« ミッション! | トップページ | まりあほりっく 第2話から。 »

『おかえり』 と 『玄』

 いくらナンボでも録画できるからってそんな長時間集中力も持続しないのであって、矢沢マシン導入から約10日、かろうじて消化できているのは『みなみけ おかえり』他数件であって毎週こんなにアニメを放映していいのか日本! ていうかすでにパンク状態だ。
 『みなみけ おかえり』は第1シリーズのノリに戻ったことに関してネット上では概ね好意的に受け取られているが拙者も大賛成です。あのシリーズはそれこそ南家の日常を淡々と描くモノであって、一貫したストーリーテーマとか全く無用! プリンの分け前や夕飯の買い出しを巡って繰り広げられる真剣な日常ドラマこそ真髄なのだ。OP曲もED曲も動画もグッドです。テレビも録るけどDVD購入決定(早ッ)。
 『屍姫 玄』は第1シリーズを全然見ていないため、イキナリ第2シリーズの2話を見ると置いてけぼり感にただ呆然(<当たり前だ)。察するにOPに登場するアレがナニしてどうこう、という話らしい。重い。ああ監督が會川か、それじゃあしょうがねえな(おい)。ただ第1シリーズから変わってないらしいOPは、もうangelaをアーティストに据えた段階で半分勝ちというか、もう見事であって矢沢号による動画切り出し実験で切り出したらエンドレスだ。素晴らしい。ただ話やキャラクターはなんかいわゆる『孔雀王』型であってなんか面白みに欠ける。
 鉄腕バーディー第2シリーズとかまりあほりっくとか、見たい! 見たいよう!

|

« ミッション! | トップページ | まりあほりっく 第2話から。 »

「アニメ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/43795226

この記事へのトラックバック一覧です: 『おかえり』 と 『玄』:

« ミッション! | トップページ | まりあほりっく 第2話から。 »