« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

一挙に複数記事をアップすることにより

 多くのマイミクの皆様の『マイミク記事一覧』を一気に押し下げる傾向があることが判明した拙者ですが、すみません!(<是正しないらしい)
 さらに残念なお知らせ。今奮闘している段階で既にダメなのですが民間人の方への年賀状を優先させているため、M機関の内住所をたまたま知っている人への年賀状(の作成)は年明け五日以降になります(死)
 ネタが思いつかんかった・・・・・
 しかし実家に帰る前の晩っていっつも半徹だよな。朝6時起床やっちゅうねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本年活動限界

 ということで、過去の記事を参考にしつつ2008年を振り返ろうと思いましたが帰省の時間が迫っているためこれにて。
 皆さん本年はお世話になりました。
 2009年もよろしくお願いします。
 よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IslandCampaign in winter 2008 最終日

 最終日。事前チェックした約100カ所をこなすにはちょっと前倒しで到着するしかない! と思ったので・・・・ちょっとだけ早く1140頃現地入り。ダメもとで壁際の激戦区も入れてみたけどどうかな・・・・ていうか国際展示場を降りた直後の人混みが若干少ない気がする。最終日っていつも人数も体積も(?)多いよね・・・・
 と思って東館-1に進入した瞬間壁際と群島最西端人気サークルの両方の大行列で神々の黄昏状態
であり駅周辺にいないと思ったらこんなところに詰まっていたのだった! ていうか初日2日目と「最近は見た目がフツーな人も増えてきたな・・・・」と思っていた認識を覆す旧態依然の世紀末的風景が繰り広げられており、「デブ」「ガリ」「メガネ」「紙袋」「デイパック」「配慮なく引きずり回されるカート」「似合ってない軍用コート」「のび放題髪の毛」「独特の早口」「体臭」・・・・・・・・
 何もかもがそこにあった。
 宮崎勉事件以降国民がある類型をもって認識したこの国が生み出した、この国しか生み出せなかった特異集団。
 その末席に一応(<一応じゃねえだろ!)名を連ねている身としてはそういう感慨を抱くこともなくその群衆を見るなり壁際&人気サークルを原則断念して小さいサークルの群れに突入する。メジャーなところはどうせ後で30%~40%上乗せされた価格でとらかメロンで買えばええねや!
 結構ハイペースで廻り西館も含めて1410くらいまで、都合2時間半かかって終了。22000円。おおう。
 
 戦果×46

 どうせほぼエロいので、分類するだけ野暮というものであろう。
 毎日新聞によると入場者数は3日間で51万人。 そのうちの3人分が拙者です。
Curryudon
 車も買わず旅行にも行かず酒も飲まず、閉じた市場で金を使いまくるその筋モノ達に幸あれ。
 帰途、新木場のカレーうどん店でまたカレーうどんセット(<気に入った)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IslandCampaign in winter 2008 中日

West
 二日目。回るところが初日の半分なので余裕綽々で1220頃現地入り。1時間半程度で回りきったので折角なので企業ブース・・・・あれ、例の事故った長距離エスカレーターが封鎖されているため企業ブースへの経路が不明・・・・(<ちゃんとカタログ読めよ)(<電子化されたら一覧しか見ねえよ)。企業ブースは例によって混沌度が高いがリトルウィッチが新作を目論んでいることはわかった。1400過ぎには終了して撤収。
 新木場のちょっと駅の外れにあるカレー店に向かうとカレーうどん店になっていた。チェーン店らしい・・・・ココナツミルクとスパイスが効いた赤いカレーうどんのセット750円也。

 >本日の戦果

鋼の錬金術師 ×17
ハヤテのごとく ×5
マリみて ×7
その他 ×8

 第2シリーズの放映も決まって元気がいいハガレンは未だに会場マップ上に群島として存在する。あるサークルを一気買いしたため本数が激増したと思われる。エドウィンはいい。ロイアイもいい。他はどうでもいい(笑)。このジャンルもBL本が混ざっているサークルがあるので要注意だ。
 マリみては若干失速が感じられる。大物作家がかなり抜けた感じだ。

Konnnou
 この日は帰省途中に上京するらいす氏と関東M機関が合流して宴会の予定だったので先に渋谷に到着・・・・したがちょっと時間が余ったので地図見てテキトーな神社にお参りする。年末なので準備万端だがガラガラだ・・・・なんかお百度踏んでる人がいたような。
 さらにBOOKOFFで時間をつぶす。デカイところはいいな・・・・ということで『逆転裁判(DS版)2』『同3』『バイオハザード4(Wii版)』を一気買い・・・・するが6000円で済む! なんと安あがり娯楽! こんだけで何十時間吹っ飛ばされると思ってんだよ・・・・しかし中古なので市場にはあんまり貢献しないのだった。
 1700頃から三々五々集合して鍋宴会。らいす氏、拙宅に泊。考えたらもう15年のつきあいである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空爆

 ・・・・ちょっとちょっと。
 あんまりこの時期に派手にやられると、そっちの近所にお邪魔してる1個中隊になんか影響が及んだら、正月休みが吹き飛んでしまうんですけどね。
 仲良くしてくださいよ~拙者の休みのために!

 LOVE&PEACE!

 世界はソレを(中略)だぜー!

 いやいや、マジホンマ、頼みますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IslandCampaign in winter 2008 初日

2008winter01
 朝掃除洗濯をしていたのと途中で旧知に会ったので現地到着は1230頃。大泉学園から座ったらそのままDSやったりウトウトしている内に終点有楽町線新木場。そしてりんかい線2駅で国際展示場駅。犯罪的に便利だ。
 しかし東館のみ事前チェック54カ所ということでぱっぱと回ったら1400過ぎには撤収できてしまった。西館を放棄したのがでかい。企業ブースにも用事ないしなあ・・・・ちなみに本日の東館主力はゲームとガンダム。
 ・・・・年々回るペースが速くなっているのに支出が増加しているのはこれいかに。2時間弱で17000円。24カ所と「それ、行く意味あるんかい!」と云われそうなほど少ない明日はともかく、97カ所に上る最終日はどうなるのだろうか・・・・(ブルブル) 

 >本日の戦果

 プリキュアシリーズ ×5
 旅行マンガ ×3
 ときメモGS等 ×5
 テイルズ・オブ・ジ・アビス ×7
 FF7 ×3
 逆転裁判 ×8
 ガンダムSD ×4
 ガンダムOO ×2
 その他 ×5

 こうして見ると主力はマイブーム中のアビスと、いにしえの逆転裁判だな。アビスはまだ途中なので、ちょっとネタバレがあり焦る。ま、想像はついてたけど。現在幻水中なので中断してるんだよねえ。ナタリア姫の分厚いアンソロジーが大ヒット上映中。ラブいぜ姫様。でも拙者はティア派!(どっちなんだ) ちなみにどっちもツンデレだよね。
 逆転裁判は新シリーズでドエライことになっていようがいまいが、お構いなしにナルマヨ、すなわち成歩堂×真宵カポーを応援するのです。新作ではぜひ再会を果たしてもらいたい・・・・でも時間戻るんでしょ、多分。
 一方で成歩堂×あやめさんの新婚バカップルを猛烈にプッシュしまくるサークルの同人誌を結構長く追いかけているわけで、これはこれでありか。こんなん読んでるとまた最初っから全部やりなおしたくなるのう>逆転裁判シリーズ。DS版で全部そろえるか・・・・大した値段もせんしなあ。
 御劔×冥様も若干あり升。
 ガンダムDSは例によってアスラン×カガリ本をガッポガッポと買ってしまうのだった。アンタDSは第二話までしか見てないやん!>拙者 まあまあ、いずれDVD借りてきますよって。
 しかしルナマリア本がもっとあってもいいような気がする・・・・拙者が探しきってないのか、それとも何らかの理由で人気がないのか・・・・ルナマリアはいい娘だよ!(<見てないやん!)
 ときメモGSが何で出てくるかというととある作家さんが主人公(いい男ゲッツに挑戦する女子高校生;身も蓋もないな・・・・しかし男女入れ替えたら要はギャルゲーの逆だから正しいと言える)と主人公の兄の禁断カップリングで描いているのを発見したのがきっかけ。要は青いイチャイチャが読めれば元ネタが女の子向け美少年てんこ盛りゲームであっても全然問題ないことに気づいたのだった。

 明日はたったの24カ所。マリみてとハガレンのみ。しかし根強いなハガレン! 来年新シリーズもやるし。しかし前シリーズの序盤をスカパーで見て衝撃を受け我慢できずに千歳のGEOに続きのDVDを借りに雪煙を上げてテリオスで走ったのはもう4年も前か・・・・(遠い目)
> 北海道ってDVDレンタル、ほぼ100円なんだよね。安いなあ(同じ関東でも練馬だと280円なのに立川だと180円が基準。大した値段じゃないものの気になる。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作戦準備中

 仕事納めの金曜日の夕方から土曜夕方にかけて泊まり込み当番。本数冊およびDSを持ち込んだおかげで退屈知らずだが目には良くない・・・・藤井淑禎『清張ミステリーと昭和30年代』浅田次郎の『夕映え天使』を読了。しかし浅田次郎はズルイ話ばっかり書くなあ。短編がそれぞれカラーが全く(ていうかオチがまったく)違うのでエピソードごとに非常に刺激的だ。
 バディは壮年の佐官なので今時の若者(?)っぽくDSをかちゃかちゃやるのもなんだなあ、と思ったので不在時に幻水、一緒にいるときは読書にいそしんで目がチカチカ。
 そして帰宅する途中のローソンでwii版『バイオハザード(無印)』とDSの『ファンタシースターZERO』を受領。無印バイオは一人称視点でなかったので操作性がヒッジョーに悪くて残念。最初から素直に4を買っておけばよかった・・・・しかしwiiのソフトもベスト盤だと安いよね。こりゃ巣ごもりするぜえ。
 コミケカタログ(CD-ROM版)を発売日に買ったくせに全然チェックしてない。ヤベエと明日からだよ・・・・しかも途中で初日のデータを誤って消してしまったため1時間はロス。ああ忙しい。初日はちょっと抑えめに、ゲーム系と旅行系と百合系とガンダム系と・・・・って結構あるよ! 『ジ・アビス』というジャンルが追加されたのが大きいか。結構あるのなコレ。
 例年通り明日は1200頃現地進入予定。現地予報は晴れ、最高気温11度。西館は微妙な一カ所のみということなので初日は削除した方が時間の節用になろう。逆算すると自宅発1030。1500までには引き上げか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビバ! モンスターユニオン!

Viva
 違った。 ファッキンメリークリスマス!
 無意味に職場がバタバタ定時退庁モードに入ったのでそそくさと退庁してとりあえず鶏とマックフルーリーを買って帰宅し、もぐもぐ食べながら幻想水滸伝ティアクライス。途中で玖から通信。オール一人じゃやってられん、そんな夜であります。
 途中で自分に鞭をふるってティアクライスを中断して年賀状の宛名書き・・・・ていうか一太郎の住所録ソフトを立ち上げて年賀状ソート機能を初めて確認してガリガリ印刷するので30分も費やしてませんが、しかし5年くらい使ってて気づかなかったこの喪中除去ツール・・・・(<何年使ってんだよ!) 喪中多いな。
 しかし裏面ですが、その筋ネタ枚数より、まっとうな民間人向けの枚数の方が多くなって参りました。んっん~。民間人向け年賀状って大体最近の写真を使うわけですが自分がデジカメ持って撮って回っているもんだから自分自身の写った写真が案外ないという。松山のはもう使ったしな。どうしよう。明日職場で撮るか。
 そしてその筋向け・・・・今年はどうするかなあ。でも例年瞬間的に決めちゃうんだよね。では明日以降のひらめきに期待。(え~)
 イロイロありますが、住む場所とご飯の心配がなく、ましてや遺体で発見されることもなく座してアマゾンにガンガン注文を入れつつ年が越せそうなので、贅沢はいわないことにいたします。
 南無阿弥陀仏。
 南無阿弥陀仏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぼろし兵団

 年賀状書きも冬込み準備もほったらかして幻想水滸伝ティアクライスに邁進する拙者。やっぱ面白いなこのシリーズ・・・・考えてみりゃこのシリーズはどれもこれも大国の狭間で運命に翻弄されつつ仲間を集めてみんなのために頑張る青い主人公の奮闘歴史絵巻であって似たようなもんっちゃあ似たようなもんなのだが、まあまあ、それがいいんですよ。シリーズによって主人公のカラーが強かったり没個性(<感情移入のため?)だったりするが今回は結構個性を主張する方。熱血だ。そして青い。青いけど人間ができてるんだよなあ。この辺同時進行の『テイルズ・オブ・ジ・アビス』とギャップがあって面白い。『アビス』といえば、教条的な宗教国家と新興帝国の狭間というのはティアクライスと激しくデジャブ。

<以下ネタバレ>
 
Map_2
 ティアクライスの主人公は物語序盤で村を守るため宗教国家と対立するのだがまだ成長途上の主人公とその仲間達はあまりに無力・・・・ということでその宗教国家拡大をよしとしない新興帝国が救いの手を差し出してくるのだがこれがまた『300』に登場するペルシャ王のごときゴージャスな禿頭褐色美丈夫であって妻3人。・・・・いや、白い歯まぶしいわあ・・・・同盟を組むやいなやその3人の奥様方(蓮っ葉軍人・陰険魔術師・打算の姫君)の権力闘争に巻き込まれる主人公・・・・なんかここの帝国とも遅かれ早かれなんかヤリそうだなあ。
 ていうかDSというソフトの容量がそうさせるのか意外に早く独立勢力を形成し兵団および根拠地を確立。これ総プレイ時間どのくらいなんだろうか。しかしDSソフトのくせに主題歌も流れる上に、キャラクター達よくしゃべる・・・・どのくらいの容量の媒体に入ってるのかなあ、コレ。
 実家に持って帰るのに丁度よさそう。もう携帯ゲームの時代だよね。ファンタシースターはどうすっぺ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ToHeart最終回 『雪の降る日』

 今更9年前のDVDを持ち出して見ているわけだがもうセルがガサかろうがなんだろうが名作は何年たっても名作だなあ、と思うのだった。クリスマスの夜に見るアニメとしてこの域に達しているエピソードもそうそうない。あかりの素直な気持ちをぶつけられて動揺するが、部屋の隅に立っているあかりと浩之の子供の頃の写真を見て意を決して優しい嘘をつく志保に敬礼。そのルーズソックスが時代を感じさせるよ・・・・。(、でもあそこは気持ちを打ち明けてもよかったとオジサンは思うなあ)
 そして全編を通して流れる控えめなBGM。ギャルゲー原作なのにとうとう最後まで軽々しい告白シーンやキスシーン無しで通した傑作。
 ところでライトノベルを買うとページの間に挟まっていてウザくてしょうがねえ広告ですが、その中に角川アニメの歴史を辿るDVD-BOXと銘打って旧作DVD箱発売の広告が・・・・・
 あ、『忘却の旋律』がある・・・・
 上下巻各12800円である上にアマゾンで調べると単価が1万を割っているという・・・・なんかお買い得感が。ていうか本来このくらいで売れよ>アニメDVD
 前半結構マメに見てたな。欲しいものリストに入れておくか。
 懐かしいなあ、ビバ! モンスターユニオン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近頃周りが

 騒がしくない。
 ていうかもう大黒摩季の『夏が来る』は一字一句無駄な歌詞がない個人的にマイライフベスト曲であって、今敵弾に倒れてあの世に1曲だけ持って行けと言われたら迷わずこれをひっつかむ。
 本曲の内容は知る人ぞ知るなかなか結婚できない女性が前向きに嘆く(どっちなんだ)ものであるが、職場関係はどこで歌っても大受けだった。名寄だろうが千歳だろうが千葉だろうが、もちろん今の職場だってカラオケでこれを歌えば同席者は拙者の境遇に思い至り絶句の後大爆笑であって外したことがない。
 しかし歌詞の通り『近頃周りが騒がし』かったのは名寄にいた当時、駆け出し少尉のころであって、あれから8年がたとうという現在、片付く人間はとっくに片付いてしまい水を打ったように静まりかえっている。拙者の周辺にいる野郎共は同期入隊・大学関係・高校同期同じく「ケッコン? ははは、寡聞にして存じませんな・・・・して、それは食べられるのですかな」という勢いであってシベリアでオアシスを探すがごとき。様々なマニュアルには「そんなモテない奴らとつるんでいてもいっこうに進歩がないから切れとは云わないがモテ友達を作れ!」とあるがそんな奇特な人間は現在二人目の子供が幼稚園に入るか入らないかという時期であって拙者のような暇人と飲み食いする時間も金もないのである。
 なんでこんな話題が唐突に出てくるかというと当然ながら今日明日がファッキンメリークリスマス((c)三浦しをん)だからだ。パートナーがいる恵まれた人々は大いに生殖行為に励み少子高齢化による日本滅亡を遅らせてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未読山脈

 おっと貴重な年末の土日に年賀状を準備するのを忘れていたさ~。今年はなぜだか喪中が多いのだ。やむをえないとは言えややこしいのう。
 土曜日の夜更かしがたたって朝ムリヤリ起きてプリキュアを見たらまたパタっと寝て(<・・・・ハッ!今朝どんなストーリーだったのか全く思い出せない! ていうか最近話が単調で全然面白くないよ! 責任転嫁ですか!)起きたら昼。昼のニュース見ながら朝飯を食うという最高のだらけっぷりだが発売終了が迫った10円饅頭塩キャラメル味を買いに大泉学園駅近くまで進出。予報に反して天気はいいが風が強い。
Sannmyaku
 帰宅後饅頭をモリモリ食いながら隣室に展開しまくっている本の山脈を整理。売却と箱詰めと野積みに分類し、相当量まざっていた未読の本を抽出して「いつでも取り出せる山」を形成。ていうかハードカバー20冊、新書10冊、文庫本80冊、マンガ20冊ってもう停職30日とか喰らわないと読めないYO! 

 幻想水滸伝ティアクライスを始める。なるほどシリーズものを続けるというのはゲームファンにとってはシステムがほぼ同じなのでその辺煩わしくないという利点があるのだな・・・・呪文も道具もコマンドも大体同じなので非常にサクサク進む・・・・しかし歳のせいかもう画面が小さくてしんどい(笑)。
 スゴイ突風が続いているので1年ぶりに雨戸を閉めて寝よう。凄いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超お一人様娯楽三昧

 年末に向けて本格的でもないがちょっと掃除。だって普段からしてますからな(えへん)。
 ということで1年半ほったらかしだった台所の換気扇を清掃。そんなに油モンを作っていないのであっさり汚れも落ちる。ついでに風呂とトイレの掃除もやって、ガスレンジ周りをやったら終了。明日は窓をやるか。しかし天気悪くなるらしいしな。段ボール詰めしてスッキリさせるか。
 ちょっとした用事で池袋に出るが、自転車で出るのをサボった上にまた本をちょろっと買ってしまう。もういいかげんにせえよ・・・・ていうか金曜土曜に買ったマンガは半分以上が「2度は読まん」レベルであってかなりがっかり
。まあそんならそれで最近は容赦なく古本屋に売り飛ばすんで害もないですが。
 アビスが結構ノッてきているのに『幻想水滸伝ティアクライス』が到着。あれ、番号ふってないってことは、これまでの流れからはちょっと外れるんだろうか。そういや春に再チャレンジを始めた『3』と『5』が途中だな。名作の誉れも高い『2』もそもそも途中だし。DS版で買い直してもいいか・・・・ていうかこれらをグルグル回していたら一生遊べるような気がしてきた。でもってWii版のバイオハザード、PS2でやった4も新しいのも面白そう。しかしテレビゲームってホント安いコストでモノスゴイ時間が消費される。こりゃ車も旅行も売れないし、ナンパや子作りどころじゃないね!
 亡国の娯楽だ。しかし将来に対して明るいニュースが何一つないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間を吸い取るRPG

 『スターオーシャン3』のように敵が強すぎてどん詰まり、ということもなく比較的サクサク進み出したのでここしばらくWiiで踊るのをサボって『テイルズ・オブ・ジ・アビス』を毎晩やっていて睡眠不足気味。週末万歳。総プレイ時間は間もなく40時間に達するところ。各種レビューでバッシングされているとおり、当初いけすかなくてどうしようもねえダメ人間だった主人公も、この種のゲームのストーリーにありがちな(って言ったらナンだけど)エポックメイキング的ビッグイベント(ていうか災厄)を経てかなりいい男になってきて当初から同行する女性司祭との間にフラグが立ちまくりだ。

 <以下ネタバレ注意>

 旅の仲間の王女の血統が疑われて王宮から追っ手がかかった際、王女と王宮兵の間に王都市民が立ちふさがる場面で、なんてことはないシーンなのに目頭が熱くなる。もう年のせいかちょっとしたことですぐ、ツボを刺激されるなあ。
 「俺たちに仕事をくれたのは姫様だ!」
 「うちの子供を診てくれた診療所を作ったのは、姫様よ!」
 田口トモロヲの声が聞こてくる。
    市民達は 丸腰だった
      それでも兵士相手に 一歩も引かなかった
        姫様を 守れ

 ♪ 風の中の~す~ばる~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある意味エロ本捨てるより微妙

 捨てるものが捨てるモノなので特に雑誌を捨てる際には起床後朝飯前に出さないと。いつも出勤する時間は近所の奥さん達が子供を送り出して井戸端会議やってる時間なんだよ! このご時世そんな奥さん達の前を大量のアイドル雑誌抱えてノソノソ出てきたりしたらたちまち通報です。うちの子が水風呂に! やれやれ。
 ここ1ヶ月ほど毎週毎週資源ゴミのたびに「この人は引っ越し準備でもしてるのだろうか?」と思われかねない勢いでいろいろゴミ出ししているわけですが、それにしては部屋の見た目がまっっっったく変わらないのはなぜでしょうか。なぜでしょね。いくらなんでも捨てる以上のペースで買っている・・・・ことは、ないと、思う。(<ちょっと自信ない)
 捨てるのは一段落した感じなので、今週末は空いたいろんな段ボールの隙間に、そこらに野積みになっている本を収納することから始めよう・・・・しかし無秩序に詰めると後で探すのがめんどうなので、そこはそれ、秩序だてて収納し記録しなければならない。これがまためんどう臭いんだよね。
 ところでたまたまチェックするとD&Dのルールブック(新版ver4)がアマゾンでも楽天でも在庫アリになっていたので現金決済狙いで楽天で即刻注文。6000円。安くねえな。
 でも楽天ブックスは発送がちょいと遅めなんだよね・・・・週末に間に合うかなあ。
 アマゾンよりウテナDVD箱下巻のお知らせが入る。出荷予定は3月初旬・・・・ううん、まあ、当てにしないで待ってるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスポート

 楽天市場経由で注文した自転車用グローブ(冬用)は16日発送の本日(17日)夜には到着予定であり「配達中」の文字が帰宅後チェックした佐川急便のサイトに表示され、そ~んなに急ぎではないもののまだかな~まだかな~と待ちつつテイルズ・オブ・ジ・アビスを遊んでいたが21時を過ぎてもいっこうに到着しない。表示は「配達中」のまま・・・・何かで手間取って遅れてるんかなあ・・・・オレはいいけどよ、そんな脳死移植の臓器じゃないんだからそんな夜中までヒイヒイ運んでもらわなくてもよう・・・・とだんだん心配になってきた。念のため郵便受けを見ても不在連絡票もない。ううん。なんだ。
 というわけで日付も変わって現在0035なわけですが、なんぼなんでもこんな時間にピンポン鳴ったら拙者のような宵っ張りでもそりゃちょっとどうよ、という状態であって何らかの手違いで本日は届かないのであろう。しかし21時を過ぎたら店じまいを始める日通と違って拙者の近所にある佐川のターミナルは夜中に荷物の受け取りに行ってもモノスゴイ勢いで大量の荷物を右から左へ(<あ、最近この人見ないな・・・・賞味期限、早ッ)流しているのには恐れ入る。失礼ですけどみなさん時給にするとどのくらいで労働してらっしゃるのでしょう・・・・
 なんかここ数年格差格差というもんだから、日曜日に油断してると襲撃するNHKの集金のおじさんとか、同じく油断していると冊子を配りにやってくる某キリスト教系団体の宣教師(?)とか、近所にオープンした床屋チェーン店の店長とか、いろんな人々に問いかけたくなる。あなたはいったいどのくらいもらっていて、養ってる家族はいるの? 体感労働時間は長いの? 短いの?
 もっともその疑問の裏には拙者自身がソコソコもらっているというイヤラシイ自覚に基づいているところがないわけでもないですが、しかし拙者が子供の頃だって格差と言えるものがないでもなかった。が、今みたいにこんなにキツそうだったかなあと、遠い目をするのだった。ビンボ人はビンボ人でそれなりにやっていってたような気がするよ。
 なんならもう、土曜日でいいですよ、佐川さん。
 ちなみに明日は近所のセブンイレブンに体重計が届きます。ビバ通販。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば地球よ旅立つ艦は

 「18~21時の間に配達」を指定していたのを言い訳に剛速球で帰宅したもののオーブンレンジが到着したのは21時過ぎ。ちょっとちょっと。
3dan
 そのまま開梱してトースターと冷蔵庫のレイアウトを検討するが、どっちのニューマシンも電源コードが意外に短いため冷蔵庫現在位置で冷蔵庫の上にのっけるとコンセントまで届かない。そこで冷蔵庫そのものを動かすなど深夜にドスドスはた迷惑な移動を行った結果、結局延長タップを使って分岐させることにして冷蔵庫元の位置。そして脅威の2段、いや冷蔵庫入れれば3段積み! 特に最上部に鎮座するトースター様は雷様を下に聞きかなり出し入れ困難(焼けてる最中のパンが見えない)でありかつ結構な高さになっているため乳幼児がいる家庭ではほぼ間違いなくどっかの安全工学学者にダメだしされるレイアウトだが、慎重172センチの拙者が使う分には見た目以外はギリギリ問題ない感じ。タップを使用しているため物理的には問題ないが安全のため同時使用は禁止とする。
 使い勝手は追々。オーブンとして使う場合は一度から焼きしないといけないらしい。
 しかし3段と言えばガミラス艦であって2連3段空母と並んでSF的に見ればとんでもなく非合理的なあのシリーズの宇宙戦闘艦たちは、どうしてあんなにカッコイイのだろう。宇宙空間なのに飛行甲板とか、ヤマトは1面にしか砲塔がないとか、艦橋が超剥き出しとかもうツッコミどころ満載。でも、おもしろカッコイイ番組だったんだよ子猫ちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後にもう一言だけ!

 この週末こそ閉じこもって新たに積ん読本を買い増すことのないよう決心! とか日本語的になんか変ですが、そう誓ったはずなのに5000円の628ページの本を買ってしまった。最近毎週毎週本を整理してブックオフに廃棄しているのに本の山は増える一方だ。いつ読むんだー!
 つまりいつも通りの週末を過ごしたということです。終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ予防接種

 近所の行きつけの医者で4000円。もう流行が一部で始まっているためタイプは特定されてるよね・・・・といってたらニュースで「今年の流行型はバラツキがあり・・・・」とか言ってたので(確か香港のAB両方と、ソ連のABどっちか)どんなもんなんかなあ、と医者に聴いたら「今、インフルエンザ予防接種はトップ3に対応してます」
 あら便利。 てことはざっぱに7割くらいには「当たる」というわけか・・・・ちなみに高校時代に予防接種したのに形違いのインフルにかかって以来、予防接種してませんが(<だって折角痛い思いしたのに外れたら損した感じが・・・・)なんでも詰め合わせはお買い得感あり。
 今年から飛躍的に注射器が進歩したということで全然痛くない。凄いな。子供が注射で泣かなくなったらしい。
 それはそれとして春まであんまり人混みに入らないのが吉という。でもそれを言っちゃうとビッグサイトとか行けないよねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボーナス特需終了。

 せっかくボーナス出たんだしぃ、以前から検討していたいろんな家電を買う。

 体重計(カラダスキャン HBF-361) 6180円
 オーブンレンジ(東芝ER-F3) 14800円(送料1000円+)
 トースター(コイズミKOS-S212K) 6980円(ポイントで-2000円)

 実は体重計持ってなかった。職場のとか温泉のとかで毎月1回以上は計っているものの、ま~体脂肪とか、(<正確には筋肉量が)気になるし~ 近所のヤマダより2000円程度も安かったセブンイレブン通販で注文。近所のセブンイレブンで受け取る予定。別に急がない。
 オーブンレンジ。1年近い調査の結果、もう現行のように電子レンジもトーストも1個で済ますのは非現実的だと認識したので兼用はあきらめる。折角なので高機能を狙いたかったが高機能になると例外なく巨大化する。石窯なんとかとかスチームなんとかとか、一人暮らしで33Lとか絶対にいらないどころか空しさが募りそうなので。どんな七面鳥やケーキをお焼になるのですか? 誰に?
 ま~どうせ冷凍物体解凍とお茶あたためがメインとなるので(<そういやあんまりレンジで『調理そのもの』はやらんなあ)、17Lの小型超シンプル、しかし回転皿でなくフラットタイプ。土曜日の池袋ヤマダでまさかの底値売り。店頭から携帯で調べたらどこのネット通販より安いんでやんの・・・・その場で手配。月曜夜到着予定。あっ、ブラックモデルもあったのかしまったな・・・・しかしどこでも品切れ。まあいいか。
Toaster
 で、そのレンジ購入でポイントが2000円近く溜まったので日曜日、雨が上がった瞬間を狙って近所のヤマダでトースターを買う。写真のがソレ。温度と時間を設定する小型ダイヤルが故障頻発箇所っぽいが、正直そんなに高いもんでもねえので見た目で選びました。見てくださいこのサイバー感溢れる正面パネル!(そうか?) 試しに餅を焼いてみる。あれ・・・・なんか現行と焼け方が違う・・・・いける! なんだコレ、たかが電熱線加熱なのになんか焼け方がいいなあ・・・・
 ていうか現行電子レンジは一人暮らし開始時からのモノなのでもう15年のつきあいです。1回も故障してないのに今回お払い箱に。すまんかったな。ご苦労さん。

 そしてボーナス特需ものとして以前から欲しかったがちょっと普段買うには、というリデル・ハートの『第二次世界大戦(上)』5000円・・・・つっても5000円か! まっこと読書人というのは稀覯本でも求めない限り金がかからない。しかし分厚いな・・・・いつ読もうか~。
 そしてとどめにちょっとサイバーな感じのポシェット7000円。ああなんかその筋臭いなあ、コレ。モデルが外人さんだからそう見えねえけどな。またやっちまったかな? 財布と文庫とデジカメ入れたらギリギリな感じ。

 以上ボーナス特需終了。合計約40000円。
 まだまだ余裕。すばらしい。車のローンがないっていいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シズマ博士タイム

 説明しよう! シズマ博士タイムとは己の過去の過ちや世の流れの無情さについて衝撃を受け神に許しを請う時間である!
 というわけで悪天候をいいことに引きこもっている最中、そろそろこの辺をやろうかな~とめっこを付けておいた段ボールの山に取りかかる。軍縮(荷物削減)のためだ。
Gggld
 すると結構転居のたびに抹消していたと思われる過去の遺物が出てくるわ出てくるわ・・・・勇者王ガオガイガーのLD第1巻初回限定ボックスってぐっぐわ~頼む許してくれワシが悪かった~! 即座に解体してLD本体は不燃ゴミ行きの山に突っ込む。ああ無情。なんであんなにデカイんだLD。もう再生機ないし。
 続いて火星物語初回特典箱(<ちょっとしたフィギュア入り)。これは確か名寄の中古屋で限定版しかなかったため仕方なく購入したもの。3頭身のポコポコキャラがガサいCGでうごめく古いRPGだが個人的にFF7に次いでまたやりたい傑作ゲーム。ストーリーがヘヴィーでハードなのだ。おびただしい数の人々の勇気と誇りと、死。子供がやったら泣いちゃうよ・・・・フィギュアは別にどうでもいいのでプラスチックゴミ行き。ああ、この王女様は話の途中で王国と運命をともにする未来がわかってて崩壊地域に残るんだよな・・・・(しんみり)
 続いてときメモのぎゃああああ! パタン。見ないふり。
 アイドル雑誌の山・・・・こうして見るとこういう雑誌の巻頭特集くまれても今生き残ってるの何人いるのかな・・・・ていうか拙者が駆け出し少尉のころに入れ込んでいた眞鍋かをりも釈由美子ももういい年なのに嫁に行ってないよ! オレのことは気にしないでいいから早く嫁に行け!(<馬鹿野郎) 結構引退してる人も多い。
 電撃萌王の山・・・・orz   捨て捨て! 全部捨て!
 段ボール2つほど空にした。小さなことからコツコツと!
 しかし日本経済の発展に貢献してんな、拙者・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大な経済矛盾を解決するための手段としてかつて戦争があった。

 某那須が出たというので元〒銀行から使い勝手のいいハゲタカ銀行に資金大移動を行ったりローソンでアマゾンからやってきた百合DVDを受け取ったり中古店からやってきたToHeartDVDを佐川急便で受け取ったりしていると退庁してから帰宅するまで14kmは走行していた。健康的過ぎ。
 そして某那須も出たのであるから週末でもないのに外食(<週末でもないところがミソ)。くら寿司。腹一杯食べて735円(<もっといいもん食えよ!ぎょうさんもらってるんだろ!)。
 帰宅後夜半から深夜にかけてナショナルドッグすなわち国家の犬である官吏仲間であるところのM機関員玖と音声通信。ニュースが連日やや大げさ気味に報道する鉄の暴風ともいうべき突発的不況の嵐に恐れおののきつつ今のところ対岸の火事であることに神に感謝し国民の矛先が向かないようつつましく生き抜くことで一致。
 よせばいいのに某那須の額を比べてみて(※)仰天。そういや拙者も来年で入隊10周年。年功序列組織のなかではソコソコの年次だ。とかいいつつ本日部長が「若い順に面接をやる!」とか言い出して職場に若いもん順リストが張り出されたが、ダントツで拙者が最年少であることが判明。基幹は42~43歳の士官で占められている拙者のセクションである。

  ※)あまり仲間内でやると友達なくしますので気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東金事件概観

 流石に事件マニアとしてはそろそろコレに触れねばなるまいて。
 正直「あっちゃーまたヤバイもんに手を出したなコリャ」と日本あまたの事件マニアが天を仰いだに違いないが、正直所轄の警察署というものは超現場機関であって、とりあえずその地域から犯人とおぼしき(少なくとも近隣住民にとって説得力のある)人物を社会的に抹殺し住民の安心感を醸成するとともに信頼感を得ることが目の前の目標であるから、率直に言って裁判所に送られた後、責任能力がどうこうという不毛な議論が10年裁判に発展しようがしまいが、「まあその、学のあるあんちゃん達がなんとかしれくれるやろ」という程度の認識であったとしてもそんなに責められないだろう。日本の司法システムがそれを許容しており、そこに多少なりともえん罪を生み出すリスクが若干高まる余地があったとしてもそっちを優先しているからだ。所轄が非人道的なのではなく、システムに瑕疵がある。
 「絶対に奴がホンボシです!」
 と机を叩くデカ長がいて、
 「大丈夫か、コレ・・・・」
 とひるむ係長がいて、
 「やらせてみるか」
 とうなずく署長がいて、老練なその署長にそそのかされて
 「奴を検挙することが我々の責務だ!」
 とハンコをついた管理官が見えてくるようである。
 当該被疑者のような人々は精神面の脆弱なので、やがて固守することが安心だったワンパターンの日常生活からかけ離れた連日の取り調べと拘置所での生活に、もともと不安定だった精神がもっともっと悪化してそのうち収集がつかなくなることが予想される。いいかげん司法機関に精神科医を入れろよ。
 そしてこんな救いがどこにも見あたらない事件もやがて続発する前例のない事件の群れによって押し流されていくのだろう。さあ、こいつを押し流すほどの次なる挑戦者は、誰だい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然がいくつも重なり合って

 お茶の水→神田ときたら築地に行く前に秋葉原は避けて通れないのであって月曜スキスキの秋葉原。でもメイトもとらも池袋にあるので、そういうところは一切行かず中古DVD屋でToHeartの初期アニメシリーズの2巻4巻を探す。というのも少しでも荷物を削減しようキャンペーンの一貫としてロフトの隅っこにぶち込んである段ボールをチェックしていったら部分的に買ってない前述アニメのDVD箱が出てきた次第。ギャルゲー原作のアニメとしては異様に出来のいいこのシリーズ、正直第5巻第8話『おだやかな時刻』さえあればもう美しくてそれでいい!(?) と決意するもののそれはそれとして欠損があれば気になるじゃ~ん、2巻と4巻をまだ買っていなかった。久留米で録画を見てた記憶があるということはアニメ放映がもう10年前か? 光陰なんとやら。
 各店頭にはもうToHeart2やらToHeartのメモリーズなんとかとかいうパチもんしか見あたらないのであっさり見切りを付けてネットで中古を帰宅後マッハで注文。2巻合わせて送料込み2038円! 安っ!
 古い名作アニメのDVDが安く買える栄枯盛衰の世の中は有り難かったり哀しかったり。みんなねえ、そんなお手軽萌え萌えな最新作もええけど、もうちょっこう、味わい深いのはどうかね、ってもう年寄りですな。年寄りですが何か!
 明日夜には到着予定だが果たして受け取れるのか。
 ところで『宇宙のステルヴィア』のDVD箱は意外に値下がりしませんねえ・・・・(<狙ってる狙ってる・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんということだろうか。

 神が我に下した罰なのか。
 ナタデココが絶滅したと思われたスーパーの全然違う一角で、先日大量発注して届いたばかりのナタデココとまったく同一製品の群れを発見・・・・しかも単価ちょっと安いし!(衝撃) 1パックあたり24円の負け!
 なんだよ・・・・要冷蔵コーナーで絶滅したら常温の果物缶詰コーナーなんか普通探さんやろ!
 冬か? 冬だからか?
 くそう。
 ま、安心してモリモリ食べられます。
 くすん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥井ライブと神田まつや

 実は本日も代休を取って3連休だったわけですが休みだと逆に最後の一瞬まで遊ぼうとするので気がつくとブログを書く暇もないという。
 ざっと書くと
・日曜日
 人生初ライブはデビュー16年目の奥井雅美であって、めっちゃ関西人であったことを発見。調べたら兵庫県出身やった・・・・独特のライブのノリに圧倒され、一番背後のポジションでよかったと思った。
・月曜日
 ほっとくどズルズル怠惰な休日を過ごしそうになったので無理矢理我が身を東京下町に放り込む。先日玖とでかけた神田の蕎麦屋に寄ったら午後4時という中途半端な時間であり周りが閑散としているビジネス街の一角にもかかわらず暖簾をくぐると40人以上の60歳以上おじいちゃんおばあちゃんがぎっしり座っていて口角泡を飛ばす大おしゃべり大会。異次元に迷い込んだのかと思った。同時に入った自転車ライダーの兄ちゃんと相席で気配を消して食べる。

 以上! そしてトロトロ都心を探す暇があったら欲しいモノは送料払って通販で買った方が早いし結局得だと思った。
 しかしなんなんだ、あの蕎麦屋・・・・(ぶるぶる)
 おいしいけど。
 ・・・・あっ! ちゃんとホームページがあるよ! 老舗のくせに!(<偏見)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徒歩&電車に乗る時しか使わんけどな。

 しつこいくらいあちこちで吹聴しているのでご存じの方も多いと思うが拙者は平成14年に立川のビックカメラで購入したI/Oデータ製MP3プレイヤー、いわゆるデジタルオーディオMDM-H205をかれこれ6年使い続けている。この手のデジタルグッズで6年も使用に耐えたというのはこの5,6年、そっち系の技術がそんなに滅茶苦茶飛躍しなかったこともさることながら、おそらく音楽データを持ち歩くという必要性が技術的にそんなにハードルが高くないので、開発の余地があんまりないということであろう。小型化もiPodシャッフルまで行けば後はバッテリの小型化の問題しか残ってないだろうし、液晶表示画面もあんまり小さくしても利便性が損なわれる。後はソフトの利便性だ。
Mp3player
 ということで機能的にも128MBから256MB、512MBと順次SDカードを換装し、電池もアルカリからエネループに変えて何の不満もない無限機関と化していたMDM-H205に不調はないものの、お買い得プレイヤーがあるとの情報を得て新型機を購入する。写真右側の東芝のMET401S。容量4GBの充電式、カタログ上の連続再生時間は16時間・・・・ああ! 2週間ほど前に8980円で買ったのに今やアマゾンで5980円だ! 3000円=30%も大暴落! ていうかアマゾン以外はみんな17000円越えなんだけど@価格ドットコム。どちらかというとアマゾンの投げ売りのような。ううん、かなりお買い得で買ったのに若干の残年感。
 というわけで一気に容量が8倍にもなるともう素のディレクトリでは聞くときに不便なので、フォルダを作成・・・・しただけではダメだ! なんか東芝製のくせにマイクロソフト製メディアプレイヤーの同期機能を利用するという。しかもなんかプレイリストの作成がわかりにくい・・・・旧機は専用ソフトを使っていたが頭出しは入力した順。しかし新型機は直接D&Dも可能な代わりに入れた順には並ばず、マシンの方で勝手にアーティストやアルバム順に分類してしまうのだ。
 これはマシンの使い勝手もさることながらメディアプレイヤーそのものにおける習熟が必要らしい。
 ちなみに旧型機45g、新型機50g。大きくなった分薄くなっているので携行性はむしろ向上。

 ところで旧型機、塗装も禿げてぼろぼろだ。ご苦労さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナタデココ到着

 普段薄暗い部屋でモソモソ撮影しているのでたまに日光の元で撮るとやはり太陽は偉大なりと思うのであった。
Natade
 ということで「発送まで1週間程度いただきます」とか言っときながら土曜夜の宅急便で急遽到着したナタデココ2個分隊分の勇姿です。 20パック! 拙者の食べるペースで行くと80日分です。ぐへへ。送料込み2400円の1回分30円。安いものだ。
 いや~、時間かかるのを見越してたくさん買いだめしたからこりゃ食いでがありそうだ・・・・が、たくさんあって困るわけでもない!(<生ものだよ!) これだけあれば残弾を考えながらチビチビ食う必要はなさそうである。ビバ! 蔵王高原農園!(<出荷元)
 昨夜のM機関ボイスチャットにおいて話題に出したついでにナタデココについてWikiで検索。フィリピン出身、大ヒットしたのが平成米騒動の1993年、そして現在有機ELディスプレイの材料として注目中であることを学習。ティラミスはまだ生き残っているが、パンナコッタは・・・・見ることは見るな。
 しかしいずれにおいてもネット通販で気楽に入手可能! ホントに金さえあれば何でもできるな・・・・
 元気ですか-!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い1週間だった。

 3連休が断続的に続くとフル週間がエライ長いよ。
 今週は大したミドルイベントもなかったのに疲れたなあ。
 来週は某那須、あとちょっと頑張ったら年末や。
 耐え抜くで~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更通販中毒

 日本の誇る3大ロジスティック企業、ヤマト運輸、佐川急便、日本通運のトラックが拙宅への荷物を積んでズンズンズンズン・・・・進んでいない週末というものはずいぶん寂しい。今週はなんも頼んでないもんなあ。
 ちなみに結局ナタデココはカートン買いをしたわけですが、流石にアマゾンのように右から左というわけにもいかず発送には1週間かかるらしい・・・・しょうがねえ。と、思ったら一旦絶滅した別のスーパーでちょろっと廉価ナタデココを発見したのですかさず半月分ほど確保する。どんだけ好きなんだよ>拙者
 冬場なら寒い部屋に山積みにしていても大丈夫(そうか?)
 ホント探して回る手間を考えたら送料なんぞ屁でもない。通販というものは偉大だ。
 ああ・・・・なんか買うものねえかなあ(<ヤベエよ)
 そして悪魔のアマゾン『欲しいモノリスト』にはそれはもうこんなのいつ読むの的商品の山が積まれているわけだが、ちょっとボーナスが出るまでは振り込み決済できないっぽい商品がメインなのだ。もう少し待つ。
 そしてニュースでアフリカ某国の内戦を逃れる大量避難民の特集を見る。もう、この大陸はいつまで暗黒大陸をやっているのだろうか・・・・多少植民地宗主国や武器輸出国の責任があるにせよいくらなんでも内輪もめしすぎだと思うがどうか。みんな仲良く資源開発して豊かになって、通販生活しようぜ・・・・(ひどい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

要撃魔法少女小隊 (安定期)

 待ちきれなくなってサイバー力をもって残りの第7話~第12話を一気に見る。
 ううーん。
 少しずつ見れてばよかったかなあ(子供かよ!)

 悪い話じゃないんだけどぉ・・・・個別のキャラ話は面白いのに全体まとめストーリーになるとつまんなくなるのはこの業界ではよくある話、ていうかむしろ圧倒的多数がそういう作品であって、別にそれはそんなにネガティブにとらえることではない。全体としてそつなくまとまっていてもキャラがイマイチなものよりは、全体としてのストーリーがグダグダであっても日本人が世界に誇る無限のパワー、妄想力をかきたてるキャラが生き生き動いているもののほうが市場が活性化して非常によろしい。
 さ、また第4話と第6話のループに入ろうかの。
 今年の冬の狩り場は、決まったのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナタデココ壊滅

 毎朝フルーツ&ヨーグルトと一緒に食べてるナタデココであるが、引っ越し当初近所3軒のスーパーでナタデココを扱っていたものの、やがて1軒減り、2軒減り、最後に1軒だけ残ったスーパーで細々と買っていたところ、先日ついに売り場の隅に追いやられ、拙者が4日前に買ったのを最後に補充がされず、そのまま売り場が廃止されるに至った。なんということだろう。リーマンショックはわずかなマニアックな食の楽しみさえ奪うのか!(<最近なんでもリーマンブラザーズのせいにされるよね)。

 ・・・・しかし!

 ・・・・いいかね、君。我々には通販があるのだ。(<佐藤大輔小説風)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

要撃魔法少女小隊 (発病)

Swsnipe
 困ったなあ。もう、ちょっとねえ、こんだけ露骨にやられると、「レシプロエンジン含む二次大戦的レトロ兵器」「女子校的寄宿舎」「空中戦」「戦いの中で育まれる熱い友情」「エ○ァやダ○ガードで見たような無機質系敵飛行物体」と、素敵なエッセンス盛りだくさんの作品なのに弁護が難しいじゃないか!(<誰に何を弁護するんだよ!) 
 ファン傑作投票第1位の夜間哨戒専門電波系ロシア娘エピソード第6話『いっしょだよ』は、見てみると「・・・・そんなにスゴイ話でもないじゃん」といいつつ気がつくと第5話のヤンキー娘の音速突破エピソード『はやい・おっきい・やわからい』(<何だこのサブタイトルは!(くわっ!))と同様繰り返して見る拙者・・・・そして第4話に戻って孤高のドイツ娘と和解する『ありがとう』・・・・ああ、いい話! いい話なのに! ぱんつとか乳モミとかポンポンスッとかもう、なんだか!
 主題歌も! 「守りたい」とか「翼」とか「あきらめない」とか、そんなありきたりなメッセージを軽薄な曲に乗せて散布するな! とかいいつつこれが梶浦&石川の不安をあおる曲をOPに持ってこられてもそれはそれで「こ、この中で誰かが死ぬ!」とかネガティブに考えてアレですが。
 文句言うなら見るな!>拙者
 第4話~第6話をエンドレスで見つつOP曲も聴きまくりの拙者です。
 うう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »