« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

ネット不能1週間

引越準備に入ってから引越後の今日にいたるまでまともに休んでない気がする。こたえるのは今まで朝6時過ぎ起床〜8時前出勤、夜早いと7時には帰宅して余裕しゃくしゃくニュースを見ていたのに、今じゃあ往復3時間の通勤時間と残業の嵐のおかげで5時過ぎ起床の6時過ぎの電車に乗り7時過ぎ出勤、退庁が9時を過ぎれば買い物して帰ると11時を過ぎる有り様であり環境激変だ。居住空間は一挙に6割減で部屋は荷物に溢れ、ネットも来週一杯つながらない。そして入居後判明したがどうやら部屋の向きからしてスカパー受信不能。おぅいぇー…
ま〜しかしこの忙しさでは元々溜まり気味な動画を見るひまなんざぁありゃしねえ状態でありいい機会なので節制しつつHDに溜まりまくりの動画でも処理していくか…
それにしてもいい加減休みくれ。引越翌日からフル稼働は流石にちょっと。
以上、臨時休日出勤途中の東武東上線車内から携帯電話でお送りしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

真夜中のデッドリミット

 なじみの歯医者に最後に見てもらう。
 なじみの美容室で最後に髪を切ってもらう。
 なじみのイタリアンレストランで最後にいろいろサービスしてもらう。

 なんてことを余裕ぶっこいてやっていたからかもわかりませんが、現在トラックが来るまで約6時間前。マジメにヤバイ。いやヤバくはないがキツイ。とうとう水回りまでいかなかった。荷出しはイケそうだが掃除が間に合うか。
 でもって荷出しの後はあいさつもそこそこに自分も追走して和光のコンテナで合流して荷下ろし、続いて立川に移動して荷下ろし。これが自走なのはキツイなあ。休みどころねえじゃん。近場の転属って始めてだから余裕がなくてオヤン。
 居眠り運転しそ~。
 (「先週末の札幌行きが響いてるんだと俺は思うぞ(笑)」<中隊長)
 あ、ちなみに引っ越し先は4/7まで電話回線がひかれないので、お急ぎの方は携帯まで。しかしネット留守中のトラックバックが気になるわん。ほっとくどドンドンうさんくさくなるし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

現在の地獄と将来の地獄

22日(木)
 早朝から拙者と同時に職を離れる拙者の直属上官の離任式予行。続いて勤務地全体の送別朝礼。その後離任式本番。参列部隊指揮官は拙者。1年半、ありがとうございました。
 続いて勤務地で一番偉い人への挨拶。その後勤務地中を走り回って別れの挨拶回り。でもって昼休み後、勤務地の見送り行事。さいなら~。
 電気工事業者がクーラーの取り外しに来る。予想より遅かったので地元地方銀行の解約が間に合わず、やむなく役場で住民票を引っこ抜いたのみ。夜は職場の送別宴会。ここも前の職場と同じ、たった1年半だった。でも最高だった。みんな元気でね。

23日(金)
 1000 地元地銀の口座を解約。もう転属の度に地元地銀で口座を作るのもめんどいので、今後は新生一本で行こう。でもどのハンコ使ったか忘れちゃったんだよねえ。
 1130 トランクルームを管理する会社の本社がある赤坂で急ぎの契約。
 1310 立川市役所立川駅出張所で転入届け。しかし2ヶ月後またひっこくぬ可能性が大であることを考えると面倒このうえない。
 1420 立川警察で免許の住所書き換え。しかし2ヶ月後(以下略)
 1600 新居点検
 1855 帰宅
 1920 梱包材買い出し
 2100 後輩士官を誘って外食
 2430 後輩士官をタイムキーパーとしての荷造り概成
 0130 清掃器材の買い出し
 0200 帰宅

 おういえ~忙しいぜ~
 ていうか新居は予想はしていたものの軍人人生最も狭小な生活スペースであってご存じの方はいるかも知れないがかつて札幌麻生に存在したコーポラス吉田、アレよりちったあマシ程度の激烈な狭さであっていくら独身だからってこりゃないだろ的狭さだ。確かに都下で月1万は大した安さだけれども、なぜ宴会の時に必ず発生する誤解『独身士官なんだから金あるんでしょ』をここで発揮しない!! 4万出すからコレの4倍いれれ! と言いたくもなる。
 名寄~千歳~千葉と拙宅を訪れた知人は等しく「広ッ!」と公務員パワーに畏敬を不信を抱いて帰って行くのだが待遇に安住して独身御殿を謳歌しまくってきたツケが回ってきたとでも言うのだろうか。
 しかのアノ狭さは危険。2ヶ月もつかな~。しかもその2ヶ月先の物件、この様子だと安心できねえぞ。たのみますよ~。

 しかもそのクソ狭いところ、新築なもんだから電話番号返還に局内工事だけでは済まないため、実工事が必要だがそれが一杯で4月7日まで不能・・・・半月ネット不能!
 もう山中鹿之助状態であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米ドル118.45→117.26(損切り)

 今月頭のスーパー円高デーのドサクサに空売りで19万ほどもうけた拙者ですが、その直後に「落ちるナイフは床に刺さってから握れ」の格言を忘れて下降途中の米ドルを底値と思いこんで掴んで(買いポジ)しまい、そのまま円高に落ち着いて含み損のまま半月以上・・・・買った水準ギリギリちょっと手前までは2度ほど回復したものの、また円高になりかかったためもうしびれを切らして昨年11月に始めて以来、初の損切り。約7万円の損失を出したがこのまま運用できない方がむしろデメリットとすべきだろう。
 損切りをした理由は豪ドルがかなり円安によっているため、遅くとも1週間前後で円高に転ずる可能性大と踏み、空売りをするため運用資金確保というのが大。まだ複数のポジションを運用できるほどの資金はないざんす~。
 7万ドルほど空売りの後円安にシフトしたので現在含み損だが、流石にこれは大丈夫。
 ・・・・な、はず。

 引っ越し準備のためこれまでの儲けから15万引き出す。これで共済貯金には手を付けずに済む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年度末ロジスティクスを甘く見るな

Cargo
 ということで札幌に発つ直前、すなわち金曜日の夕方の拙者はギリギリまで決まらなかった新住居のせいでマトモな引っ越し業者からは満員御礼を頂きなんとか25日に立川まで移動する手段を確保すべく、とうとう近所のトラック銀座、すなわち運送業者がやたらに物流ステーションを作っていて住宅街なのにガンガン大型トラックが通っていて危ねえよ! でもきっと住宅が後から出来たんだよ的なゾーンを徘徊してこれはと思った業者の事務所に飛び込んでは「引っ越しやってないですか!」と飛び込み営業のようなことをしていたのだった。もう完全にヤケクソだ。
 そしたら某事務所で受付嬢がソコソコ偉い人を呼んできてくれてイロイロ事情を話した結果、その事務所すなわち第一貨物さんは引っ越しはやっていないものの、取引先でなんとかなるかも知れない業者にツナギをつけてくれることになった。その後も2、3社回って(特に(ピー)社の支店は最悪だった・・・・)結局ダメで、もう防水携帯電話を肌身離さず持ち歩き風呂場にまで持ち込んで業者からの連絡を祈るように待つわし。
 でもって「ウチは確かに運送会社ではあるのでそちらはプロの自負はあるんですが、なんせ引っ越しは本業じゃないんで、最前は尽くしますがもしかすると家具にキズがついたり・・・・」「いいから! もう物理的に移動させてもらうだけでいいから~頼む~おうおうおう(泣)」という勢いで即決OK。「もう言い値でやってもらう!」とヤケクソになる拙者をたしなめて現金9万円で決着。一般業者は13万は軽く行くので結構お得な方と言えよう。しかも後述する千葉→和光市→立川という変則的な作業付きだ。専門業者ってこういうオプションつけるたんびにドンドン値上がりするよね。
 しかし助かったよ、ありがとう! 第一貨物!

 札幌から帰ると今度は貨物主力を預けるトランクルームの手配。しかしネットでうろうろ探しているだけではなんだか埒があかん! ていうかなんだか割高な感じ。ああいうコンテナって千葉で車を転がしてても郊外で結構見るもので、ああいうブツはネットよりも地元の不動産業者の方が詳しいはず! という先入観のもと、21日に和光まで出張る。が!
 なんか最初に寄った駅前の不動産屋を除くと10軒くらい回っても全然扱ってない。様子がおかしいので聞いてみるとどうも貸し倉庫・トランクルームは法制度かなんかの違いで通常アパート等を取り扱う業者は扱ってないとのこと・・・・うひー。
 煮詰まったので地元に勤務する同期に電話して地元民の知り合いから「そういうモノを見かけたゾーン」の場所を教えてもらい、ついでに自転車も借りて前進。
 すると畑の中に工場や物流センターが散在するなんだかどっかで見たようなよくある郊外風景を発見。ほどなく当該物件を含む数件を見つけたが、結局教えて貰った小ぎれいなコンテナ(露天だけどもうどうでもいい)に決めて看板の電話番号に電話。しかしコンテナは和光なのに管理会社は赤坂という・・・・超急ぎ仮契約のみ実施。

 ついでに新勤務地をのぞきに行くが休日とて誰もおらず・・・・ていうか・・・・新勤務地・・・・まだできてないよオイ! (<詳しくは支障がありますので言えません(笑))

 引っ越し手段とトランクルームがなんとかなったので後は荷造り・・・・という辛い現実を帰途秋葉原に寄って忘れる拙者。ていうか本以外マッタク手つかずですから!残念ー!(<古い)

 ああ~。もうダメだ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北へ~行こうランララン(まだ持ってマス)

Jrtower
 写真は2年ぶりに見るJRタワー。流石に10年も住んだ大地の空気は肌にしっくりとくる。
 大学在学中直接指導を受けた教授が退官する。その最終講義&記念パーティーがあるというので拙者にしては珍しく殊勝にもわざわざ北の大地まで出向く。これも先月にガッポリ手に入れたあぶく銭のおかげです。ありがたやありがたや。
 最終講義については200人は入ろうかという教室を埋め尽くす勢いであって人を教える職業というものは人望に裏打ちされるとスゴイものだなあと感嘆。ところでしばらく見ない間に随分立派な文系共通校舎が建ったものである。独立行政法人化をものともしない剛毅っぷり。一体どんな詐欺をはたらいたのやら(<ずっと以前から予算がついていたらしい)。
 名誉なことに最終講義の最後の指名発言をする機会を得る。
 その後アスペンホテルで記念パーティ。流石の鬼教授もちらりと涙。ご苦労様でした。

 その夜は大学1年からの古い知人と深夜まで会食。

 翌日は朝っぱらからススキノに出陣してイケナイ遊びを堪能し、その後MMCの極々一部とスープカレーの旅&カラオケ(<実に2年ぶり!)三昧、続いてロゼでウダウダ政治談義にうつつを抜かし、その後晩飯・・・・といいつつ路銀がつきた拙者のせいでATMを探して札幌駅を彷徨うハメに。その節は申し訳ありませんでした~>両名
 寿司喰う。やはり北海道の寿司はどこで食っても日本一。素晴らしい~。

 2年ぶりをまったく意識しない仲間達との再会。この数年のブランクがまったく気にならなくなっているのはきっと歳くった証拠(いや~ん)。
 もうかったらまた遊びに行くから夜露死苦!

 現在含み損50000円まで回復。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ア・・・・アレキサンドリア!

Alex
 拙者の部屋の状態を伝え聞いた某先輩士官の発言。
 発言の後「あ、ちょっとアカデミカルだったかな~」とデヘヘと笑ったのはご愛敬。
 ていうか400人近く所属する拙者の所属部隊の中で一般大卒士官は拙者のみという環境で、どちらかというと本を読む習慣があんまりない人々にとって拙者の「名寄出る時は120箱あった本が、やっとこさ80箱まで減りましたよ~」という発言は異次元人のソレであって大概の方は聞き違いなのではないかと耳を疑う有様。
 当初入居する建物が概ね決まったものの、入居可能日が決まらないのでは相変わらず引っ越し業者の予約も出来ずとりあえず目先の作業、ボチボチ荷造りをする拙者・・・・だったが仕事帰りに近所のちょっとクセがあるがうまい中華料理店に連行されてプチ宴会。その後酔っぱらった勢いで「副長の引っ越し準備状況を見に行きましょう!」と後輩士官が2名ほど拙宅に乱入したのだが。
 個人的には本の選別もかなりすすみ「ま~7割は行ったかな」と思っていたのだが(だって後は生活必需品を詰めるだけやん)、2名の中尉は客観的に見て本以外のブツが全て通常通り展開している状況と部屋の奥に山積みになった梱包積みバベルタワーを見て酔いも冷めた模様。
 ドサクサに紛れてLD/DVDコンパチプレイヤーを中尉の一人に押しつけて帰宅させ、その後コタツで酔いが冷めるまでウトウトした後ポチポチ荷造り・・・・ということで、「捨てる本の選抜」はほぼ完了。続いてダンボールリストを元に「新居に持ち込む箱」の選別(5~6箱の見積もり)。しかしトランクルームだって結構いい値段するのう。
 ネットでも見積もりしてくれるよ~んと冒頭の先輩大尉に教わったので見積もり依頼を多数発射。さて。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制シンプルライフ

 ぐふう。118円台で7万ドルほど購入したもののその後急騰、一時116円を割り込む勢いになりアイヤーと思っていたら一昨日118円台まで回復。さ~今後はどこで利益を確定させるかな~と余裕ぶっこいてたら昨日から今朝にかけてまた急騰。猛烈含み損。これは長期戦になりそうですわ。ていうか引っ越し代のタシにしようと思ってたけどこれじゃ身動きとれん。・・・・なんとなく長期的、ていうか今後ずっとこの水準になるような気もしなくもないですが・・・・・怖い怖い。株でもなんでもそうだけど、買い時より売り時の方が難しいよねえ。

 ということで紆余曲折の末、当初立川の24㎡の官舎に仮住まいして1時間~1.5時間ほどかけて朝霞まで通勤、6月に予算がついてから朝霞の借り上げ官舎に移動、というプランになることが濃厚。24㎡となるともう最低限しか入らないから、「何を倉庫に預けるか」という問題ではなくもう「何を手元に置いておくか」というレベルになりもうかなりキツイ。でもまあ、頻繁に100箱近いアレにアクセスしているかということを考えるといい機会かも。
 しかしそうなると千葉からの発送→倉庫会社で下ろす→新居で下ろすという複雑な作業が必要となりまともに頼むとエライ金額になりそうだ。どうすっぺ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越し作業というものは

 富士登山とおんなじで、5合目までは結構すっと行くのだが、作業の進行に従って徐々にスピードが落ちてきて、8合目になるともうダンボールに囲まれて呆然としている有様である。まあ要は美しく詰め込もうとするからスピードが落ちるわけですな。
 しかし9合目以降はもはや「トラック来るまで後○○分!」の世界なのでメタクソのぶち込むものの、最後までダンボールに入れるのをためらっていたものはすなわち新居に着いて速攻開けて使うものであって、概ね8合目以降はもう気合いの世界なのです。だから本の梱包が7割がた終わったところで脱力していても何ら問題はないのです・・・・
 ないのです・・・・
 ない・・・・

 ていうか新居決まれ!

 こんな有様で週末札幌なんざあ行っててええんかい、っちゅう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拉致問題の「なんでだろう」

 最近北関係のニュースを見る度に不思議に思って仕方ないことがある。
 なぜ・・・・。
 なぜ、日本政府の関係者はおろか、拉致被害者の関係者に至るまで、メディアに露出する人々は残らず、あのどうしようもない国家のどうしようもない人々に対し、「断固とした態度で誠意を求め続ければいつか被害者は帰ってくる」ということを前提にしている、あるいは前提にしていると思わせるような態度をとり続けているのだろうか、ということである。
 政府関係者はまだいい。外交交渉はなんでもかんでもオープンにするものではなく欺騙や誤誘導が横行する生き馬の目を抜く世界なのだから、「正義はこちらにある!誠意がないのはソッチだ!」と「本気で考えているフリ」をしていても問題ない。が、拉致被害者の関係者までもがそのように振る舞っているのは納得がいかない。
 素人目に見てもなんだかんだ条件つけて交渉に臨んだと思ったら交渉が済んだ瞬間サインした合意文書をありえない程曲解して「さあ約束だから先に飯と石油をよこせ」と言うような国が、ある日突然「悪かった。被害者みんな返す」と態度を改めるわけがないでしょう? ただ「断固とした態度で返還を求める」ことは、コッチが主導権を握っているようで実は相手の出方待ちという受け身の姿勢であって、待ちぼうけに終わる可能性が非常に高い。このまんまのスタンスで行ってもおそらく横田夫妻が生きている内に(横田めぐみさんの生死は不明なので)真相が明らかになることはないですよ。
 モノスゴイ極論を言うと、ある日突然安部総理が緊急記者会見を行い、
 「・・・・以上の理由から、このまま交渉を続けているだけでは拉致問題の解決は永遠にありえないという結論に至りました。つきましては、5ヶ年計画で拉致問題の最終的解決を目的にしました限定的な北部朝鮮半島侵攻計画を策定いたしましたので国民のみなさんにご報告申し上げます。
 この計画の最終段階は強力な上陸部隊の侵攻によって金体制を崩壊させ、拉致被害者の救出及び情報資料の収集を行い、速やかに帰還するもので、北部朝鮮半島の恒久的占領を企図するものではないことをまず(中韓に)明言いたします。
 必要な兵力についてご説明申し上げます。上陸部隊は地上兵力だけで約○○万人、上陸にあたって強襲揚陸艦○○隻とこれを支援する航空母艦を含む戦闘艦艇約○○隻、航空機○○機を見込んでおります。このため必要な予算につきましては「拉致問題解決税」として今後数年間、国民のみなさんに負担をお願いいたしたいと思います。平均的な世帯当たりの税負担は年間○○円となります。どうかご理解いただきたい。
 続いてこの計画実現に必要な法整備についてですが、まず今年度中に憲法を改正し・・・・・」

 ・・・・・これくらいマジメにやんないと、ただ「断固とした態度を持って誠意を求めていきたい」と言ってるだけだったら、核問題最優先で拉致問題には全然関心がなく「あ~拉致はいけないね」と棒読みしてリップサービスだけしかしない米ロ中韓と全然違わないよ!

 しかしなぜ日本のメディアは金体制を解体すればいいじゃんという議論についてものすごく神経質なのだろうか。コメンテーターがその辺に触れた瞬間、よってたかってつぶしにかかってすぐCMに入っちゃうのも不思議。この国に自由な言論なんてないんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カプチーノ ウマス!(おい)

 こんばんわ! 現実逃避の時間デス!
Creamer
 左に見えますのは水曜によく見る低俗バラエティ番組の1コーナー、「ほぼ100円ショップ」に登場したブツであってモーター仕掛けでブイブイ回るしっかりした作りのわりには実は100円だったという、まあ正体は泡立て器です。ということでコイツがホントに100円で売られているのをネットで確認し速攻ゲットしたのがコレです。そう。これがあれば自宅でカプチーノが飲めるのですYO!
Kaputino ヘタすっと500円~器とセットで2000円とかするブツですがホントに100円で買えるのね~と感心しつつ、マグカップにちょっと牛乳入れてチンして暖めて、ブイーンと泡立てて(<気をつけないと結構派手に回るので飛び散りかねない)、別に作ったレトルトコーヒーを入れるとアラ不思議! 結構まともなカプチーノができるや~ん! というのが右の写真ですたい。

 いや、コレは結構イケますぞい。紅茶党でしたがコーヒーも毛嫌いしたもんでもないですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームレスの恐れ

 結構深刻な事態に陥っていると言ってもいいのではないか。
 転属は決まっているのに入居先が決まっていない。先日述べた通り、アッチの官舎事情は相当逼迫していて拙者なんぞ独身なもんだから「どっかその辺自分で探しとけや」と放置プレイにされても文句は言えない立場なのだが、職務の特性上「電話1本30分以内」みたいな縛りがあるらしく、そのような制限をかけるならばやはり官舎を追求しなければ! というテンションで調整してくれているのでじっと待つの身。ちなみに参考資料として勝手知ったる立川に建てられた独身士官専用官舎の詳細がFAXで送られてきたが、24㎡でこの際もう文句の言えない面積である。しかし調べると車で行こうが電車で行こうが新職場まで30分は越えるわけであって拙者は良くても職場がよしとしないだろう。
 というわけで待ちの姿勢なわけだがより深刻なのは移動手段であって、もう先週見積もりに来て貰った段階で23日も24日も予約で一杯であり、こうしている間にも前後の日はガンガン予約で埋まっていっているであろう。しかし向こうの官舎が空くのがいつなのか判明しないと予約の入れようもなく、例え明日イチで決定の知らせがきたとしても23~25日引っ越しはほぼ絶望的だ。しかも新職場からは新編部隊準備部長の名前で「26日から戦闘力を発揮できるがごとく追求してもらいたい!」とい文書がわざわざ送られてくる勢いであってヘタすっと住民票の手続きをするまもなく職場に突撃しなければならないかも知れない。ていうか拙者の部屋には25日に入る予定の人がはるばる青森からやってくるわけで、その日までには荷物を出さねばならん。
 どうなる俺!

PS:先日、組織上2つ上の超上官になる人に挨拶状をお送りしたのだが、その挨拶状が届いたか届かんかという時に転属先との電話で「荷物が4tもあるの!3.3×3.9のワンルームは死んでも堪忍!」というテンションで涙ながらに懇願したもんだから、その挨拶状の送り先(中佐・人事部長予定)からのお返事で「~皆様の戦闘加入を首を長くして待っております(中略)受け入れに万全を尽くしておりますが、官舎の面でご心配かけているようで申し訳ありません。善処させます」とあって、そのハガキを見た今の職場の人々を「中佐に気を遣わせるなんてなんて怖いモノ知らずな!」と戦慄させているのだった。
 ぜひ見せて頂きたい! 中佐の善処を!(<ヒドイ大尉)
 でもダメならダメで早めに言って頂きたいものです・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憲法第25条『生存権』

Dokan
 拙者と今同じ屋根の職場にいて拙者の前任者すなわち先輩であり、次の春に拙者と同時に転出する人がいる。職場こそ違うが非常に近いため、「もしかすると転属後に同じ官舎になるかもね~」とか言っていたわけですが。
「科神く~ん、悪いね。先に官舎決まったよ」
「ええ~オイラにはまだ何にも来ないっすよ」
「それがさあ、練馬で2万はいいんだけど面積が3.3m×3.9mだって(笑)」
「・・・・・・・・・・・」
「こりゃ相当荷物削らないとなあ・・・・って、どしたの? おーい」
 寝台列車かよ!(°Д°#)

 どうすっぺ。拙者の部署はこの春全国から人間を集めて急遽立ち上げられる部署であって、当然元から人間がわんさかいて常に官舎不足に見舞われているであろう埼玉県南部某所の駐屯地の官舎係は若干パニック状態であると予想はされる。当該地区とその先輩の勤務先は比較的近く、どちらも独身士官であることを考えるとその寝台列車以下の所をあてがわれる可能性もないわけではない。しかしこれはまずいぞ。非常にマズイ。赤ランプがギュンギュン回って怒号と共に手すきの兵士が艦尾から艦首まで猛ダッシュをかましつつ艦尾下げ機関全開な勢いだ。
 ご存じの方もいるかと思いますが拙者の所帯貨物の総量は5tに達するのです!
 ・・・・・・・・・考えろ! 考えるんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高ショック

 世界的な同時株安に「フフフ・・・・為替は同時安なんぞないんや、さあ、今が底値やでえ」とほくそ笑みつつウッカリ自分の中で決めた指標に逆らって中途半端な状態の米ドルを118円台で購入したため、現在3ヶ月ぶりの急激な円高に巻き込まれて16万円の含み損・・・・10万程度ではヘとも思わない拙者も流石に青ざめる含み損だ。
 やはりマイルールを破ってはろくなことがありませんな。
 さあて。初めての損切り決済をしてレバレッジを上げて買いに出るか、このまま耐えるか。
 もちょっと様子を見ましょう。
 しかしたった3ヶ月前にも同じ水準にあったんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そもさん!

せっぱ!
今、スタバで買ってきた桜シフォンケーキを1コ食べているわけですが、手提げ袋にはケーキ箱の他に小さい袋が入ってて、中に紙ナプキンの他にプラスチックのナイフとフォークが2人前入ってたヨ! これどういう意味!?
 ・・・・・これどういう意味ッ!?
 どういう意味なのよう!!(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

720kcal

 スタバにスタバマークのついたトートバッグに買い物一杯入れて現れて店員を緊張させた挙げ句に春の限定『桜シフォンケーキ』だけ買ってコーヒーを買わずにテイクアウトする科神です、こんばんわ(<鬼か)。
 いや、ホントはスコーンが欲しかったんだけども売り切れだったんで。
 金曜の深夜に故あって豚肉をしこたま食べたので、日曜日、ものごっつ晴れて気温が上がったのを機会に千葉ポートパークまで車で行って1時間ほど走る。しかし天気いいな! ていうかもう春だぜ~とうとう今年の冬はろくすっぽ冬っぽくなかったねえ。
 犬を散歩させている人がやたらにいたのだが随分ダックスフントを見た。流行り?
 ポートタワーのすぐ横に建築中のビル。マンションっぽいんだけども1~3階部分がマンションらしくない・・・・ロビー風。商業施設入りマンション? それとも病院? あるいはホテル? なんか工事してる人の中に知ってる人がいなさそうだったのでスルーしたが、さて。
 いや、さてって、そのマンション気に入ったらなんとかするのかよ! とつっこんだあなた、まあそうですな、ちょっと参考までにと思ったことは否定しませんが。これから埼玉に行くからなあ。
 とかいいつつ1時間走って車乗って帰る。暖かかったんで結構汗もかいてなんて健康的。ちなみにWEB-Tarzanのカラダ計算機によると拙者が1時間すなわち12km走った時の消費カロリーは720kcal。コーラに換算すると800ml分です(微妙!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ離れ

 ここ3週間ほどまったく動画を見ていない。
 ていうかアニメを見てないわけだがなるほどこうやって段々アニメを見なくなるのだなあ、と思ったり。いや、久しぶりに同志に会ったりするたびにアニメウォッチャーが減っていくので、なんでだろうと思っていたわけですが。
 見たいアニメがないわけじゃないんですがね。『武装錬金』とか『パンプキン』とか。ただ「この番組毎週楽しみに生きてますねん!」というレベルのは現在ないのでどうしても優先順位が低くなり、ゲームや読書をやってるうちに時間が過ぎてしまうという。録り溜めしたデータだって『ローゼンなんとか』やら『スピードグラファー』とか見たいんですよ? でもなんか最近時間なくて(<工夫をしないヤツの言い訳だ!)。
 土曜日なんか特に忙しい。
 1900~ IQサプリ
 2000~ 学校では教えてくれないなんとか
 2100~ NHK土曜ドラマ『ハゲタカ』
 2200~ エンタの神様
 って4時間休み無し! ていうかこれだけ続けて見るともうブラウン管(<まだ液晶じゃないYO!)見るのに疲れてしまってあと読書、みたいな。ちなみに『ハゲタカ』は不良債権処理に行き詰まる日本に外資が殴り込んだ数年前の状況を小説化したヤツのドラマ化。お勧め!
 しかし魅力的アニメ希少。誰か俺を熱くさせてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »