« アレキサンドリア | トップページ | 近所の婆さん危機一髪 »

バベルの塔

 午前中に今週のテーマである風呂掃除(浴室上半分のみ。よくばって全部やらない!)をゴシゴシやっていたらいつもの佐川急便のオッサンがやってきた。いつも事前に電話をくれるのだが、不思議なことにこのオッサンに限らず宅急便からの事前連絡、滅多にいない携帯に直に電話をかけてくる知人達は、拙者が掃除をしていたり在庫の整理をしていたり料理をしていたり、あるいは花を摘みに行っていたりしているところを狙い澄まして電話をかけてくるのである。携帯なんざあ家にいるときは部屋の隅に転がってるので当然気づかない。
 見張られてる!?
 てっきり一昨日注文したアドベントチルドレン(Blue-Ray版)かと思ったら昨日メロンに注文した同人誌群だった・・・・って、早ッ! 早すぎるだろ! だって注文は昼過ぎで、入金はサイクリングの途中で立川で午後4時頃よ! 入金後夜間を挟んでほぼ18時間後って早すぎじゃない!?
 メロンブックス・・・・恐ろしい子ッ!(<ガラスの仮面風)
 一昔前は通信販売にはクレジットカードは必須という感じだったが、最近なるべくクレジットカード決済をしない月間ということで頑張ってみたら意外に多くの通販サイトがコンビニ入金に対応しており、ATMでやるほど面倒ではないにせよ若干面倒くさいネット銀振でもないのでクレジットカード決済より若干到着が遅れるもののスッキリして便利だ。
 ところで最近代引き手数料がないことが多いな・・・・と思ったら宅配業者が取らないのではなくてどうも通販会社の方が負担をしているようだ。店によっては代引き手数料が健在だったりするので制度そのものはあるんだろうが、送料のみというのはやはり客にとっては魅力であってどこも頑張ってるんだなあ、と思った。
 ・・・・考えすぎだとは思うんだけど、世の中が不景気になりすぎてクレジットカード決済が心配になってきたから代引きやコンビニ入金制度が充実してるとか・・・・いや、そこまでいってないよねえ、まさかねえ。アメリカじゃないんだから。
 ついでに知人のアドバイスを思い出して購入しておいたゴムワイパーで窓を掃除したらあっという間にピッカピカ! ゴムワイパー恐るべし! 近所に畑があるんで大風の後は汚れるんだよねえ。

Yaezakura
 清掃整理マニアになったついでに床や押し入れにタワーを形成している同人誌の収納をなんとかしなければならない、と思ったのだった。段ボールに入れてしまうのは簡単だが、やはり箱に詰めてしまうと他の本と同様、見なくなってしまって意味をなさなくなってしまう。やはり目につくところにあってかつ雑然とした感じがしない書籍の収納法・・・・やはり本棚しかないのか。また2万円で1セット・・・・またモノを増やすのか~っと思ったがネットでイロイロ調べて妥協点を探る。近所(といっても自転車で25分をどうとるかは人による)の無印で買ったとして、持って帰る手段・・・・調べると家の近所まで送迎バスが出ている。しかし乗り場がわからない・・・・ので往路はカロリー消費を兼ねて徒歩で行く。45分かかった。八重桜も散りどきだ。
 ユニクロもついでに回って速攻2箱買って送迎バスに乗って帰宅。ははあ、ここで乗り降りするのか・・・・自転車は無料でエコな交通手段だがペイロードが極小であるところが欠点だ・・・・しかしこの送迎バスは使えるな。ご近所の子連れやおじいちゃんおばあちゃんにも大好評だ。
 ていうか・・・・こういう地域ならではのいろんな小知恵が蓄積された頃に、転属になるんだよねえ。
 ・・・・転属になるんだよねえ・・・・(<何? 出たいの?)

 1箱あたり2/3コミケ収納できることがわかった。(<どんな単位だよ!)
 意外に入るが、引っ越し等の移動時には注意しないと自重で割れそうだ。引っ越し時には段ボールに詰め替えたほうがいいのかも知れない。そしてダメな同人誌もドンドン処分しないとな。

|

« アレキサンドリア | トップページ | 近所の婆さん危機一髪 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/44726449

この記事へのトラックバック一覧です: バベルの塔:

« アレキサンドリア | トップページ | 近所の婆さん危機一髪 »