« 刀削麺館 襲撃 | トップページ | ハンニバル戦記(上中下)/塩野七生 »

浦沢プルートゥは凄いよ!(新番感想)

 それはともかく現時点での新番感想(ええ~)。

 >うみねこのなく頃に
 ひぐらしチームの作成したサスペンスホラーゲームのアニメ化という前提知識しかないまま視聴。一瞬「ええ~ここでも梶浦かよ~」と思ったOPだがよく聞くと全然違うな。あ~あのロリっ娘がひぐらしイズムの後継キャラか・・・・嘘だ! というヤツですな。
 孤島! 死にかけ大富豪! 後継争い! 謎の伝説と碑文! 年に一度の親族大集合! これで何も起こらなければスクリーンめがけて空き缶やポップコーンの器が飛ぶぜ! という第一話。さて、一人目は誰だ! まあまあの演出なので継続視聴。

 >CANAAN
 Phantomに引き続き闇組織銃撃戦モノ・・・・最近なんか多いなあ・・・・とややダル目気味で見始めたらその気合いの入った作画&動画に度肝を抜かれて轟沈。のっけから上海の群衆の中での銃撃戦のド派手な演出に「こ、これはTVアニメなのか?!劇場ではなく!?」と疑う勢いであり不自然に多い嬢ちゃん達というヲタアニメ的状況にも気づかない。そしてなぜか出てくる嬢ちゃんたちは一人を除いて貧乳ばかり! そしてメインヒロインは褐色短髪! もう狙い撃ちです。狙い撃つぜ! ていうかブルーレイもやむなし! 待て次号!
 また奈須きのこにやられちまったぜ。

>かなめも
 最近乱発気味の4コマ漫画→アニメ化群のひとつ。天涯孤独になった少女が転がり込んだ住み込み新聞配達店という展開だがこの天涯孤独状態はもはや違法だろう! と最近その種の問題に敏感な拙者は突っ込まざるを得ないのでした。「ホームレス中学生」は美談として流行ったが、あの父親は全国指名手配の上貼り付け獄門だ。DQNな父親達がまねをしたらどうする。
 それはさておきなんか『ひだまりスケッチ』ほどのキャラ立ちと衝撃力に乏しいのであえて継続視聴の必要もないかも知れん。

 ・・・・あれ~なんかイロイロ見たと思ったがまだこんだけしか見てないやん!
 こりゃ頑張ってみないとなあ。ちなみに『バスカッシュ』と『新ハヤテ』と『明日のよいち!』と『とらドラ!』と『ホワイトアルバム』は溜めっぱなしでほとんど見てません。大杉! 本日『ティアーズトゥティアラ』を全消去。さあ~次に消えたいヤツはどいつだ!

 100本入荷して一時270人待ちだった『空の境界 伽藍の洞』が意外に早くDISCASから届いたので早く見ないと見ないと~。でも『矛盾螺旋』ほどではなかったことを知っている・・・・

|

« 刀削麺館 襲撃 | トップページ | ハンニバル戦記(上中下)/塩野七生 »

「アニメ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/45560194

この記事へのトラックバック一覧です: 浦沢プルートゥは凄いよ!(新番感想):

« 刀削麺館 襲撃 | トップページ | ハンニバル戦記(上中下)/塩野七生 »