« ぎゃあ | トップページ | 流れよ我が涙、と自衛官は言った »

クーラーがありません

 引っ越し間近ということでクーラーなし。取り付け取り外しに1万以上かかるんじゃあしょうがねえ。7月大半は雨のため低気温。そこそこ過ごしやすかったのだが、カンカンに晴れた休日、特に午前中家にいるとなると話は違ってくるわけで、真東に向いた窓からは容赦なくレーザー光線のような日差しによって強制起床。ワンルーム故逃げ場なし。温度計は室内朝8時で31度。ぬー。暑い。普段は6時半に家を出て21時~23時に帰宅するのでわからんかったがこりゃかなりキツイな。
 実は金曜日は休んで先日の頭の一件で検査をしに病院にMRIを撮りに行ったので午前中はスルー。しかし土曜日はもうフルにいたので危機的な暑さ。
 暑さを紛らわせるために週末清掃。ベランダに出て洗濯物を干そうとしたら陽光が目に刺さって・・・・痛い痛い! オゾン層が薄くなっているのは本当なのか?
 給水した後PCの解体結合。ビスマルクがハード的におかしくなったっぽいので臨時にツェッペリンを使っていたのだが、ケースとして使いやすいのはビスマルク筐体のクーラーマスターのセンチュリオン5であってできればコッチを使いたい・・・・
 ということで中身をそっくり入れ替えつつビスマルクで録画に使っていた機能的に問題のないHDも一緒にして史上最大容量の録画パソコンを臨時に編成することに。どっちもバラして内蔵全部交換・・・・するとビスマルクはガワはビスマルクなのに中身はツエッペリン、一方ツェッペリンは中身は全部ビスマルク・・・・これはどっちをどっちと呼称したらよいのでしょうか。
 なんかマザボ固定の際にスペーサーに変なネジ突っ込んだんでしまったと思って取り外そうとしたら抜けない・・・・今はいいけど後々なんか「バキ」とか「ベリ」とかになりそう・・・・(笑)
Cable
 移植後のケーブル結線についてどうしても不明な点があったので弐号に電話して無線レクチャー。要はケースからのびているオーディオ系ケーブル(極細)のマザボ上の突っ込みどころがわからん! ということでめでたく場所は特定できたがあんなバラバラ極細ケーブルをあんな集中コネクタに刺せるか! とかんしゃく起こして府中のパソコン工房までチャリを飛ばしてピン配列変換ケーブルを購入。写真はソレ。448円ナリ。おかげで音は出るようになったが正面のマルチリーダライタとSATAHDを認識しない。んん~面倒だがこれはまた明日。当面は使えるしな。
 といいつつ新ツエッペリンはHD×5台を内蔵するバカみたいな録画パソコンになってしまったわけだがSATAを除いてもHDをもう1個認識してない。なぜだろ~こっちは結構心配だな。
 さて、ビスマルク不調の件はどうしよう。そもそもマザボが原因と特定したわけじゃないんだよねえ。でも実際調子は悪かったしな。

|

« ぎゃあ | トップページ | 流れよ我が涙、と自衛官は言った »

「サイバー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/15930309

この記事へのトラックバック一覧です: クーラーがありません:

« ぎゃあ | トップページ | 流れよ我が涙、と自衛官は言った »