« また東北か。方面軍疲れちゃうよ! | トップページ | 申し訳ないがものには限度というものが。 »

ジンギスカンと大東亜共栄圏

 またぞろ大阪から玖が、広島からC氏が上京してきたので合計7名で土曜の横浜でジンギスカン宴会。食う!食う!こんなに頼んじゃっていいのかくらい注文する! そして食う! ていうか食える! もはや我慢できないので生焼けでもモリモリ食べる! もやしもキャベツも山盛りよ・・・・幸せ・・・・しかも7人で食ったので一人頭4000円しない・・・・痛くもかゆくもねえ! 大人っていいなあ。
 しかし豚トロってホントに素晴らしいなあ(<羊食いに来たんだろ!)
 わさび醤油で食わせるのもなかなか。
 この会に先立ち午後に秋葉原で玖と待ち合わせて午後4時ごろ淡路町で老舗のざる蕎麦まで食っているのだからこの日はかなり食い過ぎだろう。
 でもってそのまま久しぶりにカラオケ。ていうか1年以上ブランクがあるようなないような・・・・最近の曲知らなくてもむしろ過去のアレとかソレの想い出の曲がちょっと混じると涙ぐみそうになる。あの頃は(以下3万行略)

 菅PのウチでマクロスFのブルーレイ版を流しながらカードゲームで夜明かし。むむ、もうそろそろ買ったほうがいいか? ブルーレイ機もしくはPS3・・・・
 
Daitoua
 翌朝マグロ状態に陥った後輩達を残して始発の次くらいの電車で帰る・・・・途中、横浜線の新横浜駅ホームでベトナム人に話しかけられる。ていうか乗り継ぎの方法を聞かれる。てうか英語だ。どうやら横浜まで行きたいらしいのだが、ここ数本の列車は横浜線新横浜駅からは東神奈川までしか行かない。もう1つ向こうの横浜までは、東神奈川の降りたホームでそのまま待てばいいのか・・・・
 ていうか拙者にしたって携帯サイトで乗り換え案内を検索しているビジターであるから「私ここのモンじゃないんで!」とすげなく断ることだって可能だったのだが(相手が日本人だったらそうした)、そこはそれ、相手ははるばる日本までやってきた(<しかも身なりもかなりキチンとしていた)ベトナム人じゃないですか! 八紘一宇の精神のもと、五族共和の名の下に、これは満足行くまで案内せんと!(きな臭えよ)
 と思って正直普段ろくろく使ってねえ言語を、事実上大学受験時からそ~んなに発達していない英語能力を脳の奥深くから3000年の時を経て総動員して説明するものの、どうも東神奈川で降りてからの行動に納得のいかないモノがあるらしい。しびれを切らして「フォローミー!」(炎)(<プリーズをつければヨカッタ。これじゃ軍隊式だ)
 ていうかコレが簡単だ・・・・正直行き先から外れるが別に急ぐわけじゃねえ。
 朝なので本数が少なく、電車が来るまで無言でいるのもなんなのでムリヤリコミュニケーションを図ると、相手はハノイに本社を置くコンピューター企業のエンジニアで、研修で来日したらしい。来日経験は過去1回、長野に来たようだ。エプソン現地工場について尋ねると「まさにそれだ!」と笑った。
 自己紹介の中で「大学後輩のウチから帰宅する途中だ」というと、「その後輩もアーミーなのか?」と聞かれる。
 一般大学から陸軍に入るシステムがイマイチピンとこなかったらしい。ベトナムの軍役制度はどうなっていたんだっけか。「一般大学を卒業した後、日本で言うところのウエストポイントに進んだ」と説明するとなんとなく納得してもらった。
 もうコレに乗ったら一駅で横浜という列車の前まで結局案内した。グッドラック。

 結局遠回りになり7時45分頃帰宅して夏の徹夜明けのベタベタしたカラダをシャワーでスッキリさせてプリキュア見て爆睡。夕方また出勤してモソモソ。
 ていうかもう徹夜はキツイなあ。歳だもん。

|

« また東北か。方面軍疲れちゃうよ! | トップページ | 申し訳ないがものには限度というものが。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/41989740

この記事へのトラックバック一覧です: ジンギスカンと大東亜共栄圏:

« また東北か。方面軍疲れちゃうよ! | トップページ | 申し訳ないがものには限度というものが。 »