« 一挙に複数記事をアップすることにより | トップページ | 科神博士の年始 2009 »

科神家(一部)の年越し

 大晦日の早い内に帰省する。昼頃到着してちょっと休憩。
 両親は年老いた母方の祖父母の面倒を見るため宮崎に帰省しているため、神戸に帰省した拙者は(ややこしい)妹と年越しということに。妹は初売り福袋準備のために大晦日まで勤務であり、近所に年越し蕎麦一式とおせちの買い出し。

 科神註)妹は昨年末某ブティックの支店長に昇進したためもう長い休みが取れない。かつ妹は宮崎ですることがないので正直あまり行かない傾向アリ・・・・宮崎にだって紀伊国屋やGEOやツタヤやBOOKOFFはあるのに!

 帰宅してふと気づくと・・・・実家が結構荒廃している! ていうかちょっと窓のさんとか戸口の上の部分とかTV廻りとか、今までそういう目で見たことなかったけど軍隊生活で鍛えられた清掃アイで見ると専業主婦&年金生活者がいるわりにはかなりの汚れ! な、なんだこれは!
 ということでブツブツ文句をいいつつ妹からの「(両親はもう)細かいところまで目が行き届かなくなっているらしい」という切ない報告を思い出しながら雑巾がけして真っ黒になったバケツの水を換えること4回・・・・夜も更けてきたので切り上げる。しっかりしてくれよう。
 妹帰宅。仕事は順調なようだ。派遣村のニュースを見ながら恐れおののきつつ年越し蕎麦。

Zouni2009
 元旦。おせちらしいモノ&雑煮(写真・白味噌仕立て)を作って食べ、まったり後、初詣に行く準備をしていると宮崎より入電。孫達だけで神戸で年越しをしていることを知った祖母が父をたたき出す勢いで宮崎から追い出したらしい。夕方着予定。なんだこりゃ。
 湊川神社で初詣後、妹の見立てでダウンジャケットを買ってケーキ食って帰宅。父が帰宅している。元々人の話を聞かない祖母は80を過ぎてますますブーストがかかっており、もう孫2人も三十路なのに、寂しかろうと父を帰したらしい。善意であるが故にやっかい。
 元旦の夜はカレーを作りました。

|

« 一挙に複数記事をアップすることにより | トップページ | 科神博士の年始 2009 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/43649562

この記事へのトラックバック一覧です: 科神家(一部)の年越し:

« 一挙に複数記事をアップすることにより | トップページ | 科神博士の年始 2009 »