんかイレギュラーな1週間が休み明けとともに始まり脳疲労のピークに。ということで途中で絶対寝ない映画『劇場版エヴァンゲリオン(破)』をもう1回レイトショーで見に行く。8月一杯くらいはやってるらしいからな。
 ふう。映画1本でほどほど脳回復とは、お安いものだ。流石に封切り1ヶ月以上もたつと週末レイトショーは10人程度だ。ていうか封切り直後週末レイトショーがほぼ満員というのがむしろ異常である。
 しかし庵野、丸くなったのう。
 レイトショーの欠点は脳が覚醒してしまってその晩寝付きが悪くなることだ。なので週末にしか挑めない。

 サマーウォーズ見に行かないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロモでゴー

 なにげなしに借りた『まなびストレート!』DVD。
 寝る前に3話だけ見て寝よ~と思ったらウッカリ4話のちょっとシリアスなアバンを見てそのまま見続けて・・・・・ウッカリマジ泣き。
 うっうっ・・・・全然好みの絵柄じゃないのに。青いのに・・・・・
 「それで、いつか聞けたらいいな。探していたものは、見つかった?って」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IslandCampaign in summer 2009 最終日/あるいはカノッサの屈辱事件

2009summer01
 例によって夏は3日目のみの参加。2日目は東方なんとかというゲーム系が想定外の大騒ぎであったため昼12時の段階でも相当凄まじい行列だったらしい・・・・ん? 『ギャルゲー人の物語』にはこの「東方Project」も含めるべきなんだろうか・・・・噂に聞くとシューティングだよなあ。形容だけ見るとギャルゲーに含めるのはちょっと疑問があるのだが全くノータッチなので論評は控えさせていただく。必要とあらば玖に執筆を依頼しよう。
 それはそれとして例によって12時ぴったりに正門通過。異常なくスムーズに東館に入れる。東の1から入って2,3,対岸に渡って6,5,4・・・・プリントアウト地図を元に回る。ああ便利。行列になっているサークル、後でとらにでも並びそうな大手サークル、それこそとらで買え!パス! カタログでチェックしたものの微妙な本・・・・パス! 売り切れ及び「新刊落ちました」パス!ていうか死刑! ということでガンガン飛ばしつつ至短時間で東館終了。1時半には連絡通路に入る。むむ、とりあえず23,000円用意しておいたが・・・・結構セーブしたつもりが残りが心許ないな・・・・郵貯ATMの前の行列を通りかかるが西館をセーブすればなんとかなるはず! そこいらの新入りではないぞ! 途中で軍資金が尽きるなど恥だ諸君!
 ということで西館に入るが残り5個サークルというところで2000円を割る。ま、まずい! しかも1個サークルは昨冬に試しで1冊買ってみたら意外によかったので旧刊全部買いの予定! くっ・・・・なんたる屈辱! 時間と距離を犠牲にしてATMまで戻れというのか神よ! コミケはいつもニコニコ現金払いの野生の王国のためゴールドカードを持っていようが小切手もっていようが通用しないのが恐ろしいサバンナのルールが支配しているのだ。ぐぐう。
 そしてとって返してATMに並ぶ・・・・は、恥ずかしい!(美樹原)(<あほ)
 ところが前を見ると3台あるATMの内、右のが稼働していない。ま、よくある話だな、結構故障するしな・・・・と思ったら拙者の順番を目前にして前の2人のうち、左の男がATMを操作中のところ、うめき声を上げて拙者の前に戻って中央のATMに並ぶ。
「? どうしたんですか?」
「いや、左のATMが現金切れで・・・・」

 なんと! ていうか右のATMも現金切れですか・・・・ま、マズイ! なんか最高にイヤな予感が! その瞬間、中央のATMを操作していた男が振り向いた!
「札切れです・・・・・」
 拙者も含めた行列が一瞬の沈黙の後、悲しみのうめき声に包まれ大惨事の様相となった。3連ATMでまさかの現金切れ全滅! 神様! あと5000円、いや、2000円でよかったんですぅ!

 往路に通りかかった時にあざ笑うことなく素直に追加しておけばこんなことには・・・・二重の屈辱に打ちのめされつつ最後の目標、まとめ買い目的のサークルまで戻る。
「これ(昨冬買ったヤツ)以外で古いヤツから順番に・・・・」(<地獄の底から響く声)
「は、はい、一番古いヤツは・・・・(長テーブルの山からではなく手持ちの鞄から在庫を出してくれた)・・・・コレからですね、新刊までですか?」
「せ・・・・1700円で買えるだけっ・・・・買えるだけ下さいっ・・・・・」(<栗林中将のような声で)(<ていうか栗林中将に謝れ!)
「わ・・・・わかりました! ここまでで1800円ですが100円負けときましょう!」
「あ、ありがとう! ありがとう同志!」
 こうして4個サークルを残して無一文で会場を後にした拙者・・・・ていうか今日帰宅してネットのニュース見てたらこのATMガス欠騒ぎ、ネタになってたぜ・・・・フッ、期せずして生き証人となっちまったわけさ・・・・
 教訓! コミケ突入の際は毎日合コン行くがごとく余裕たっぷりで金を持っていけ!

2009summer02
 ということでりんかい線で新木場まで撤退して既知の改札横のATMで金をおろし、中途半端な満足感をかみしめながらいつものカレーうどん店「千吉」で赤カレーうどん。といいつつ暑いのでちょっと日和ってつけ麺タイプにしてもらいました。ああ、うまい・・・・うまいなあ・・・・やはり3日目だけあってデブが圧倒的だったな・・・・ロン毛も・・・・メガネ野郎も・・・・巨大な恥辱的紙袋も・・・・リュックにロケットランチャーのように刺さった山盛りのポスターも・・・・床に座り込んで戦利品をその場で味わう非常識も・・・・ああ・・・・
 コミケット。そこにはすべてがあった。先日の静岡沖地震で亡くなった君、君も来るつもりだったんだろう? 買った本はちゃんと格納しよう。「本に埋まって死ぬなら本望!」いやそれは違うぞ。ご両親は得体の知れない本の山から君の亡骸を掘り出さなくてはならなかったんだ。そして生きていればまたコミケに行けたんだよ。
 金があって、時間があって、生きてコミケに行ける。
 それはそれで悪いことではない。
 大学に通って、コミケに行って、夏が終わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいらんどきゃぺーん

 一応終了して衝撃の事件があったりしたが詳細はまた後日。
 23000円使用。
 あ~明日から仕事ヤダー
 するがモンキー最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄鉄鋼を安値で

 買い叩く! 買い叩く! 買い叩く!
 ってハゲタカネタを『狼と香辛料』でやってました。うそです。ケロロ軍曹でやってました。
 通学通学で大した運動もしていないのに、1回だけならともかく一昨日昨日と連続で体重計の示す体脂肪がイキナリ1ケタ台に突入したため、い、いったいいつ蟹に出会ったというのか~ッ!! 私の体脂肪を返してください! とかぶれまくっていた拙者ですが、本日測定したら個人的平均値すなわち12~13%の値に戻っていました。体格年齢26歳! イエー! やれやれ。ていうか拙者くらいの体型になるとこれ以上体脂肪率が落ちるのはちょっと不安です。なぜなら山や海で遭難した時に生存率が高いのはちょっと太めのぽっちゃりさんだからです! 増槽すなわち予備タンクが少ないんですね。ていうか肉襦袢?

 ということで本日の試験をもって本年度スクーリング終了。帰途、立川で下車して勝手知ったる回転寿司店で一人打ち上げ。帰宅後、コミケカタログ始動。結局過去データの発掘は間に合わず、電子化のメリットをまったく生かせないまま三日目のみ突入ということに・・・・しょうがねえ、冬にはなんとか。
 それはそれとして8月中に民法レポート2本・・・・間に合うか!?


 しかし電車通学は疲れるけど、ローマ人の物語とか化物語&偽物語とか『戦争広告代理店』とか、結構本読めたな~。ていうか化物語が面白すぎて第三話『するがモンキー』はちょっと放映後の楽しみにとって置いて、飛ばして外伝っぽい偽物語に突入。ヤベエ面白すぎ。あれえ、西尾維新ってこんな作家だったっけ~・・・・以前クビキリなんとかとかも読んだ気がするけどこんなにコミカルじゃなかった気がするな。そしてムック! 買ってもゴミになること120%のこの種のムックでありここ10年近く買っていないのだがもうこのさい何でも買うちゃるばい!という意味不明な勢いで欲しくなったが流石に大学生協においてある(なぜ?)のを買うのも気が引けて(<今更・・・・)立川戻ってから買おうと思ったらないよ! 秋葉原の法則! 来た見た買った! まあ、急ぎませんけどねえ。
 拙者がたまたま最初に見た放映第6話はいわゆる総集編だったんですな。
 というわけで明日も、化物語ブースも、回るで回るで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでもかんでも上告するなよ

 犬も食わないとはこのことであり、参考になる判例となると圧倒的多数が最高裁判決なわけだが、やれ愛人だ慰謝料だ遺産だって天下の最高裁に持ち込んでいいのかよ! いいけどさ!(制度上) もう、日本人なんだからさあ。
 面白いのは認めるがあほらしい。
 もう寝りゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶんあと2時間くらいしかしないけど。

 せっかくの夏期休暇だというのに頭脳だけ疲労困憊し、おそらくこれ以上聴講しても9月上旬締め切りのレポートどころか明日の試験もクリアは厳しいと見切りをつけた午後の海商法の中休みに抜け出して帰宅。ぐったり。あー。さっきまでウトウトしながらエンドレスで『化物語』見てました。どんだけ好きなんだよ。そしてけしからんのは中央大学の書店。ついつい手が出そうなハードカバーばっかり平積みにしおって! 学生さんはお金ないのよ! 高村薫、新刊書いてたのか・・・・重くてもう読めません。
 せめて民法(親族・相続)だけでもなんとかしたいところ・・・・勉強しないと~。

 帰途の電車の中でなにやら微分積分の問題に取り組んでいる男子高校生と隣り合わせる。残念ながら男子。だが頑張れ! 確かにそんなの頑張っていい点数とっていい大学に行ったって、この国がいい目を見させてくれるかどうかわからん。実は本来そうであったし、特に今後となるとなおさらだ。でも若い時代に脳みそを振り絞って鍛錬し、いい大学に入って刺激的な友人知人恩師を見つけることはそれなりに意味があることだとおじさんは今でも信じているよ。
 さ、他人に頑張れって言うばっかりじゃなくて、おじさんも頑張ろうかね。もうちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化物語ブラボー

 アニメ→原作の順で摂取する。
 スゲエ! 今年のツンデレofツンデレにけって~い!(<懐かしいな)
 ていうかアニメがあんまり面白いので原作はアニメが進んだところまででストップ。そして大学の本屋には続編『偽物語』などが平積み。本作の主人公の妹たちがスピンオフ! 完全に西尾維新はラノベ頭脳でしょう! そうでしょう!
 アニメについては抱腹絶倒かつ美麗であるが、たまたま久しぶりに見ただけでよく考えたら新房昭之&シャフトのアニメっていつもこんな感じだよね。今回のはちょっとホラーがかってるけど。怪異モノだけに。
 ブルーレイどうしよう・・・・ていうかアマゾンの予約割引で5400円程度でもたった二話収録で「ええ~」であって元値なんか7000円越えだ! ボリ過ぎだろ!
 ちょっと一旦『欲しいものリスト』に入れておいて、インターバル置いてから考えよう。そもそも矢沢HDマシンのを焼いてもいいし。『CANAAN』もブルーレイ候補なんだよなあ。

 >『SP』のサントラを
 聞きながら歩いてるとモノスゴく目つきが悪くなっている自分に気づく。きっと『古畑任三郎』のサントラ聞きながら歩いてたら含み笑いをしながら人を下からのぞき込むような動きをするんだろうな。キャッ! 気持ち悪い。コレもほとんど見てないからツタヤで借りよう。最近何でも後から見られるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車片道で1冊読めてしまう。

 1冊が薄いよ!>『ローマ人の物語』
 う~ん、試験は明後日だというのにもう敗色濃厚、毎日空襲を受けているような感じ。勉強の仕方なんて忘れてしまったようだ。せっかく早く帰ってきたのによう。

 >民法(親族・相続)
 離婚に伴う財産の様々な移動について。この辺は実業務でも触ったから入りやすいね・・・・ていうかもうヤダこんな夢のない話・・・・(泣) ていうか判例が古いせいかも知れんけど、最高裁まで行った離婚の訴訟に絡む男性(夫)っていつも子だくさんだよね・・・・つまり複数の女性相手に相当の子供を作ってますな。戦国武将か!
 結局数話しか見てないけど、『天地人』の『御館の乱』、見たかったなあ。(話飛びすぎ)

 >海商法
 んん~やはり商法概論もやってないのにイキナリこれはちょっと無理があったようだ。手形とかがからんでくるともう意識を失う勢いだ。試験は2問から選択だというからせめて人的組織だけでも・・・・でもその後のレポートを書く自信がマッタクありません。

 >某ハッピー党
 釣り? メディアにあんまりスルーされるからヤケクソになってるだけな気がするぞ。供託金? あんだけ本売ってるなら全然困ってないでしょう。
 でも都議会選挙で見たとおり、宗教政党はなかなか馬鹿にできないから、もしかするともしかするよ。中途半端な議席を獲得してキャスティングボートを握ったりしてな。

 >弔電
 結構するなあ。でもしょうがないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き民法背徳の宴

 忍法みたい。
 朝、予定より20分も早い5時半に目が覚めて、うう~寝足らんのじゃ~と思いつついつもの習慣でテレビをつけたら、じ、地震報道中! もしかしてこれで目覚めたのか!(<それにしちゃタイミングがズレてるような・・・・) くっ! なんというタイミング! 被害状況によっては関東全域、下手すりゃ全国の軍人達の盆休み、そして超個人的には拙者のスクーリングがパアに!
 と固唾をのんで出支度しているがそんなに飛び抜けて大被害とうわけではなさそう・・・・しかし長雨とのダブルパンチも気になるし、立ち上がり数時間は大地震ほど全容がわかりにくいのは神戸の例で明らか。災派予備スタッフは登庁を命ぜられたようだが拙者はそれから外れているのでビクビクしながら通学。まあ朝方の地震だったこともあって早々にシフトが下がってほっと一息。朝方の地震はコレがいいよね。夕方に大地震でもあった日にゃ、被害掌握に大変よ。

 >民法(親族・相続)

 A男は三親等の傍系血族(姪)であるB女と内縁関係にあった。その間にXら6人の子供が生まれた。その後別の姪であるY2と婚姻の届け出をなし、受理された。AはY2との間に生まれたY1に包括遺贈をなして死亡。A死亡後Xらは、A・Y2間の婚姻取り消しの訴えを提起し、これを認容する判決が確定している。それを前提としてY1に対して遺留分減殺請求、Y2に対しては婚姻取り消しによる利得返還請求権を行使した・・・・

 はーい先生! なんでA男は2回も別の姪っ子とイチャイチャしてるんでしょうか! そういうのはいけないと思います! ぷんぷん! ていうかこの手の判例を見ると叔父と姪の婚姻って田舎の方いくと結構あったらしいよね。親子姉弟兄妹と違って戸籍を見てもぱっとじゃわからんから、役所でもウッカリ受理されることも多いらしいし、また数十年内縁関係にあった叔父と姪、生き残った姪に対して年金受給資格を認めた判例も確かあったはず(当時としてはその土地では珍しいことではなく倫理に著しく反する行為とは一概には言えない、とされ、例外的に認められる例)。
Kindaichi
 ていうか6人も子供作っといてなんで内縁のままなんじゃい! Y2とはちゃんと婚姻しとるじゃろ! とツッコミまくりの判例である。刑事より民事の方が生々しくて面白い、といった同期がいたが、地裁の1階受付で「本日の開廷 一覧表」を見るとそれはもう大騒ぎだ。もう世の中は金と女だ! という言葉につい頷いてしまう勢いでありあの巨大な東京地裁の中で連日修羅場が繰り広げられているかと思うと司法関係者ってホント大変だなあと頭が下がるのだった。
 でもそもそも上の例はもめてるとはいえ子孫を7人も残せたんだから万々歳だよ(<他人事な!)
 あれ、今日のお題はそもそも何だっけ?
 しかし民法の、特にこの家族関係の判例って、どれもこれも横溝チックなのはなぜ!(笑) 

 >海商法

 Cという自航能力のない2000tのバージ(陸上輸送で言うところのトレーラーの後ろの部分)を牽引していたA船とB船が、正面から来る大型船を避けようと舵を切ったところ、Cが振り回される形になって停泊中の海上自衛隊の掃海艇に衝突して損害を与えた。A、Cを運行していたのは中小の船会社だった。しかし国はこのA、B両船を「傭船契約」した大手会社Yに対して損害賠償を請求。誰がどんだけ払うのか?

 ホント世の中にはいろんなトラブルがあるもんだなあ・・・・ちなみに現場となった港湾は実は神戸港なんですな。これはいわば船のペイロード部分のみを借りる「傭船」と、船そのものを借りてしまう「賃借船舶」との区別はどこでするんだろう? という古くて新しい問題、らしい。難し~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学通学と官能小説

 今年は午前中が民法(親族・相続)、午後は海商法です。

>民法(親族・相続)
 のっけから親等の数え方でひそかに興奮する。ふうふう(鼻息)。義妹とか義弟とか叔父とか伯母とかの単語が出るだけで条件反射的に血圧が微増します(男子中学生かよ!)
 ていうか今でこそ多様化しているが太古の昔より我が国の官能小説を主導する某仏文庫のネタは主力が『義母モノ』なんですな。主力ということはそれが売れ筋、ということなんだろうが、未だにこのジャンルの味わい所がちょっとわかりません。先述の『多様化』ですが、それでもざっとラインナップを見るとやはり主力は圧倒的多数で『義母モノ』、次点で『義姉モノ』と『人妻モノ』が並列、わずかに遅れて『女教師モノ』が追随、大きく離されてわずかに『ロリモノ』がぼつぼつついてきている、という状態です。その他『OLモノ』など。まあ、会社としての仏文庫は別ブランドでライトノベル風ロリ系を出版しているのでそっちはそっちで収益を上げているでしょう。あざとい会社だ。
 義母ネタがうけるのはエディプス・コンプレックスとかとなんか関わりがあるんだろうか。義理ということで道徳的問題を回避し代償行為の満足感を得る・・・・でも本来この購買層ってオッサンなんだよね・・・・ぞっとしないなあ。ちなみに最近拙者がこれらまで版図を拡大しているのはなにも趣向が変わったわけではなく、書き手もただ義母だけポーンと放り出すだけでは飽きられるので大概義姉とか義妹をセットにくっつてくるのでその辺が狙い目です。
 しかし最近ショックだったのはこれら義母モノに登場する『熟女』がソロソロ拙者の年齢を下回り始めたということですな。ジャンプやサンデーの主人公達がいつの間にか自分より年下になっていたことに気づいたのと同じくらいの衝撃です(あほか)。
 文章だけで特に画像を伴うわけでもなく今の常識ではガサ入れが入ることなんて想像もしないわけだけれども、中学校の公民の授業で『チャタレイ裁判』という文章ポルノ規制をめぐる司法史に残る大裁判がちょっと前にあったことを我々は知っている。自由ってすばらしいな。
 しかしそれはそれとして滅多にないけど、『実母モノ』や『実妹モノ』がたまに混じっていてちょっと腰が引ける。先日は『女○○童モノ』が混じっていてビックリした。え、ええのんか、コレ・・・・

 >海商法
 同僚達がちょっと野暮用でソマリアがらみでジブチ共和国に派遣されているということで、我が国の海運というものに無関心ではいられません。ていうかもう毎夏通学の課目もネタ切れ(一度チャレンジした課目は履修できない)なので段々課目もマニアックなモノしか残ってこなくなるわけですが、そこはそれ。
 陸上輸送、航空輸送とは桁が違う大量の貨物を海外とやり取りする際の様々な法的検討。本日は「海商法で取り扱う船舶の範囲」についての判例検討。船ってイロイロな種類があるんですな。

 しかし移動時間&交通費が結構なもんですな。朝は豪雨だったため家の前からバスを使ったので、かかった時間は1時間半、帰路はケチって別ルートで帰宅したため2時間はかかる。金額はそれぞれ700円~800円。わおう。ネットで検索した往路ルートは今まで想像もしていなかった複雑怪奇なルートだったのだがその代わり漫然と秋津~新秋津をテクテク歩くルートに比べれば100円安く乗り換えも楽。具体的に言うと
 大泉学園~(西武池袋線)~所沢~(西武新宿線)~東村山~(西武国分寺線)~小川~(西武拝島線)~玉川センター~(多摩都市モノレール)~中央大学・明星大学。これで690円。モノレールが400円で相変わらず激高だが、それに比べると前段の290円が安いなあ。
 明日も天気悪そうなのでバス。本日同様、上記にプラス往復420円かかります、ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化物語

 たまたまリアルタイムで『化物語』を見ている。録り溜めしているが1話も見ていなかった。が、スゲエ! ていうかどっかで見た使い方だな・・・・・ようし、1話から見るのが楽しみだ。
 明日から通学。あ~朝早いな。
 しかし何だろうな、この「つけ麺を食べるという理屈を無理矢理つけて外出して帰宅した瞬間土砂降りになった時に感じる充実感」というのは・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈍痛のような疲れとユリウス・カエサル

 疲れが取れぬ・・・・
 ってなんかもうドリンク剤かOPなんとかゴールドの宣伝みたいだな。年か。いやホントにそんな感じ。最近土日ちゃんと休んでもなんかオリみたいに残っている感じがする上に頭の裏がジンジンする感じ・・・・コレあれだな、3月と同じ感じだな。加えて金曜日に強行軍で行った現地調査が地味にダメージに来た。これで夏休みゴロゴロしてりゃ大丈夫なんだが、月曜から土曜まで八王子の山奥にある大学に通学。そして最終日はコミケだ! ていうか休め!>俺
 理屈で考えたらもうコミケ収穫はとらに任せて休み明けに備えて休養というのが常識だが・・・・ううう、カタログ買ったしよ・・・・ていうかまだ前カタログからのデータ移管がまだ済んでない・・・・

 ここ数日は帰宅したらしたでゲームをするでもなく読書をするでもなくニュースを見ながらうつらうつら・・・・寝ろよ! て皆さんツッコむと思いますが、寝付く程は眠くない・・・・読まなきゃならん本、見なけりゃならん動画、やらなきゃならんゲーム・・・・なんか間違ってる気がしませんか。ねえ。一番充実している時間は職場で仕出し弁当食べながら少しずつ読む『ローマ人の物語』を読む時間。現在ユリウス・カエサルの「ルビコン以降」の後半に入ったあたり。しかし序盤から「ハンニバル戦記」と「ユリウス・カエサル」と飛ばしているから、カエサルの死後、読み続けられるだけのモチベーション出てくるんかなあ、とも思うけど。でも塩野七生なら大丈夫。そしてローマ人の物語の残りが文庫版で後30巻近くある上に、その後ヴェネチアのシリーズが待っている。ステキ! 幸せじゃ~ん・・・・うううう。ていうか結構前にTVで見た塩野七生ったらかなりお婆ちゃんで口も回ってなかったんで「長くないかも・・・・」と失礼ながら思っていたわけですが、まだまだだなあ。いまおいくつ?

 ちなみに本日は例によって半端な天気であるため掃除洗濯の後はウトウトしながら籠城。夕方から「モンハン3」を買ったことによって存在を思い出した『アークライズファンタジア』の続き。
 ノリピー逮捕。若い内にスポットライトを浴びすぎた人は、その後の地味な人生があまりにも長いのだろうと勝手に想像する。朝食はフランスパン半分、昼食は生麺のレトルトつけ麺。夕食はとろろ芋かけご飯。夜食はたこ焼き3つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妹上京ふたたび

 のため、明日仕事にもかかわらず都心で食事して午前様。明日は事件発生部隊に出張なのにつらいな~。
 妹が野菜中心を熱望するので準備した店の中から火鍋、ついいつものペースで注文したが妹が存外食わないこともあって食い過ぎた。
 ぐふっ。辛い。苦しい。
 昔は食っても食っても太らない体質では拙者並だったんだけどなあ。
 妹すらも年をとる。
 詳細は明日。
 腹一杯で寝付けないのでDISCASで届いた『まなびストレート』を見る。
 テンション高え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れるの。

 なんか半月ほど前、全然通販をしていない週があって、「商品がコンビニに到着しました」というメールがないことに不安になる自分にいよいよ末期的なモノを感じたわけだが、最近は3日に1回は近所のローソンにアマゾンからのブツを受け取っている気がする。ていうかこんだけ頻繁にローソンでアマゾン受け取りやっているのに、未だに当該処理に戸惑う店員がいるというのはどういうことだろうか。コンビニの店員なんて悪いけどしげしげと見ないから個体識別なんてしてない。でもそんなに入れ替わり激しいのかねえ。
 ちなみに本日到着したブツはライトノベル系エロ小説2冊。どっちも外れ。やはりひいきの作家でない限り、立ち読みしてからでないとダメだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エーデルワイス号が泣いている。

 おお、『戦場のヴァルキュリア』は昨夜であったか! 気になる話の続き第18話は!
 ええー! 予想はしてたけどやっぱりそうなっちゃったんだ・・・・・
 黙祷。
 でもなあ、たまたまクローズアップされてる主人公小隊の隊員なんで話的にしんみりするんだけれども、ストーリー描写の課程でガンガン人が死んでるんだよねえ。当然だよね戦争だもの。
 ラブ&ピース。
 そしてこの甲斐性なし小隊長とぶきっちょ補佐官の明日はどっちだ。いいかげんにしろお前ら! ていうかアリシアは悪くないよ! このクソ野郎!>ウェルキン
 もっと、もっとぶん殴って下さい>1Pt長
 来週からどうなるんだ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

後ろ向きビジネス

 つい忙しさにかまけて日が暮れてからの納涼ジョギング(週3回)を気がついたら2ヶ月近くサボっていたことに気づいて、曇っていたこともあって出勤後、仕事開始前に駐屯地を一周する。ああ~朝からいい汗かいたな~と思った瞬間
 コレだよ!
 ふんぬうぉりゃ~と朝っぱらから予定していた仕事が全部吹き飛び更地になってぺんぺん草も生えない不毛の荒野のごときゲリラビジネスを両手に受話器をもちつつ頭突きでFAXを回す勢いでこなす。火矢が降り注ぎ帆船が炎上する、一人赤壁の戦い。 嘘です。ホントはみんなで手分けしてやりました。
 昼過ぎ、上記の報道がなされた時点で一段落。あ~もう・・・・罪を憎んで人を憎まず!
 ですが。俺だって人間だもの・・・・
 おいお前、釈放されたらちょっとコッチ来い!
 
 ムリクリけりをつけて夕方から8月異動の歓迎会。なんであんな少しのビールでこんなに行動不能になるんだろうか。あ~ダルい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンハン初体験


 クラシックコントローラー同梱を買ったくせにとりあえずデフォルトのコントローラーでやってみる。ううん、操作が多彩で大変だ。
 ていうかこの手の「やり込み系ゲーム」に向いてないって「世界樹の迷宮2」で懲りたでしょアンタ!>拙者 だってだって、クラシックコントローラーが単品2000円ということを考えると予約限定価格6500円からコントローラー代を引いたら4500円でなんだかお得な気がしたんだもの! クラシックコントローラーは他のゲームにも使えるし!
 ていうかもうマニュアルを読む気力が途中で失せてとりあえず開始したため怪我した際の薬草の取り方までわかりません。怪我したらただひたすら村に逃げ帰るのみ! 傍らに置いてある『SASサバイバル・マニュアル』も役に立ちません。 なんだよ~も~。しかもたかだかモンスター虐殺にこんなに細かいカスタマイズの余地がいるのかよ!(<そういうゲームだよ!)
 せめてゲームをやるモチベーションを精一杯上げようとキャラは少佐に似た女の子にカスタマイズ。ちょっとムチっとしてますな。まあ戦闘向きではありますが。ああ! お金がなくてボウガンが使えません。ていうかサブマシンガンとかないんですかねコレ。スナイパーライフルとか。それは『ファンタシースターZERO(DS)』でやってくれ? ああそういやソレも買ってて封も切ってませんな。
 画面は綺麗だなあ。そして通信連携作戦こそがこの手のゲームの楽しみなんではないだろうか。しかしなんかチラっと読んだら有料っぽい。ううん、抜け目がないぜ任天堂。
 大学とレポートと試験が一段落して、そしてその後、最近ほっといた『アークライズファンタジア』を先に片付けてからだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一生の内活用できる機会があるかどうかわからない。それがサバイバル。

 なんか不意に『エウレカセブン』の最終回が見たくなった・・・・ていうか再生してみたらわかった。拙者が見たかったのは最終回ではなく、尻尾から3話目、第48話の『バレエ・メカニック』のドミニクとアネモネの大告白大会だったw。でもこの物語の主人公って半分アネモネのような気がするんだけども。
 続いてブラックラグーンの『TheDarkTower』。鬼畜ですなどいつもこいつも。
 

 ちなみに本日は昼間のみオペ室勤務。夕方帰宅して元傭兵作家として有名な柘植久慶著『サバイバルバイブル』を読了。山岳遭難・雪崩対処から、通勤路における強盗対処までイロイロ。正直このマニュアル通り普段から行動してると完全に変人扱いされそうですが(ちょっと街に出るときに強力ロープとか簡易ガスマスクとか持ち歩く?)、まあ参考にはなります。護身術に至っては「遠慮がちに攻撃して反撃食らって殺されるよりは過剰防衛で捕る方がましだ! 後で逮捕されてもいいから相手が完全に動かなくなるまで全力で攻撃し続けろ!」という勢いだ。もっともですが日本人にはなかなか難しいですな。でもこの人の本に限らず護身術の究極目的はそうなんです。半端な反撃は相手が逆上するからね。
 トムラウシ遭難以降、なんかサバイバルものばっかり注文してる気がする。遠からずキットとかメタルマッチとかパラシュートコードとか折りたたみシャベルとか買い始めるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天サド疑惑/戦場のヴァルキュリア

 2ヶ月半くらい『戦場のヴァルキュリア』を録りダメしていたところ、「最近展開がちょっと意外」という密告を得たためまとめて一気に見る。
 ・・・・や、やめろ! 戦場アニメで恋愛フラグを立てるのは危険だやめろ! ていうかもうフラグに触ることすら危なくてしょうがねえよ!
 OPも変わったな・・・・ていうかドリル娘が一人増えてますぞ。

 ていか最近気になってきたけど、この主人公の義妹のメカニック娘、天サドなんじゃねえか?・・・・
 なんか隣の小隊の坊主がいいようにあしらわれてる気がする・・・・・
(発砲音)
 あああッ!(<リアルタイム中)
 ら、来週まで待ち切れないよう!(<子供かよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »