« 二社参り | トップページ | 神戸在住 完結 »

SP サウンドトラック

 を、買ってしまう。
 最初から見てたわけではないけれども結構前にたまたま見たときに「へー、捨てたもんじゃないな」と思ったり。実は拙者『踊る大捜査線』は劇場版しか知らないので(異端)TVサイズの作りは初めて。んん~これが本広テイストなのかーッ。たまたま最終回に向けての連作シリーズに入り始めから見たらもうこれがゴッツイおもろいやん! ドキドキやん! ようでけてるなあ。
 それに引き替え『交渉人』のつまんねえことといったら・・・・もうなんですかねえ、カメラワークも台詞回しも上滑りっぱなしであり、よくここまで集めたな的大根役者大集合であり、でもって米倉涼子の無駄なお色気シーンの連続に第1話でかなりゲンナリだ。警察官にあるまじき異常にオパーイを強調した上半分に、やはり警察官にあるまじきミニスカート。そして一件片づいた後に流れる警察署でのシャワーシーン。それって必要なとこ? なんか制作者側の「ほれほれ~おまえらオパーイ好きじゃろが~ほれほれ~」的子供じみた意図が見え見てでなんとうかもう脱力しまくりだ。ていうか俺は嫌いだから。
 それを考えてSPに帰ると、キチっとしたスーツをビシっと決めていてギザカッコイイのにやはりお色気がにじみ出てくる真木よう子はスゴイと思った。昨日撃たれてたけど。

|

« 二社参り | トップページ | 神戸在住 完結 »

「アニメ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/17769121

この記事へのトラックバック一覧です: SP サウンドトラック:

« 二社参り | トップページ | 神戸在住 完結 »