« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

カッコイイ萌えソングとアクエリオン完結

 ハヤテのごとくを日曜日ぼーっと見てたらCMで流れたとある曲が引っかかったので調べてみると『ef』といういかにもソレ系アニメの主題歌らしい。ELISAの『euphoric field』。
 萌えソングにはらきすたのOPのようないかにも萌え萌え~なのと、AIRのOPのような『カッコイイ系の萌えソング』があると思いませんか?
 ということで今期マイベスト候補。でもまあ、こういうエヴァ以降流行りだしたサビのところで曲のテンポに合わせて画面がガッガッと切り替わるのに弱いので、そこんとこは、ひとつ。

 ソレとは別個に、アクエリオン終了。ようやっとGEOの棚に帰ってきてたぜ最終巻・・・・まあ最終局面になってメインストーリーに戻るとストーリーを追わざるを得ずある意味メチャクチャっぷりが弱まって若干残念感があるものの、まあそつなく終わったんじゃないですか~。
 でもよう考えたらラストは野郎3人衆による熱血創世合体。

 でもってアクエリオンはOP2『Go!tight』の方がスピード感があって好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲンスイ3再開 三匹が斬る!(<間違い)

 秋の夜長とはいえオタクはいろいろ忙しくあっという間に夜中だよ。忙しくて『みなみけ』の録画も見れやしねえ・・・・ということで今更『幻想水滸伝3』の2周目に着手。ていうか拙者はPS2購入以降全然メモリーを買い換えていないので、古いデータはそのまんま残っているのであった・・・・したら、古すぎて、1周終わったら初めて開始できる、ストーリー通しての敵役の視点からプレイできる外伝ストーリーのセーブデータが残っていたものの、昔過ぎて話が全然思い出せん(笑)。
 まあそれは置いておいて最初っからスタート。草原の民の少年編3匹が斬る!で開始。まだ1時間しかプレイしてないものの、なんかまだ戦乱が始まる前の世界ってなんか怖くて哀しいねえ。ああこの人まだ生きてはるんや・・・・(涙) とかね。
 でもストーリーが名作とはいえこんだけ古いと、なんか移動画面がタルいな~、とか、ああそういえば『3』はキャラボイスなかったんだな~、とか、若干残念感が。まあしょうがないね。
 『3』の2周目を楽しんだら、『1・2』をやるか、あるいは『4』の外伝をやるか。いずれにしてもお買い得。それはそうと、『6』はいつ出るのか。この間のゲームショウで新作の発表があったという話も聞かんしの。大体2年周期で出てるような気がするので、来年春に期待大。
 しかし『3』も2002年の発売か・・・・(遠い目)。あれ、なんのきっかけで始めたんだったっけ。『4』のプレゼン動画も札幌ヨドバシで見た記憶が(2004年)。北海道勤務も遠くになりにけり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅安独り鍋(2007年秋版)

 最近は料理のマイブームが発生するとウイークデー全部晩飯がソレ系になるので飽きが早い。イタリアンウイークは晩ご飯全部パスタ! みたいな(<いろいろ食えよ)。
 ということで今週は購入した本に影響されて『鍋ウイーク』。しかも独り鍋です。昨冬買った南部鉄の小型鍋でコトコトです。
 月曜はキムチ鍋・・・・結構早く帰宅できたので、家につくなり鍋の支度をして火を入れたら煮立つまで筋トレ。そのまま煮立ってきた頃に筋トレ終了につきプロテイン入り低脂肪乳をぐいっとやってそのまま真っ赤なキムチ鍋をふうふういいながら食べて汗かいて風呂。ああ極楽。
 小型鍋とはいえ結構できるので、そのまま火曜日も残り物で続行。こりゃ効率いいね。
 魚のつみれの半額を買ってあるので、明日は味噌仕立てでつみれ鍋~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重大不祥事発覚

Mujicurry
 なななんと!
 札幌に本店のあるスープカレー店、『心』の支店が国立駅前にあったことが発覚!
 な、なんだよー! 気付けよ俺! 何5ヶ月もボケっとしてんねん! 毎日行けたがな! ていうか遠くから何度か国立まで来て頂いたのに知らずに帰ってた皆さんに謝れ! スマン!(早っ)
 ああ~・・・・なんか池袋にも店あるけど、ついこの間までチャリンコ10分で行けたところに店があったと知った日には残念感が倍増です・・・・いや、池袋店だって結局自転車で行きますが何か?(笑)。

 ということで晩ご飯は取り急ぎ無印で買ってきたレトルトスープカレーなのです。
 でも札幌でならしてるスープカレーってもはやカレーの域を超えてるもんなあ・・・・
 札幌・・・・
 また転属しようかなあ・・・・(<おいおい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幻想水滸伝4 完結!

 総プレイ時間40時間ちょい。海洋冒険おつかれさん。
 幻想水滸伝シリーズって主人公達のエピローグをあんまりハッキリ描かないんで若干残尿感が残るよね・・・・まあその分、この国が誇る無数のクリエイター達の妄想力を発揮する余地があるわけですが(笑)。
 昼間同人テキストをネットであちこち見てみると・・・・いやあ、みなさんお好きですな(<人のこと言えるか)。しかしこうしてみるとやっぱり『3』は名作だったんだねえ・・・・ウンウン、拙者もそう思ってましたよ?
 当初主人公を3人に設定してそれぞれの立場から時間をずらしてスタートするというニクイ演出。おかげで一つの大惨事が複数の視点から見られて「ううん、民族紛争とはえてしてこういう風に始まるものなのか・・・・」と感慨にふけったり。先日からちょっと『5』の2週目をやっているのですが、こりゃ『3』再スタートだな。どうせどのシリーズやっても本拠地は『イゼルローン』と命名するのは変更ありませんが。
 まだやってない皆さん、中古店で『4』は1500円、『3』なんざあ1000円ですよ! お買い得ですので是非オススメです。なにしろ108人もキャラが出てくるので妄想し放題! いい娘もいるよー!(<なんなんだおまえ)
 でもネットで見かける幻想水滸伝の古いファンに言わせると『2』が出来が最高らしい。それは楽しみ。『6』が出るまでのツナギとして遊んでおくか。
 ていうか全然PS3のスペック必要としないよねこの辺の作品・・・・FFにしたって『7』のCGで十分だからストーリーに凝ってくれよ頼むから。動画力に凝ってもソフトハウスが逃げ出すだけだよ?>ソニー
 はっ! そうするともしかすると『幻想水滸伝6』はプラットホームが変わる可能性が! Wii!?(<裏切り速いよ) 別にPS2対応でもいいじゃ~ん。
 なんの話だったっけ。

 そうそう、最新鋭マシンなんか買わなくてもまだまだ遊んでない古いゲームはいくらでもあるってこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安上がりな日曜日

 日曜は台風一過ヤケクソみたいな晴天。なので遅くおきつつも朝からガンガン洗濯をして干しまくり。カー! 晴れた晴れたで気持ちええのう!
Ps
 そうこうしているうちに総理大臣を迎えての中央観閲式が佳境に入ったらしく空を三軍それぞれの航空機部隊がそれぞれ競い合うがごとく通過しまくりであって個人的には1機だけぷらりと飛んできた新明和の飛行艇がお気に入り。日本はもっと飛行艇作ろうぜ~。しかし圧巻だったのはラストの我が地上軍航空部隊による最強勇者ヘリコプター軍団の編隊飛行。す、スゴイ! 流石外国武官団に見せつけるためのことはある!
 空が静かになった後に佐川急便で届くはずの自転車の折りたたみペダルを待ちつつネットでウダウダしていたら天気もいいのに午後三時・・・・遅い! 遅すぎる! 朝、練馬支所から出発しました~ってネットで言ってるけどどんだけ広いんじゃい練馬区!
 このままいつ来るかわからん荷物を待ち続けて日長過ごすのももったいないので買い物。ユニクロ激混み。無印やや混み。本屋やや混み(<桜庭一樹の新作と少量鍋料理の本と卓上カレンダーを衝動買い)。
 帰宅途中米を買う。重っ!
 帰宅後無印で買ってきたレトルトスープカレーを喰いながら幻想水滸伝を続行してると荷物到着。オイオイ夕方6時だよ!
 先週到着した『精霊の守り人』のDVDもあいかわらずペリカン便より1日遅いし、もうちょっと、安いかららしいけど、なんとかしてよねえ。
 『幻想水滸伝4』は終わりが見えた~と思ったけど結構時間がかかって(<レベルがちーと足らんかった)、エピローグが始まったのが2320。終わったの2345。長っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニート準備よし!

 台風は夜中に通過するものと相場が決まっているわけですが、日本列島が長いとそうもいかず土曜だというのに日中関東を擦過するという。
 ということで夜からほぼ1日中嵐ということが予想されたのでこの日は蟄居することにする。最近はやれ自転車だなんだと動いていますが元々重度のインドア派ですよ~。
 日中は先日コンテナより全量ブチ込んだ段ボールの山の整理。しかし本については2005年春に千歳から出る際の大量処分、本年春に千葉から出る際の大量処分でいい感じに濃縮が進んでおり、もうこれ以上選別作業をやっても大して減らないのでは? という疑問を生じざるを得ない、乏しい処分っぷり。・・・・すると拙者は今後墓まで持って行くつもりなのだろうか・・・・(<それはそれでいいかも(<もうだめだコイツ))。
 しかし改めて全箱開封してみるともうパラダイスですな。「ああ・・・・機動警察パトレイバーはいつ読んでも名作だなあ・・・・イングラム登場の98年がもう9年前ですよ・・・・」「おお、2002年前後購入の同人誌はかなり質が高いな、全然捨てるとこないよ・・・・しかし月姫本ばっか。しかもラブラブ系」「おっ、こんなところに87分署シリーズが・・・・全部読んだわけじゃないけど『熱波』はラストシーンのためだけに全編ある感じだなあ(<持ってる人は確かめてみよう!)」「ああ、流石に『学園ユーモアミステリー』とかを今更読む気にはならんな、処分処分(<日向章一郎の『放課後』&『星座』シリーズ。最近見ねえな、生きてるのかな)」・・・・などという至福の時間であっさり一日過ごしてしまい、外は嵐で窓もビシャビシャいってるが気温が低めのため紅茶もコーヒーもおいしいし、食料の備蓄も十二分にあって(<若干甘いモノが足りなくなって干し杏をモグモグやってた)・・・・もっ、最高! ていうか目下いつでも引きこもり準備完了であります!!

 とはいいつつ洗濯もできないし車もないしで若干ムズムズした土曜日なのだった。 
 夜間は明け方近くまで幻想水滸伝4。もうすぐ終わるで~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクエリオンDVD最終巻を

 GEO大泉学園店から借りて借りっぱなしのそこの君。だたちに返却しなさい。
 ていうかもう半月以上通ってるよ~誰だ借りっぱなし! それとも返却されて瞬間的にまた借りられてるのか? そもそもホントに返却されてるのかと・・・・
 別に今更最終回への展開がスゲエ楽しみ! という楽しみ方をする番組ではないかも知れんけど(<ええー)はやくケリつけたいぞなもし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円天事件

 社会面マニアをかれこれ24年くらいやっていますが何も拙者が好きな物件は猟奇事件ばかりではありませんのだ。巨額詐欺事件というのも、人間の側面を見せつけられるという点では殺人事件にひけをとらない興味深さがある。・・・・やっぱり不謹慎?
 たまたま本日、夜のニュースでNHKのみが「警察の捜査が入ってもまだ営業を続ける『円天』」というスポットをやっていたのでそれについて。未だに散発的に開催される円天の即売会のようなものに参加して帰る途中の年配の女性にNHKがインタビューを試みる。「こんなに買い物できて、どこが詐欺なの?」等の会話の末、「お金は返ってこないかもしれないんですよ」とのリポーターに対して、「お金の問題じゃないの。ポリシーなの」(<記憶があやふやなのだがポリシーではなかった気がする。が、なんかそれに類する単語)
 その理不尽な回答を聞いた瞬間、遠い目をしてしまった。
 この種のネズミ講orマルチ商法的事件においては被害者は自分たちが騙されているということを頑なに認めない傾向にある。理由は多分大きく分けると2つあって、

 1 自転車操業的仕組みに参加しているということを薄々わかっていて、自分も含めて立ち止まる人が多ければシステムが破綻してしまうことを恐れて、走り続けるしかない。
 2 「これは詐欺事件だ! 騙された!」と認めてしまうと、それまでそのシステムに注ぎ込んだ自分の財産、時間等大事なモノが全て意味を失い単なる「被害」になってしまうのでそれを恐れる。

 ・・・・どのみち第三者から見ればこっけいで哀しい情景だ。
 拙者の最も古い巨額詐欺事件報道の記憶は『豊田商事事件』。永野会長刺殺事件は子供心にも不気味に感じ記憶がある。さらに調べると拙者が生まれた前後に騒動になっていた『天下一家の会事件』というのも有名だ。いずれも一部の人間が頑固に自分たちが詐欺事件の被害者であることを否定し続けた。あるいは泣き寝入りをした。どうしても金を突っ込む動機が「楽して金儲け」にあるのだから、特に日本ではあんまりおおっぴらに言えないこともあるんだろうなあ。
 不思議なのは、この手の詐欺の被害者はお年寄りが多いと一般には言われているわけですが、しかし円天に騙された年配の人々も、天下一家の会事件や豊田商事事件が報道されまくりの時代にはそれなりに分別ざかりであって記憶もあるはずだ。なんでまた似たようなのに引っかかるのかな・・・・自分の参加しているコレは違う! と思うんだろうな、やっぱり。

 ちなみにこの手の詐欺事件では被害者が対象に「全財産つぎ込む」傾向にあることもまた共通項・・・・と思うのだが今考えればTVに登場する人々が全財産つぎ込んだ人が多いだけで、実際にはリスクヘッジが行われていたのかも知れぬ・・・・「同じカゴに卵を盛ってはいけない」というのはどんな初歩的投資入門書にも書いてあることなので、詐欺事件に限らず「ライブドア株に退職金全額つぎ込んで途方に暮れる熟年夫婦」とか聞くとやはり唖然としてしまうのだった。この国の人々は投資に知識がないので、貯金一辺倒と思いきや時として投資に対して無防備なほど大胆だ。
 とか偉そうにのたまう拙者も外貨で大損ぶっこいてますからな!(ヤケ)

 なんかとりとめのない文章でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソードワールドリプレイ ワルツ第4巻

 すちゃらか冒険隊から10数年を経て、リプレイはどこまで深化するのか。

 と大上段に振りかぶりたくなるディープっぷり。これから読む人はネタバレ注意。

 グループSNE系のリプレイはあまりにお笑いに走り過ぎることなく、かといって戦闘テクに特化することなく、非常にバランスのいい出来で長年楽しんできた。たぶん数十年後に出されるリプレイも愛読している自信あり。ソードワールドという比較的クセのないシステムを基盤にしているのも読みやすさの土台なのだろう。
 で、本シリーズはどちらかというとほのぼの系、天候不順で自給自足が困難になった孤児院から、食い扶持を稼ぐためそこそこ腕の立つ子供達が保母さんと一緒に旅立つどたばた冒険談・・・・と思っていた。

 本巻までは。

 この人はホントに100歳超えてるんだろうかと誰もが疑う善人エルフ、【ソーサラー】ナジカ先生。
 孤児院の外での経験を生かして残り4人の世間知らずのフォローに忙しい世話焼き兄貴、【シーフ】ディケイ(17)。
 意外な筋力で戦闘力を発揮するまだまだ色気より食い気の元気娘、【ファイター】キーナ(15)。
 キーナに近づく男は許さない! と不気味なオーラを発散する若干ヤンデレ気味の【シャーマン】ブランシュ(15)。
 陽気でぽややんな印象なのにいざというときの勘は時としてパーティを救う【プリ-スト】アイル(15)。

 みなさん思い出して見てください自分の15や17の時を・・・・恥ずかしいでしょう、衝動的で、背伸びして、かっこつけで、でも能力は追いつかなくて、もどかしくて。今思い出してもダセえなあと赤面する・・・・え? そうでもない? オイラだけ?
 そうしたティーンの不安定な部分をわざわざ、あるいはナチュラルに露出させたのが本リプレイであって、爽やかで賑やかで、青臭さがあってもそれはあくまで物語を盛り上げる小道具であるところのものに過ぎないラノベやリプレイが多数を占める中、この辺のシャレにならない不安定な心理に踏み込んだものはあまりなかったと思う。
 彼らは皆孤児なわけです。でもって保母さんであるところのナジカ先生に育てられたわけで、兄弟のように・・・・そう、兄弟のように育って、兄弟のように冒険を続けてきたところ、とあるエピソードでナジカ先生が誘拐されてしまったことにより、このパーティは実に微妙なバランスの上に成り立っていたことが露見し、人間関係がぎくしゃくし始める・・・・つまりナジカ先生という共通項を失ってしまって、自分たちが他人同士であることに気づき始める・・・・こ、怖ぇよ。いまだかつてこんなキツいリプレイがあったろうか。なんかスゲエな。
 少年が保母さんや先生を初恋の対象とするのははしかのような通過儀礼だ、と自覚しつつもナジカの失踪にうろたえ、救出に安堵するディケイ。そんなディケイを見てなんとなくモヤモヤするキーナ。そしてそんな二人の雰囲気の変化に気づいて目まぐるしく黒い計算をするブランシュ。さらにその3人を一歩下がったところから見てやきもきしつつ若干状況が理解できないアイル。おおお~中学生日記も真っ青だぜ~
 若干末恐ろしいのはブランシュ。この娘さんはこの5人パーティによる冒険が終了することを何より恐れており、例えば「誰かがパーティ外の誰かと恋仲になってパーティ離脱」とか「本当の両親が見つかってパーティ離脱」とかに至る可能性がある芽を片端から潰して廻る勢いだ。このパーティによる冒険を続けるためだったら「何だってする・・・・」とつぶやきファラリス入信に言及するサイコさん。怖いス。怖すぎス。
 ていうかプレイヤーの発言やダイスの目を見てるとそのあまりの劇的っぷりに「これホントにリプレイなのか?」と疑いを抱く。誰か一人の作家による創作ではないのか?
 でも逆にこうした展開を一人で創作するほうが骨だよねえ・・・・本巻ラスト近くのキャラ(プレイヤー)達の混迷と動揺はとても演技とは思えないが、おそらくプレイヤー達は皆成人だ。にもかかわらずこんな心理劇を・・・・演じて、いるのだろうか? なんかかなり自ら作り出した雰囲気に飲まれている感じがして若干ゾクっときた逸品なのでした。
 改めてリプレイすごいと思った次第。
 
 それにひきかえ同時に購入したダブルクロスのリプレイは・・・・なんだかなあ。FEARのリプレイは当たりはずれが多い上に薄っぺらいんだよねえ・・・・(あ、言っちゃった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルクロード鍋 爆誕

 本日は拙者が千葉から転出の後に行き場がなくて一時和光郊外のコンテナに詰め込んでいた荷物を、毎月17000円払うの惜しさに(<いや結構デカイよ!)撤収する。お手伝い後輩3人。さて晩ご飯をどうするか。
 土曜日にジョニー迎撃宴会でモツ鍋食べたのに、まだ鍋食べたいおっしゃるので、なんかイロイロ変身する鍋にすることに・・・・したらなんだかスゴイことになったのでご報告。

#1 土手鍋
 具材:牡蠣・白身魚・白菜・にら・えのき
   しょっぱなから土手鍋かよ・・・・ていうか最初はフツーに鍋するつもりだったので、鶏出汁に味噌でサッパリ(<ここでサッパリとか言ってる時点でかなりMMC)。
#2 四川鍋
 具材:鶏肉・白菜・にら・えのき・しらたき
   豆板醤が当然のようにブチ込まれておなじみ真っ赤な鍋に。ここまでは普通にMMC展開。
#3 四川鍋+α
 具材:鶏肉・豚肉・白菜・にら・舞茸・しらたき
   この辺でなんとなく粉山椒と黒胡椒ペーストとナツメグを投入。いい意味で不穏な雰囲気が醸し出されていやおうなく次の鍋への期待が高まる。この後、トムヤムペーストを投入してタイに南下するか、天竺を目指して西に向かうかで討議。ありがたい教えを得るためにインドに向かうことに満場一致。
#4 天竺鍋
具材:豚肉・白菜・にら・舞茸・しらたき
    コリアンダー・クミン・ガラムマサラ・ナツメグを投入。もう完全にカレーのにおいなのにここにさらにオイルで上記スパイスを炒めて香りをブーストしたスパイスオイルをMMCスープカレーマスターの一人であるKC氏が投入。弾けるオイル、立ち上る香り。御仏のありがたい教えに一同感涙。

#5 バチカン鍋
 具材:上記+うどんwithチーズ
  締めのうどんにピザチーズを散らして一気にローマを攻略。
 「イタリアついでに、麺はパスタなんじゃあ・・・・」
 「細かいことにこだわるな! 卿にはあの大聖堂の鐘の音が聞こえないのか!」
 「・・・・そういえば聞こえる! アーメン!」(<あほ)
  チーズを入れることによってついに期せずしてシルクロード横断を達成。味噌からチーズ。

 事後の反省会としてはインドからローマに飛びすぎなので、トルコあたりを考慮してケバブを入れたり牛乳を入れてはどうかと提案あり。
 しかし居ながらにして食のシルクロードを堪能できる鍋三昧。寒いシーズンがやってきますがお暇とスパイスに余裕のおありの方はぜひお試しあれ。

「味皇様も記憶を取り戻しますよ~」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風邪と欠勤とネギま20

 火曜日の昼から若干具合が悪かったので一応先手を打って医務室に行って薬をもらう・・・・が、どういうわけか水曜日の朝になっても良くなるどころか悪化したので素直に休んだ。具体的にはヒドイ寝汗と発熱。
 丁度職場はやり始めの兆候だったので珍しく流行の最先端を行ったらしい。そのまま昼まで爆睡して、ニュースの時間にムリヤリ起きてニュースを見ながらバナナと薬の接種。でもってネットで近所の医者を検索(※転居が多いとその度にかかりつけの医者を捜さなければならないのがちょっとアレ)。
 直近に個人がやってるにしては不自然に立派な病院が発見されたが、電話がつながらないのとその立派さが鼻についたのとでそこはやめて、ちょっと遠方だがどうということはない個人医院に行くことにする。決め手は「診療費、給料日後の土曜日でいいですか?」という問いに快くOKしてくれたころだ・・・・ってオイ! 結構な稼ぎのある30代国家公務員から出る台詞か! そりゃ嫁も来んわ! と総ツッコミを受けそうですがそれについては面目次第もございませんというか亀田親子も真っ青の勢いで謝罪する所存であります・・・・いやあるのよ!? あるところにはあるんだけれども、即応で出せるお金が給料日前日に至って底をついているという状況であり(以下2万行略)、ほんとにお恥ずかしい。いや、最近はクレジットカードも使える病院もあるっていうけど個人医院まではね(以下600字略)。
 また寝て午後の診療の前に起き出して医者に行き、そして医者の帰りに根性で本屋に寄ってネギまの20巻を購入するのもまた致し方ないのであった・・・・いや当然この日のために420円は残しておいたのよ?(<小学生かよ!)
 帰宅してなんか喰って薬飲んでまた爆睡。眠れるということはやはりどっか悪いんだよな。
 夜半起きてまたなんか喰って薬飲んで寝る。ちょっと職場から電話。なんとかなっているらしい。

 ところでネギま20巻は18~19巻の怒濤の勢いからするとちょっとストーリーに華がないな。連載読んでない身にはもどかしいぞ。アーニャには思ったほど萌えません。
 木曜は一日中参謀本部に出張。今週は速い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どら焼きとジャンバラヤとみなみけ

 本日の夜食は、どら焼き。ぼくド○えもん。
 しかしのこの『寝る前デザート』はやめられんなあ。そのうち体質が変わったら激太りしそうで。現在半端な時間を潰すためアクエリオン『食べたくて合体』を視聴中。もうどうしようもねえなコレ。
 
 無印良品製「ジャンバラヤの素」を使用して飯作ったら激ウマ! 2人前ペロリと平らげるところを必死の思いで1人前に押さえて残りを冷蔵。明日の朝~。
 しかしメキシカンも美味しいな。・・・・Wikiによるとアメリカ南部の料理のようです。

 昨夜は週明け仕事の前の晩ということで見事な睡眠障害っぷりを発揮し(よほど仕事がイヤと見える・・・・子供か!?)、いつもの量の導眠剤では全然効かず、そのうちみなみけの時間になってしまったので起き出してわざわざ見てしまう。
 ていうか出来いいと思いますよみなみけ。DVDカモン!
 結局もう1錠飲んで寝た。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜け毛エレジィ

 ああホントに週末はあっという間だなあ。
 天候不順をいいわけに週末は30km程度しか走ってません。なのに寝る前にティラミスを1個平らげる有様。後、風呂上がりのコーラにバナナって合うんだよねえ。でもって塩から系のおやつも喰うし・・・・って列挙するとトンデモネエことしてるなオイラ。頑張って自転車こいで筋トレして燃費悪くしないとたちまち軍人にあるまじきバランな体型に! でも夜中食は辞められません。
 
 拙者お掃除は大体金曜の晩~土曜の午前中にやることにしており内容は静電気ハタキ&掃除機かけ&粘着テープコロコロの3点セットなわけですが、とりわけ粘着テープコロコロにより掌握できるのは自分の抜け毛の状況であって、これがチヂれているのであれば「もう、あんまり全裸で歩き回るなよ」とぼやけばいい話です。
 が! これがチヂれていなかったりすると、しかもその量が不安になるレベルになると要注意です。ついに来やがったかであります。
 注目し始めたのは知人の訪問であって、やはりお客人を迎えるためにはお掃除をするのであって、そして宴の後始末のためには再び掃除をするのであり、最近特に来訪者の抜け毛が非常に多くて人ごとながらビビリまくりのところ、まったく来訪者のいない週末の清掃においても、心配する程の量でもないが若干不安を惹起しないかといったらそうともいえない(<どっちなんだよ)量のチヂれていない抜け毛を認めるとちょっと不安になるのであります。ということで防止策・・・・
 「この類のモノはあくまで予防策であって治療薬ではない! ので普段からのケアが大事。コトが起こってからでは遅いのだ!」(<by独居の達人・職場の某少佐)
Sccess
 そりゃ大変! ということで思い起こせば10年ほど前に今はなき(ていうか音信不通の)セルジュークトルコ氏が早くも導入していたサクセスシリーズを導入。シャンプーとブラシと育毛剤。
 でもこういうのってダイエットと同じで総合的に取り組めば効果倍増なんだよね・・・・なんだろう、食べ物かな? ワカメ食べるといいとかなんとか民間療法臭いのが・・・・
 ・・・・・辛いの、ダメ?(爆)
 なんか俗説的に辛いの好きだとソレが来やすいとかいうけど、であるならばインドの人はソレが来るのが早いはず・・・・あ、ターバン巻いてるからわからん!
 ていうかトルコ人や四川省の人とかいろいろいるやん。たぶん食べ過ぎなけりゃ問題ない、ハズ。

 年取ると微妙な所に金を使わないといけなくなるのねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充実した週末は不動GEN語録で

 金曜日の夜は泊まり込み当番だったのだがウッカリして、ていうか精神的なモンだから休日の前の日には睡眠障害が出んじゃろと思って導眠剤飲まなんだら、やっぱり導眠剤抜きだと全然寝付けなくて2時間ほどウトウトしただけで当番交替。土曜の朝帰宅後掃除洗濯をやって薬飲んで寝たら目覚まし仕掛けたハズなのに1500。
 ああおういえ拙者の週末が~・・・・
 もさもさ飯喰ってネットに繋いでウダウダしていたらそれだけで『電脳コイル』の時間。このままじゃイカン! と思って今まで地べた調査のみに頼っていた回転寿司情報を包括的に地域検索、ダイエー資本の『ととやなんとか』を練馬に発見したので夜2130頃に出発。2200到着。2240程退散。げっぷ。
 帰途GEOに寄って(あらかじめネット会員になっておくとこの日から1週間、半額)アクエリオンを5巻6巻レンタル。ていうかやはり間違いなく立川GEOは常に旧作140円なのに大泉GEOは常に旧作280円。なぜだ。ツタヤと競争してないからか? そもそも北海道GEOでは98円やないか・・・・
 収入がそれなりにあるとは言えちょっとこの辺は納得いかないね。

 この晩玖とチャットしながらアクエリオン視聴。前半イマイチだったので焼かずに返却していたのだが、なんか『合体依存症』の話から『吸血鬼疑惑』~『ダイエット話』のあたりがなんかオカシクて変。インターミッション的はエピソードだとスタッフも遊びがち・・・・ていうか程があるだろ!(笑) GENさん凄杉! 人生に必要なことはすべてGENさんに教わった! みたいな勢い。

 「人が!手を広げて! 大!」

 ついていきます司令!(笑)
 日曜も天気よくなさそうだから、長距離サイクリングは控えてアクエリオン三昧か?
 とかいって気合い入れて行くと借りられてるんだよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南方戦線異状なし

 なんか油断するとNHKは夜中に結構ハイクオリティなドキュメントを放送していてついつい寝不足に。
 昨夜は北朝鮮帰国事業でヒドイ目見た人々のインタビュー番組だった。日米中韓鮮、みんなヒドイス。
 今現在なんか太平洋戦争中のマニラ市街戦の特集をやっていますが番組は2時過ぎまで・・・・いやいや流石に。
 しかし驚くべきは当時の日米の兵士・マニラ一般市民がまだバリバリ証言しているのも失礼ながら驚きだが、当時海軍病院の軍医長だった人がまだ現役の医師として頑張ってるのに仰天。だって当時既に軍医長ということはそれなりの歳なわけで、それで現在現役・・・・しかも言葉もはきはきしてるししっかりしてなさる・・・・すごいなあ。

 もう拙者が孫として認識できなくなってしまった祖父を思い出しました。確かフィリピン戦線帰り。帰国してから祖母と結婚。このとき生き残らなかったら拙者の母は生まれなかったわけで。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。

 ・・・・戦争はおっ始めたらなにをしてでも勝たないと意味がねえ!(<ええ~ソッチなの~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星に願いを

 エウレカセブン最終回。
 久しぶりに大河ロボットものを通して見た気がします。天晴れ。
 エウレカのライバル的存在、アネモネの急変も萌えポ。しかし白髪を認めた瞬間デューイ大佐に愛想を尽かすってヒドイ(笑)。女って怖い。相棒ドミニクの声優が声優能力的にアレなところは残念でした。
 全ハッピーエンドというわけにもいかなかったような気がしますが、まあ、アレですよ、あんな相合い傘を全人類が毎晩見上げるところに彫り込まれた日にゃ、恥ずかしくて帰ってこられませんな(笑)。
 しかし子供達が子供達なりにがんばり、大人達は大人達なりにベストを尽くして迎える最終話は涙もの。50話使い切って成長したレントン・サーストンと大人の代表として頑張ったホランドに栄誉礼。
 ごちそうさまでした。

 さて、次はアクエリオンとキングゲイナーかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋につきレパートリー拡張

 雨なら雨で一日中自宅にいたとしてもそれなりに有効な活用方法があるだろうに、DVDも中途半端、読書も中途半端、パソコンも中途半端でなんだか達成感が激乏しい連休3日目であった。
 エウレカセブンは11巻まで。後2巻。じじい(CV:青野武)がリフボードを憲兵隊の追跡を受けながら発射するシーンはもうじじいの台詞が格好良すぎだったので「じいちゃん! そんなカッコイイ台詞言ったら死にフラグが立っちゃうから! 頼むからそんなシビレル台詞言わないで~!」と懇願しながら視聴。じじい燃え。
 近所のヤマダでDVD-Rを買ってきたら認識しない。なんか以前にもこんなことがあってかんしゃく起こしてメディアを知人に売っぱらった記憶あり。しかし今度は冷静に対処しよう・・・・試行錯誤の末結局ファームウェアのアップデートであっさり片が付く(その割には1時間もかかったけど)。ファームウェアの置き場所わかりにくいよ!>NEC ついでにパソコンの掃除。ケースがメッシュなので通気がいいかわりにホコリがたまりやすい。
 一度体系的に知識を得たかったジョンベネ事件についてまとまった本は日本では希少。ということで春に立川で購入した『ジョンベネ殺し』を読書中・・・・しかしノンフィクションはいろいろ推論を積み重ねて結論に至るものをフツーと思っていたがこの本は著者がのっけから「犯人はジョンベネの両親だ! 間違いない! アメリカ司法はもう完全に金持ち有利の腐りきったシステムになってしまい、金さえあれば黒でも白になってしまうのだ!」的怒りの炎が燃え上がりまくりであってノンフィクションなのにしょっぱなからそんなテンションはちょっと読む気ネガティブ~と思ってあんまり読み進んでないのであった。しかしどう見てもおかしいなコレ。重要容疑者(あくまでも著者の意見であってアメリカ司法上ジョンベネの両親は容疑者にもならなかった)の一人であるところのジョンベネ母はもう死んでるんですな。「家庭内で子供が死んだ場合はまず両親を拘束しろ!」というのが世界の司法警察の常識・・・・なんだろうけどもそれはそれでちょっとキツイねえ。

 ミネストローネ作りすぎ。ていうかコレって時々超テキトーに作るトマト煮込みやん!

PS:『みなみけ』はようできてるわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4種類のカレーとカルビを食い尽くす!

 土曜の夕方からMMC後輩キャプテン氏のお誕生会。こう見えて結構忙しい。
 ところが池袋乗り換えと思いこんでいたら渋谷乗り換え、渋谷が新宿より池袋寄りと思っていたら事実は逆で、目標を溝の口と思っていたら市ヶ尾という3重の見積誤りのおかげで大幅に遅刻・・・・ていうか最近MMC関係行事では間違いなく1時間は遅刻するよろしくない傾向です。社会人として問題ですな。ていうか出発前にネットで乗り換えルートを確認したのに例によっておおざっぱにチラ見しただけなのでこんなことに(<おおざっぱ過ぎです)
 というわけで現地市ヶ尾のインド料理店にて4人で容赦なくサフランライスでカレー4種を食べ尽くす(喰いタン風)。オプションにタンドリーチキン等もつけたぞ。スープもいいけどカレーもね。
300
 その後キャプテン宅にて筋骨たくましい男達が組んずほぐれつしつつ玉砕する『300』を視聴。劇場でも見たけどやはり見応えがある良策だと思う。しかし精強無比な300人に歯が立たないペルシア軍が次々に放つ新兵器、特殊部隊・・・・って、スパルタ兵は怪獣か!?(笑) そのうちパラボラ兵器が出てきそう。
 その後ウダウダしつつ就寝。起床後東北土産のいちご煮で作った炊き込みご飯とラッシーで飢えを満たしつつ朝寝と昼寝を繰り返しながらゲーム三昧・・・・ってもうこれ以上もないウダウダホリディであって贅沢と言えば贅沢だ(独りでいたって大したことしないんだから、仲間といた方がなんぼかマシと言えよう)。若干じっとし過ぎたので拙者だけ小一時間散歩。微妙に坂が多い住宅街なので自転車にはしんどい街だなあ。公園でソウジョイとスタバのカフェラテ。グラウンドでは小学生が野球中。
 夕方になったので今度は焼肉店へ。もういいもん食い過ぎだろう。
 その後散会。きゃぷてん氏は晴れて三十路の仲間入り。ていうか大学の後輩達の年っていずれもピンとこないんだよね・・・・先輩後輩問わず全員平等に1年1歳歳をとるのに、いつまでたってもおんなじような気がするし、でも意外に行ってたり行ってなかったりして驚いたりして・・・・あ・・・・なんか涙出てきた。

 現地散歩中に見かけたけどあえて購入を見送った塩味Bitチョコ(ローソン)及び無印のレトルトミネストローネ(ファミリーマート)はなぜか大泉学園近辺のコンビニでは発見できず。ていうか最近コンビニ相互の品揃えが統一されてなくて掘り出し物を発見したりあるいは逆だったり。売れ筋が各店ごと違うからだろうか・・・・どっちもそんなに数ないんだよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立妖怪猫だまり

 木曜の勤務が昼から深夜にかけて猛烈ヘヴィーになったので電話恐怖症になるとともに激疲労、金曜日になっても疲れが取れずほとんど一日木偶人形状態で過ごして、その日の晩はハナ金だというのに22時に導眠剤かっくらって就寝。
 したので、おかげさまで朝5時に目が覚める。が、そんな早起きしたら休日に失礼でしょうこのバカチン! ということで2度寝を試みたものの、中途半端に完全回復した身体がそれを許さず結局0530には布団から出て朝食。快晴。爽やか~
 ということコースを吟味したあげく、かつての通勤ルート「朝霞~野火止上水~小平~立川」を行くことにする。片道20km。0650出発。
 こっち向きルートはいつも夜間走行していたので結構新鮮。お~人も車も少なくていいねえ。
 ということで1時間程度で到着。国立のモスバーガーで朝食その2を・・・・ってまだ開いてねえ! あれ? モスバーガーって全国的に朝早いんじゃないの? マクドもダメ? ミスドに至っては店舗もないよ!(<最近気づいたが国立時代も現住所も、不思議にミスド空白地帯)
 ・・・・結局ローソンでサンドイッチとジュース買ってバス停でもぐもぐ・・・・さみすぃー。しかしこうして見ると土曜の朝からせかせか通勤してらっしゃる方々結構いらっしゃるのね・・・・仕事がキツイとかいってゴメンなさい。土日キッチリ休める自分は果報者です。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。
Cat
 いつものルートではないルートでのんびり帰ろうと思ったら国立で早速住宅街で迷う。が、猫だまりを見つけたのでよしとする。あ~癒されるぅ。
 概ね中央線沿いに当初移動して国分寺駅から北上して懐かしい小平駐屯地を確認して、玉川上水沿いに東進、武蔵境の北あたりでやや北に進路を振って吉祥寺~大泉ルートに入る形で帰路につく。途中でARIA11巻と4コマ漫画らいかデイズ4巻を買って帰宅。なんだかんだで11時近い。帰途若干ウロウロしたため往復50kmジャスト、消費カロリー700kcal。ま~その分いろいろ食べてりゃおんなじだけどな。
 タイヤのチューブの修理が不十分で、適正気圧が2日しかもたないのが悩み所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エウレカセブン漬け2

 ブログ更新も惜しんで連続視聴中。
 第23話『ランナウェイ』
 第22話『クラックポット』
 第23話『ディファレンシア』
 第24話『パラダイス・ロスト』
 第25話『ワールズ・エンド・ガーデン』
 第26話『モーニング・グローリー』

 青いー!

 そして春!!
 
 放浪の後表情までりりしくなるレントン。富野青春はヤだけどこういう少年期はいいなあ。
 しかし26話でこんなに盛り上がりまくってさらにラブラブピークはさらに後と人の言う! どこまでいくのかーッ! この二人ッ!
 しかしわかっちゃいるけど無表情デレは貫通力あるねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エウレカセブン漬け

 おかしいなあ。つい先週は真夏日もあって洗濯物が一瞬で乾く勢い、もうすぐ10月だってのに何よこの暑さ! とかいってた気がするのに本日日曜日は昼間も20度を超えない気温急降下。北海道かここは!
 ということでちょっと前まで前の晩作っておいた紅茶を翌朝氷と一緒にコップにぶち込んでがぶ飲みしていたのに、今現在、シナモンとジンジャー入りミルクティーをフーフーやりながらすすっている有様です。お鍋もお茶もおいしい季節になるのは大変結構なのですけれども、急激過ぎてちょっと。先週職場の他部署で風邪が流行っていたが今後ますます増えそう。うつされないようにしないとね(薄情)。
 土曜日は微妙な小雨とあって掃除したりエウレカセブン見たり本読んだり。夕方から、この秋故あって無職になったKC氏宅に向かう。途中池袋で無印に寄ったりしたので現地到着20時過ぎ。
 鍋やってグレンラガン見てウダウダして就寝・・・・態勢に皆入ったのだが、なぜか独りだけ全然寝付けずに結局夜が明ける。導眠剤の中毒かしら・・・・らちがあかないので6時頃KC氏宅を辞して帰宅。導眠剤飲んでシャワー浴びて寝る前にグレンラガン最終回。おまえら操を守り通すのもいいけど適当な相手見つけて家庭作れよ・・・・(<何から何まで)
 寝て起きたら1500。ぐわー週末がー!
Muji
 しかし外はサイクリングどころか買い出しもおっくうになる本格的雨。昨日池袋の無印で在庫がなかった商品が、なんと大泉のショッピングモールにあるというのでバスでお出かけ。しかし在庫状況までわかるとはネットおそるべし。写真は無印における本日の収穫。タイ風カレーは今晩のご飯。横のコミックは大きさ比較のためのよつばと7巻(なんでや)。よつばフィギュアに「風香たんは出ないのか」と思ったら出るらしい。初フィギュアなるか科神。問題は風香の次の「ダンボー」・・・・中身つき?(笑)(<結構重要) みうらちゃんといいしまうーといい、よつばとキャラは脇役に至るまで捨てるところないなあ。
 帰宅後エウレカ三昧。いいところでABAさんにもらったDVDを見終わる。20話まで。ぬぬーこれから盛り上がりそうなのに!
 小降りなのをいいことに22時頃雨合羽来て自転車でGEOに吶喊。ついでにアクエリオンも・・・・と思ったら一昨日までズラリ全巻あったのに全部借りられとるわ! 誰だまとめ借りしたの! ていうか1巻は拙者が借りてるんだけど・・・あんまり関係なかったのかな。
 ていうかエウレカセブン、てっきり2クールかとおもったらバリバリ4クール・・・・まだまだあるじゃん・・・・なるほど、どうりでなんとなく話題のわりにはアネモネの出番が少ないと思った・・・・これからガリガリ出てくるんだなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »