« 温号作戦 2日目 side B | トップページ | 戦略ロケット軍 »

ケースそのまま!

 4年たってもまだ流通している名作PCケース、クーラーマスターのセンチュリオンにマイクロATXのマザーボード+センプロンの2600を積んで使って早4年(実際には入れ替えとかあったけど気にしない!)、HDを交換しあるいは増強し、今やSATA×2台を含めて5台のHDを内蔵し、アナログながらTV番組を録画再生しまくりでまったく不満がないマシンである。こんなに使い続けて日本経済に申し訳ないと思わないのか!? と思いつつ漫然と使っていたわけですが、どういうわけかシステムを組む際にシステムエリア(いわゆるCディスク)にたった10GBしか当てなかったため、大きなアプリは別ディスクに入れるよう心がけてはいたものの、少しずついろんなもんが溜まりに溜まって容量ギリギリとなって連日のように「Cディスクが一杯です」という表示が出ることに。
 うっとうしい・・・・ちょっと調べると最近HDが昔に比べると激値下がりして500GBSTATAでも1万円しないという。ということで秋葉のツートップでさらっと620GB8000円のお買い得HD(安い!デカイ!)を買ってきて繋いで・・・・認識しない。いろいろ調べて素人が引っかかりそうなところはあらかたツブすがやはりBIOSレベルで認識しない。元々マザボのSATA端子そのものが申し訳程度についているのを使っていたのだから、4年もたてばいろいろ規格の違いとか出てくるのだろう・・・・初期不良の可能性がないわけではないが。
 というわけで買ってきたHDに合うようなマザーボードを・・・・(逆だろ普通)・・・・でもってマザーボードを換えるならCPUだって・・・・そしてメモリもお安くなって2GB×2も狙える・・・・ついでに地デジチューナーもつけて・・・・ていうか1台組めばァ! という連鎖反応に行き着きちょっと考えて見る。
 この国のPCはもう行き着くとこまで行ってしまって強力なゲームをしない限りはそんなハイスペックは全然いらないのだ。ていうかいろんなソースがネットで展開されているのでむしろPCの性能よりは回線の機能が重視されている勢い・・・・前々から拙者は1パーツ1万円で組んでいるので今回もそれでいけそう・・・・すなわち、ボードも、CPUも、HDも、メモリも、ケースも、それぞれ大体1万円くらいずつ。
 組み直すことを考えるとケースどうするかなあ・・・・ていうかATXという規格が意外に長生きしているので今のケースをそのまま使っても別に支障がないのがすごい。でも折角だから見た目も換えたいなあ・・・・あ、OSは!? これ大事だね!? どうしよう、そのままXPを使い続けるか、折角だからいいかげん安定してきたビスタをついに積むか・・・・
 しかし捨てるとなるとボードもなんもかんも結構めんどくさいよね最近。下取りっつってもなあ。そして過去動画が溜まりまくったHDをどうすっぺ。

 そういやどこに行ったんだろう、BTX・・・・

|

« 温号作戦 2日目 side B | トップページ | 戦略ロケット軍 »

「サイバー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/42539796

この記事へのトラックバック一覧です: ケースそのまま!:

« 温号作戦 2日目 side B | トップページ | 戦略ロケット軍 »