« 通販三昧 | トップページ | 先週のダブルオー(18話) »

ダイエットの深淵

 これまで自分自身の鍛錬にしか興味がなかったのだが、とある雑誌広告をきっかけにダイエットについてネットでちょっと調べてみるとなんというか非常にアレだ。この国におけるダイエットの闇の深さを覗きこんで若干ぞっとしたりしなかったり。
Dietsupli1
 雑誌広告はコレ。いかにスレンダー好きの拙者といえども「そりゃちょっと痩せすぎでしょ! ていうかガリガリ・・・・」というお姉ちゃんがずらっと並んでいるわけですがコレが食事制限運動義務一切無しリバウンド率0%という飲むだけダイエットサプリの広告。このお姉ちゃんたちこのままでは満足に出産もできず(その足でどうやってお腹を支えるのだろうか・・・・)栄養を胎児に取られて歯がボロボロになりますぞ・・・・不思議なことにネットで検索してもオフィシャルサイトは無しで有象無象の噂ばかりが。おまけにダイエット系の掲示板やブログはどういうわけだが非常に炎上しやすくレバノンもビックリの危険地帯であってあまり読んでて楽しい所ではない。
 しかし少しググるとgooダイエットでは「100種類のダイエット方法からあなたにぴったりの!」とか@niftyダイエットに至っては「350種類のダイエット方法!」とかタイトル見ただけでもゲンナリであり、いかにこの国で主として女性達(<メタボ問題のおかげで最近は男性もだが)が試行錯誤しつつ苦悩してきたかを感じさせる有様。納豆ダイエットに踊らされた事件も記憶に新しかろう。
 ていうか・・・・単純に痩せたいというのであればインプットを減らしてアウトプットを増やせばいいのですが。拙者はたまたま真面目にトレーニングだのを考えた時に買った雑誌がTarzanであって、その雑誌の提唱理論「筋肉増やして燃費を上げ(悪く)しつつインカムを考えながら摂取することを続ければ少なくとも太ることはない」に納得し実践し実際効果を上げているので試行錯誤するでもなし。100種類とか350種類とかはおそらく派生系に過ぎないのではないだろうか・・・・
 筋肉つけたところで即座に体重が減るわけではないのだが(<筋肉は脂肪よりも重いため一時的に重くなるらしい・・・・が、重さではなくてみんなが気にしてるのは体型でしょ?)結構重要なのは食べ物なんですな・・・・Tarzanのイカスところは食べ物についても手を抜かず記述しているところであり、「これは食べ過ぎると危険!」みたいなリストは結構参考になった。ドーナツや菓子パンは危険! みたいな。でもおいしいんだよねえ、ドーナツも菓子パンも・・・・ナイススティック1本=吉牛1杯分デス。しかも栄養的には肉やら玉葱やらが入っている牛丼の方がかなりマシという。

 うんちくはともかく、無数のダイエット法が求められている陰には無数の「イロイロやったけど効かねえよ!」という現象があるのであって、その効かない原因はなんだろうかと今後体質が変るかもしれないことを念頭におきつつ黙考することが多くなった。物事を学ぶには成功要因よりも失敗要因を分析する方がためになる。
 なぜか近所のスーパーのレジ打ちの人々は結構な率でダルマさんのような女性がいらっしゃるのだ。彼女たちはイロイロ試した結果、やはりああなのだろうか。それとも何にもやっておらずただ朽ち果てていくのをじっと待っているのだろうか。ビリー教官の訓練キャンプがイキナリはきついというのであればまず訓練キャンプに耐えられるだけの体力作りから始めよう、とかにならないのだろうか。それとも太るヒトはホントに水飲んでも太るのだろうか?
 なんか上から目線でいろいろ書いて偉そうにという感じですがそういう拙者はコレ、牛乳プリンを食べながら紅茶をやりつつ書いてますスマン。だって平均体重-5kgな上に体脂肪率10台前半だも~ん。
 ところで拙者に最も身近なヲ集団であるMMCはインドア派が多いにも関わらず意外にメタボチックな人は希少なのだった。逆に痩せ型が多い・・・・ちゃんと食べてる?

 なんかスゴイまとまりのない書き込み。

|

« 通販三昧 | トップページ | 先週のダブルオー(18話) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/40092158

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットの深淵:

« 通販三昧 | トップページ | 先週のダブルオー(18話) »