« パンデミック・ブルー | トップページ | ジャブロー上空に海原を見た »

アフリカ軍団の部隊章

Afcorps
 部隊章という呼び方が正しいのかどうか・・・・ここしばらく昔からタミヤのあこがれのドイツアフリカ軍団シリーズを買うと必ずついてくる、椰子の木の真ん中にハーケンクロイツをあしらったアフリカ軍団のシンボルマーク、これの由来を調べようとイロイロ・・・・っていうかやることはググるかWikiるしかないんだが、ようわからん。なんでアフリカで椰子の木なのか? そもそも椰子の木ではないのか? それとも「南の国ってったら、ホレ、椰子の木よ」という伯林の「勘違いした南方のイメージの産物」なのか? どうもハッシリしないのでスッキリしません。Wikiからジャンプしてもドイツ語わかんねえしな。
 ということで帝国アフリカ軍団の部隊章、椰子の木に日章旗を合体させるのはどうでしょう。戦後もかたくなに日章旗を使い続ける海軍管轄下だし・・・・絶対通らないなあ。

|

« パンデミック・ブルー | トップページ | ジャブロー上空に海原を見た »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/45059380

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカ軍団の部隊章:

« パンデミック・ブルー | トップページ | ジャブロー上空に海原を見た »