« 黙祷 | トップページ | 八王子出動 »

珍しくDVD三昧

 ちょっと前に『BLACKLAGOON2nd』で見損ねたボーリング場大虐殺を見るためにDVDを近所のGEOで借りる。ココのGEOは店の前に「本日のレンタル価格」が掲げられていて、大体200円~100円の間で変動する(寿司ねたかよ)。先週金曜日、自転車通勤の帰り通りかかったら140円と手頃だったので。しかし北海道では過当競争の結果GEOは全店98円とかなのに、関東来たらレンタル料は回りの様子見て決めてるもんな。ズルイぜ。
 ところが新作だったので翌日返しにいったらば、『 10円』・・・・いやいやいや! きっと風かなんかで100円の単位の看板が飛んでったんでしょう・・・・と思って店内に入ったら特別大セールでホントに1本10円でやんの! 殺す気か!(<いろんな意味で)
 まあその代わり一人5本までという制限つき・・・・めいっぱい借りても50円だよ! スゲエな。
 ということで
 『劇場版パトレイバー』
 『イーオン・フラックス』
 『アンダーワールド』
 『X-MENファイナル』
 『    』
(<・・・・?どうしても思い出せない)
 を借りる。なんか気づいたら内3本はピチピチの黒のレザースーツのお姉ちゃんがアクションしまくる映画ですよ! ていうか最近自覚したのだがああそうさ! 拙者は黒レザースーツのお姉ちゃんが好きさ! 2丁拳銃打ちまくりならなおよろしい。しかしこの性癖の出所はどこなんだろうなあ・・・・なんか自分の新しい一面を発見してちょっとドキドキ(<それにしてもろくでもねえ一面だな・・・・)

『イーオン・フラックス』
 伝染病で人口が激減した世界でワクチンの開発により生き残った人が寄り添う都市国家。ワクチンの保有により絶大な権力を持つ一族に反体制組織の美しき雌彪が挑む・・・・ってなんか一部のアメリカ映画ってコンナンばっかりですな舞台設定が。なんなんでしょうね。
 主人公が黒短髪で激キュートかつカッコイイのだけれども、インタビュー見たらシャーリーズ・セロンは金髪やん! ま~女優ですから染めることもあるのか・・・・なんかこの辺も邦画と違うところを発見。
『アンダーワールド』
 たまたまこの第2作を映画で見て、ケイト・ベッキンセイルの美しさに思わずDVDまで買ってしまったわけですが、ていうかこのシリーズに第1作があることを最近知りました(笑)。(<だって映画館で見たヤツってちゃんと『アンダーワールド2』って書いてあったろ!)
 2に比べて若干アクションが弱い気がする・・・・といっても十分動きまくりですが。それにしても日本の女優さんってどうして全然アクションしないのかしら。
『X-MENファイナル』
 いろんな意味でこのシリーズが映画としては終わるのが残念。結構キャラ立ってて面白かったのになあ。オッサンのスーパーパワーが炸裂するマグニートーさんともお別れかと思うと寂しい限りです(<そこかい!) 透過人間のキティもとてもカワイイです。
『ザ・カウントダウン』
 これは10円レンタルとは別の機会に借りたもの。「19末のイギリスに宇宙人来襲!」というアオリに若干危険臭さを感じたものの、この「ローテク軍VS宇宙人」に激弱な拙者としてはチェックしなければ!
 見事に玉砕!(笑)
 ていうかねえ、主人公の新聞記者がただ逃げまくるというストーリーは「宇宙戦争」でも許容しているのでいいとして、特撮のヘボさがもうたまりません。大映の特撮映画の200倍ヘボい、といったら、見ますか? アナタ。自主制作映画並ですよ。
 ハイテク米軍VS宇宙人というシチュに飽き飽きした拙者としてはやはり宇宙人バトルのベストと言えば佐藤大輔『鏖殺のフッケバイン』が一押しであって独逸軍! 実験部隊! 宇宙人! そして欧州大戦そっちのけ! というもう失禁もののアノできばえは・・・・ああまた読みたくなっちゃった。
 アメリカ人VS宇宙人も飽きてきたのでたまにはドイツ人VS宇宙人も見てみたいよ。日本人VS宇宙人・・・・というよりはなぜか日本人は宇宙怪獣と戦うのが好きだな。中国人VS宇宙人・・・・
 なぜだろう、なんか両方応援したくない(爆)

 しかしますます25インチの旧サイズTV見てると上下の黒い帯が気に掛かる・・・・早く、ワイドサイズが欲しいですな。

|

« 黙祷 | トップページ | 八王子出動 »

「アニメ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/15461100

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくDVD三昧:

« 黙祷 | トップページ | 八王子出動 »