« 早寝早起きと老人達 | トップページ |  「プチうつ」気分にサヨナラする本/下園荘太/PHP研究所 »

万世橋探訪

 実は昨日の話ですが昼過ぎにフっと気が遠くなったと思ったら気がついたら万世橋の上に! アラ不思議!! じゃねえよ!
Manseibashi
 閉じこもってるのもちょっとナーと思ったが体の負担も最小限で!で寄り道せずに池袋から丸ノ内線で直行。直接の目的は今度職場から転出する人がランニング通勤の際に「骨伝導ヘッドフォン」を愛用していたのでちょっとググった後、実地調査をしてみようと思ったのだった。給料日直後だったので正直そのままポチっても全然かまわなかった(売れ行き品は大体8000円程度)。
 だって耳に突っ込むことなくベートーベン的に耳骨から音波を脳内へ! さ、サイバー! 久々のサイバー感に拙者のハートわしづかみですが、そこで直買いに行かないところが、若さを失ったというか、分別がついたというか。実は無線機の受話装置として骨伝導式をという話は現場でも結構あって、一部で採用されているとかいないとか。要は音声を聞きつつ、リアル音声も邪魔しないというところが利点なのです。いろんなものが炸裂しまくってやかましい戦場で指示を着実に受け取りつつ、しかも5感の重要な1つを塞がない、軍事的にOKなブツなのです。いろんな意味でマニアにはたまりません。
 ところが店頭にぶら下げて「どうぞ試してください」コーナーで、手持ちのMP3プレイヤーを2台試したが・・・・小さい!(ゴールデンダンス社の『オーディオボーンアクア』) MAXにしてもこんなに音量が小さいんじゃあ、そりゃ外の音声も支障なく聞こえますわな。うう~ん。ちょっとな~。
 唯一まともに聞こえたのは、そのヘッドフォン自身が別バッテリを必要とするブーストタイプのもの(おそらく同社の『モバイルボーン』と思われる)。確かに高出力なのはいいんだけれども、それ自身が電源が必要ってなんか反則臭い上にかさばるわけだし、実際にやってみた時に感じたんだけど正直力任せに振動を耳骨に伝えている感じがして音漏れが心配デス。だって、ホラ、我々「民間人じゃない人」て、聞く音楽にホラ、特性があるでしょう!? そこはちょっと、気を遣わないとね。
 しかもお値段2倍の18000円。ヘッドホンにそこまでは! ヘッドホン使用時には周囲の警戒を怠ることなく音量も控えめにということで今回は見送り。惜しいな。サイバー。
 折角秋葉原まで来て手ぶらで帰るのもなんなので、マップでWi-Fi用端子を買って帰る。給料日にしちゃ安い買い物だなあ。
 ちょっと疲れて帰宅する。反省。

|

« 早寝早起きと老人達 | トップページ |  「プチうつ」気分にサヨナラする本/下園荘太/PHP研究所 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/44399646

この記事へのトラックバック一覧です: 万世橋探訪:

« 早寝早起きと老人達 | トップページ |  「プチうつ」気分にサヨナラする本/下園荘太/PHP研究所 »