« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

千里の道も一歩から

 や~この株は拙者の観測からいくと絶対売られすぎで安すぎであって近々絶対上がるんだよな~でも今売るに売れねえ株があって余剰資金ねえし、欲しいな~。
 と、思っていた株が目の前で急騰するのを見るのも、いとかなし。
 どんなへっぽこな投機入門を読んでも「見込みが違ったらさっさと売れ!」と書いてあるのは、それが真理であり、かつ誰もがなかなかできないことだからなのでした。とほ~。
 このままじゃ身動きとれん! 損失は仕方ないから明日持ち株全部売却だ!
 一時20万近くまで含み損だったのが7万で済んだことでもってよしとしよう・・・。とほ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UVカット

 なんか最近映画づいている拙者ですが『ウルトラバイオレット』見てきました。知る人ぞ知る拳銃を使ったチャンバラ、すなわちガンカタで有名な『リベリオン』のスタッフが作ってるらしいよ。そして美麗なおねいちゃんのアクションですよ?
 ・・・・・・。
 ていうかバイオハザードで有名なミラ・ジョヴォヴィッチがロングヘア振り乱してガンカタとチャンバラを繰り広げる・・・・だけ! だけ! ホントにそれだけ! ストームトルーパーみたいなやられ兵隊がわんさか出てきてはひたすらわんさか虐殺されるだけ! ていうかパターンはリベリオンとマッタクおんなじやん!
 や~流石にコレは弁護できんな~。これに比べるとこないだ見た『アンダーワールドエボリューション』はモノスゲエましな映画ぞ。DVD買いそうな勢い。

 ところで本編上映前の予告編見てて思ったけど、ホントアメリカ映画ってもうダメだなあ。CG以外に売るモノまったくないのか。なんかリメイク作品かシリーズものか、日本からのネタ輸入品ばっかりよ。007カジノロワイヤル、スーパーマン、ポセイドン、サイレントヒル、Mi3、X-MEN・・・・これじゃますますアニメにお株を奪われてしまいますよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ファミ通のイカす国会質問CM

 ちょいと昔の話になるが、国会の参考人質問だかなんだかで折角召喚したものの、「刑事訴追の恐れがあるためお答えを控えさせて頂きます」を連発するヒューザーの社長に対して議員たちは怒声を浴びせる以外の手段を持たなかったというのがありましたな。
 また、ライブドア事件にからんでの偽メール事件はまだ記憶に新しいところですが、あのガセネタをもったいなくも国会議員のところに持ち込んだマスコミ関係者を称する人物の召喚が予定されたものの、当該議員の辞職で結局うやむやに。いくらなんでも議員のところに怪しげなネタを持ち込んだというのは、その後その議員が裏を取らずに騒ぎすぎたこととは別に、やはり責められてしかるべきだと思うのですが。結局このヒト、名前は出てきたもののマスコミにしては珍しくあまり顔が露出することのない・・・・この一件見てて思ったんだけどこの人なんかその筋ではアンタッチャブルなヒトなの?
 ロッキード事件の「私の記憶にございません」以降、システムはあんまり変わってないわけですな。ま~もっと厳しい刑事捜査においても黙秘権というものがありますから。
 何が言いたいのでしょうか。いやとくにありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散る薔薇咲く薔薇

 夏の新番組情報はコチラ。
 という前にいろんなモノが終わるよさ。

BLACKLAGOON
 ええ~! もう終わり!? 名作だったのに~しょんぼり。残念至極。ルーマニア兄妹の話は順番飛んでるなと思ったらそのままお蔵入りかい。派手なガンアクションのアニメに飢えているのです。パート2希望!
ガーゴイル
 うう~ん・・・・DVD1枚焼いたものの、焼いて保存するほどのものかと言われるとちょっと。若本ボイスだけじゃあねえ。
まじぽか
 いや、結構好きでしたじょ?(笑) 脱力系投げっぱなしの中盤が特に。絵柄はかわいいのに時々下品。
涼宮ハルヒ
 ついに来週最終回! く~! 実は今期最高傑作の疑いが濃いい。日本のアニメ業界は底が深いねえ。あ、DVD到着しましたが、第1話だけじゃあねえ(笑)。文庫買い増ししたさ。
ひまわりっ!
 これも来週最終回。ん~。いや、結構いい線行ってると思います。が、保存するかっつうとちょっと。

 新番組はどうも萌え系が圧倒的な感じですな。貧乏姉妹、コヨーテラグラタイムショー、となぐらぐらいが事前チェックか・・・・無敵看板娘も動画でどこまでぶっ飛ばせるかが鍵、って、これOP奥井かい!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作の虫が

 騒ぎ出す(笑)。
 ていうか家計簿を見ると拙者の現在のフラッグシップマシン、ビスマルクの導入は一昨年の6月末であって、日付を見るとどうもボーナス支給直前でありやはりガマンならなくなって札幌ツクモに買いに走ったものらしい(笑)。CPUはPen4の2.8Ghz。
 ちょっと前はPCの各パーツの進歩がモノスゲエ勢いで進んでいたため、1年たったら時代遅れ~みたいなことが多く「いつ買うのか!」という難しい判断を迫られている時代があったが(<無論そんなチキンな相談を受けたその筋モンの答えはいつも同じだ!「今すぐ買え!一番高いヤツをな!」)最近はそんなモノスゲエ速度でもない・・・・が、進歩はしているので油断すると拙者のように知らない規格に不意打ちを食らったりする。
 各パーツの威力を示す指標も随分多様化したので、ちょっと前みたいに「なるべく早いギガヘルツのCPU!」を買ってりゃオッケーというわけでもないらしい。デュアルなんとかとか省電力とかイロイロ。ソケットの種類も増えたので慎重な調査が必要だ。省電力CPUはヘタすっと従来同能力で消費電力半分という強者もあるらしい。技術の進歩はスゴイね。
 省電力はいいねえ・・・・自宅にいる時はほぼずっと動いてるし。そんなに電気代に苦しんでるわけでもないけどな。ちなみに今のビスマルクのケース、クーラーマスターの某ケース
(<左のヤツ)は結構お気に入りであり、次に組む時は同型別カラーの右のヤツがいいな~と。
 ・・・・組む気か!?>拙者

 ていうか確かにこのビデボー誤認買い事件をきっかけに組もうかな~と一瞬思ったわけですが、今現在、『旗艦:ビスマルク:スカパー録画・DVD焼き・ネットゲー等』『2番艦:ツェッペリン:地上波録画・地引き網曳航用』と使い分けしているが、さらにもう1隻進水させたところで流石にソレに専任させる仕事が見あたらない。やみくもに作っても・・・・それはそれでいいかも!(<おい)
 パソコン新調については軽量ノーパソが欲しいがアレは組めないしな(<もはや手段が目的に!)。よく考えたら次に必要なのはそろそろモニタだな・・・・15インチでも別にそんなに不自由はしないんだけどねえ。ただ気に入ったデザインのがなかなかね。
 (3番艦・・・・ヒンデンブルグとかになるのかな、やっぱ。)(おい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特務艦隊GeForce

 なんか定期的に行っている感のあるポカをする。
 某奈須が出るのを前提にして・・・・ていうか某奈須が出るのを待ちゃあいいのに、ネットゲーを始めた瞬間それまで全然マッタク関心のなかったビデオボードが急激に欲しくなり、ていうか今暫定的にDVI出力のためだけに突っ込んであるAOpenのGeForce5200搭載の安いボードを換装したくなり我慢できなくなったのだった。
 価格COM等でイロイロ調べることしばし・・・・昨今はいろんなニーズに合わせていろんなパーツが発売されているので、ファンレスにこだわっても結構いろんな種類がある。RADEONとやらの比較はよくわからんのでとくにこだわりはないがGeForceにしよう・・・・6600~7800程度が良い感じだが、3万越えるのはややキツイ・・・・
 ということで、金曜日に御徒町で小宴会が企画されたのをいいことに退庁後ダッシュで秋葉に降下しテキトーな店に・・・・といいつつ結局ルピー欲しさにマップに寄ってしまうのがアレだ。
 事前にイロイロリストアップしたくせに店に行くと店員にアドバイスを求めて結局その場でテキトーに買い物することが多い拙者ですが、結局この時もその場でギガバイトのGeForce6600GT搭載のヒートパイプ(<放熱デバイス)仕様GV-NX66T256DEを1.7万くらいで買う。7800の廉価版とタメ張る速さらしいので、まあこれで。ついでにSATAのHDも買う。250GBで9000円・・・・安くなったなあ! これにシステムを入れて高速化を図る予定。
 でもって翌朝。

① 新SATAHDをビスマルクに繋いでフォーマット
(0900)
② システムドライブの丸ごと引っ越しについて面倒くさくない方法を調査
③ 試用期間のあるクローニングソフトを発見したのでダウンロード
④ 当初ビスマルクから外したシステムHDと新SATAをツェッペリンで繋いでコピーしようと思ったがツェッペリンがSATAディスクを認識しないのでそのトラブル解決に2時間程度。
⑤ 結局解決せずビスマルクに戻すが、つなげっぱなしでもシステムからのコピー・リネーム・再立ち上げまでやってくれるという親切設計ソフトであったと知る。早く言え。
⑥ あっさりコピー終了。IDEからSATAへの引っ越しだったので若干のトラブルは覚悟していたがそれもなく安心。
⑦ ではビデオボードを乗っけましょう!
(1400)

 スロットに入らねえ!(死)

 ていうか何ですか? PCIエクスプレスって、今までのPCIスロットに入るようになったビデオボードのことじゃないんですか?(違います)

 慌てて調べるとどうも従来のAGPスロットの他に、PCI-Expressというビデオボード専用のスロットが登場し、結構世代交代が進んでいるらしい。マザボの通販コーナーには「まだまだAGP搭載のボードもあるから要注意!」って! 要注意って! ・・・・トホホ~ orz

 あまりの衝撃に1時間ほどウダウダした後むっくり起きあがってAGP対応のボードを探し始める。一瞬この今現在役にたたねえ豪華ビデオボードのために「いっそビデオボードに合わせてマザーボードも更新してやるわい!」と本末転倒な黒い炎も立ち上りかけたが、HD交換と違ってボード交換はほんっとにイチからやり直しなので、現在もスカパーをガンガン録画しているフラッグシップマシンをこの時期にドック入りというものどうかと。

 秋葉に再出撃も考えたが2日で2往復してまた交通費をかけると元々負け組のくせにさらに負け組感倍増なので、とりあえず千葉でDOSパラとヨドを廻る。で、結局GeForce6600搭載のギガバイトのGV-N66256DPを購入。1.6万ナリ。くっそ~。

Boahunt
 帰宅! 蒸着! インスト! ・・・・あ~快適~。
 ネットゲーの動画処理はマザボやらHDやら回線速度やらで一概にビデオボードさえ乗っければというわけでもないのだが、今回についてはかなりさくさく感が向上。
 どうすっかな~。この余ったボードのために・・・・もう1隻組むか!(本末転倒)
 ちなみに快適に旅をするためにはじぇんじぇんレベルが足らないため、手近なところでイノシシ狩りをして経験値を稼ぐ科神総研一家。現場は同様の目的の方で一杯のため付近はイノシシの死体で一杯のはずだ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Fate完結

 今日はド早朝から仕事なので根性で早起きしてFate最終回だけ見る。
 いや、よくがんばったよ。セイバーEDならこんなところだろう。
 キャスター・ライダー両名欠は残念だが、ワカメと麻婆神父がいないのはよろしい。
 世はすべてこともなし。がんばれ桜。
 騎士王に栄誉礼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初 恋

 というタイトルを乗っけるとギョッとされそうだが(ていうかギョッって何だよ!)、そろそろ公開が終わりつつある映画『初恋』のことですヨ。「3億円事件」と「宮崎あおい」というキーワードに反応して公開されたら見よう~と思っていたのが前回『アンダーワールドエボリューション』を見た帰りにポスターを見た時のこと。
 と思ったら月日は矢のごとく流れ、「あ、そういやあの映画どこでやってたっけ~」と思ってネットで調べたら「もう明日でおしまいかよ!」と気づいたのが木曜で、金曜に仕事が引けてから東関道を飛ばして幕張のシネコンで拝見。
 60年代安保の嵐が吹き荒れる東京で出会う男女。男は作中でははっきり語られないがどうやら某政治家の息子らしいニヒルで厭世的しかし頭の切れる大学生。女は母が兄を連れて男とドロンしたため叔父宅で居候している鬱屈した女子高生。この冷遇されているがじっと耐えている女子高生を演じる宮崎あおいの「お前らみんな敵だ!」という強烈な視線の演技がもうスゴイ。タダモノではない。それが新宿のジャズ喫茶で男+その仲間たちと出会うことによってナンボかマシになっていく・・・・というのが前半で、後半は3億円強奪計画へ動いていくのだが。

 これは3億円事件をネタにした、あの安保時代に青春を送ったヒトの一時代を切り取ったものに過ぎない・・・・といったらネガティブに聞こえるかも知れないけれども、その焦燥感・無力感とそれに抗うエナジーみたいなものを感じる良作だと思った。派手な爆発シーンもエロいベッドシーンもなく、ひたすら地味に過ぎていく六〇年代。元ちとせの主題歌『青のレクイエム』も泣かせます。
 あれ、最近結構映画見るなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仰天物価体系

Mushiana
 写真はウチのかわいいライフルマン、むしあなごちゃんです。
 これまでビデオカードなんぞにマッタク興味はなかったものの、こうして実際にぐりぐり動くゲームをしているとやはり「とりあえずDVI出力があればいいや~」と買ったテキトーなボードではちょっと力不足。かといってヘタにプロペラのついたビデオカードなんぞ乗っけた日には静音性が売りの拙者のビスマルクが20マイル先からでも探知可能な騒音艦となってしまう。ので、この手のゲームに適したスペックでファンレスの・・・・って、あるじゃ~ん、ASUSのEN7800GT TOP SILENT/2DHTV/256M・・・・って5万越してるやん!Σ(゚Д゚)ガーン
 ていうか6800を越えると値段もドッカンドッカン上がるねえ。
 なるほど・・・・世のオンラインゲーム野郎たちが金に糸目を付けずガンガンビデオカードを買いあさる事情に納得いったわ・・・・
 まあしかし・・・・もうすぐ某奈須だしな・・・・(クーックックック)(<クルル曹長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無敵艦隊

 今まで別に興味もなく、ていうか正確にはラグナロクやらヨーグルティングやちびっと興味を惹かれるものあったものの行動に移すところまではいかなかったオンラインゲーム(過去X箱でファンタシースターオンラインも加入していた時期はあったが)、元々ツクモの通販ページを見ているうちに「オンラインゲーム専用機に!」みたいな宣伝文句のマシンの紹介ページのリンクをたどっている内になんとなく1時間かけてソフトをインストして登録して始めてしまったのは、大航海時代終盤~アメリカ独立戦争かなり手前的な時代背景のオンラインゲーム『グラナド・エスパダ』であったのだった。
 しかし今から思っても特に拙者にキャッチーな要素はないような・・・・。
 ときメモOのような萌えオンリーというものアレだし、ROみたいなのもちょっと萌え過ぎ、かといってハイファンタジー色の強力なリネージュもなんだし、フロントミッションのような血と硝煙と重油と薬莢の世界はわざわざプライベートでやるものでもないし(笑)・・・・とか見てったら消去法でなんとなく。ほどよく剣と銃器がマッチング。
 1つのサーバーで1つの家門を設定してそこで4人までキャラが保持できて、その内最大3人が出動という変わったプレイ様式、なので、1人でもパーティプレイ可能・・・・となると通常オンライン上で他人とパーティを組むオンラインゲームの楽しさはどうするのだろうか?
 ・・・・というのは追々なんとか知るとして、とりあえずキャラを作成。最初は職業に制限あり、なので、とりあえずファイターとマスケッティア。名前をつけようとするとファイター(♂)の『ねぎとろ』君はいいとして、マスケッティア(♀)の『あなご』ちゃんを登録しようとすると「既に登録されています。別の名前を・・・・」って、おるんかい! 『あなご』ちゃん! ていうか今考えたらこの世界のどこかに『イソノ』という家門があってもおかしくない・・・・(以下略)
 というわけで新進気鋭のハンサム新入りファイター、『ねぎとろ』君と、一撃必殺のライフルマン『むしあなご』ちゃん(爆)の登場です。仲良くしてやってください。

 しかしこれから忙しくなるから果たしてのんきにOGなんぞやってられるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先の戦争について

Shang

Q:ABCD包囲陣の4カ国を答えなさい。
 いわゆる一般のヒト、すなわち兵器マニアでも軍事マニアでもなく、戦史マニアでもない、歴史と言えば学校で一通り教わっただけ~程度の人々の太平洋戦争(あえて大東亜戦争と呼ぼうとする人々もいるが、呼び方については興味ない・・・・厳密に言うと日中戦争~対米戦争終結までを大東亜戦争と呼称し、その内真珠湾~8.15までが太平洋戦争とする時期的な違いもあり、微妙にズレがいろいろある)に関する知識とはどの程度のものであろうか。
 特に女性についてはその性格的特性上、血と硝煙と重油方面については興味を持つことは少なく、概してその持てる知識は学校で教わったもののみという状態のようだ。
Q:次の戦闘を生起した順に並べなさい。
 レイテ沖海戦・マレー沖海戦・真珠湾攻撃・ミッドウェイ海戦・珊瑚海海戦

 ・・・・なんか自分で並べてみましたが、意外に珊瑚海海戦あたりで迷ったな。
 しかし拙者が思うにこうした作戦レベルの知識もさることながら、学校でもっとじっくり教えなきゃならんのは、むしろ太平洋戦争等が生起した状況をもうちょっとじっくりやるべきなんじゃないかな~と。この辺については単なる戦闘の事実確認だけではなく政治状況の解釈等が入ってくるので、ヘタに深入りするとゴー宣論争になるのでアレだが、少なくとも列国植民地政策の歴史と石油問題についてはふれないと、現行の通り一遍の教育を受けただけの人間、個人的な例えでいうと前カノやら行きつけの美容室の姉ちゃんなどは、ただ単に「つまりは侵略戦争でした~」という身も蓋もない知識しか残らない。これじゃショッカーと同じだよ・・・・
 偏った本を読むまでもなく、戦前戦後の歴史的経緯をちょっとでも勉強すれば、「日本はアジアの国々に侵略しました~靖国神社に奉られているA級戦犯の人々はみな大悪人です~おわり」みたいな認識は逆さに振っても出てこないはずだ。
 まずそこから、なんとかすべきなんじゃなかろうか。国旗国歌もいいけどよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

減量ダイエッター中隊

 泊まり込み当番に対しては若い連中が外出のついでに差し入れを買って帰るのが、まあ、常である。が、今朝方泊まり込み室の机の上にマクドのチーズバーガーが転がっていた。こうした差し入れのうち、当番が処理しきれないものをかっぱらって残業のおやつに貪り食うことの多い拙者だが(大尉なのに!?)なんとなく様子を見るだけにしていると、この蒸し暑い室温なのに昼間ずっとそこにあって誰も食べる気配がなく、日が暮れた。
 2人の泊まり込み当番がやってきた。
科 神「これどうして食べないの~」
O軍曹「食べたいであります! しかし我々は食べられないのであります!」
Y軍曹「我々はB指定を受けているので余計な食料は食べられないのであります!」
 

解説しよう! 某安全保障機関の雲の上の方の方針によって、7月に行われる健康診断でBMI指数・へそ周り・体脂肪率の3つともある値を満たせなかったもの、すなわちおデブちゃんに対してはペナルティが与えられることになったのだ! これに先駆け拙者の所属単位ではヤバそうな人員に対して『B指定』を行い、毎日体重を報告させるという過酷な使命を課しているのだった! 気合いの入った人は6月に入ってから積算200kmも走っているらしい・・・・
科 神「じゃあ食べるよ~ん」
O軍曹「ああ、それはこの日中ずっと放置してあったやばいブツ・・・・」
科 神「(もきゅもきゅもきゅ)」
Y軍曹「あ~あ」

 ということが起こったり起こらなかったりする今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか(挨拶)(<長いヨ!) 6時間たったが無事なので問題なし。
 そういう職場の雰囲気なのでなんとなく影響されて食堂でご飯を盛る量を減らしたり、お好み焼きを食う時に動けなくなるまで食うことをやめたりしております。(<「副長はもうちょっと肉つけた方がいいのに~」と陰の声)
 確かに太っちゃいないが脂肪肝が気になるよ! 満腹になったらおなかも出っ張るので腹筋も必要デス! ・・・・ていうか生まれて初めて体重が男子平均に追いついた!  こりゃこのままおやつ食いまくりの生活を続けるとヤベエな・・・・
 しかし配属以来毎週30kmは走る狂気の中隊なのに体重3kgアップというのは、どう考えても筋肉だな。
PS: でもダイエットとか体重とか気にする野郎どもって、なんか女子高生ちっくでカワイイよね。(<むさい! ていうかうら若い女子高生達はやせる手段として筋トレなんかせん! ・・・・と、思うがどうか)(<及び腰)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を裂く

 どうもFateのこのエピソードと縁が悪いらしく、地上派データを処理したものがどうしてもライティングソフトで受け付けてもらえない。すなわちシッポ切れになる・・・・しょうがないので1ヶ月そこいら待って、ATX版を録画したところ、やはり再生ソフトではちゃんと見られるのに、焼くとなぜかシッポ切れに・・・・なんかあのセイバーVSライダーの激突する際の閃光になんかソフトを狂わせる効果が!? 確かにこのシリーズは出来はいいがDVD買うほどではないよな~・・・・いいか、しっぽ5分くらい(<歳とった)。

 キミキス攻略本・・・・発売直前に「今注文しても泊まり込み当番でしばらく家にいないからな~」と油断して勤務明けに発注しようと思ったらアマゾンでなんと『4~6週間以内に発送』・・・・って、何そのバカ売れっぷり! トホホ・・・・なんかとことんこのコンテンツとは相性が悪いのう・・・・でもプレイ感は悪くないのでぜひいつの日か再挑戦した所存。悪くないな年上の幼なじみ・・・・(<ポケモン進化)

 ヤングがついたりつかなったりする漫画雑誌を購読する習慣がない拙者ですが、土日の泊まり込み当番というものは存外暇でして、暇つぶしに休日の営舎内でまったり過ごしている兵士の部屋に乱入したりするついでに積んである漫画雑誌をたまにあさると、これがなかなか。へ~単行本のみでチェックしてるもの以外にも結構いろいろあるんですな。4コマ作家さんりょうこの『B型H系』と外園&別天の『ガールフレンド』がほどよくラブ※でやらしくてよい。そういや濱中アイは終わるらしいな・・・・どう終わらすんだアレ(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

吸血ボール軍団

Mine
 帰宅! よく考えたら6月に入ってから10日程家を空けてるよ! 一見ヘビー! そして帰宅すると枯渇したその筋コンテンツを吸収! 吸収! ああハルヒィィィィ!(失禁) ていうか今のドタバタデイリーでもこんなに面白いのにメインのうれしはずかし編に突入したらいかがいたしましょう! ブヒヒン!(挨拶)

 というわけで写真のブツは一見宇宙機雷に見えますが、いわゆるバランスボールの亜種でイボイボヨガボール(65)であって65歳ではなく直径デス! 横に置いてあるのは大きさ比較のための『子育てハッピーアドバイス第2巻』。
 後、ソフトジムとメディシンボールを揃えれば拙者の腹筋6つに割りましょう計画、いわゆるG作戦(意味無し)の準備は万端です。知る人ぞ知るフィットネス雑誌『Tarzan』には「なければ○○で代用」とよくありますが男性というものはとにかく形から入るものです! ってバランスボールの代替ってバランスボールしかありえないだろ!
 近所の鈍器もといドンキで997円で購入。ソフトジムはそごうでしか在庫がなくしかも高かったので結局アマゾン(500円くらい)で買おうか・・・・問題はメディシンボールでありこれはいわゆる重量付加のための純重量品なので格安とはいかず3000円もするのだ~どうしようかしら。
 腹筋はこの辺でいいとして上半身のためにはやはりベンチとダンベルは必須だろうか・・・・あれらは引っ越す時に大変なんだよねえ。ちょっと考えよう。
 使い方の参考はこちら

 早速バランスボールを使って腕立て伏せ・・・・あわわっわわわ!(がっちゃん)
 こりゃ筋力つくぜ。 

 ちなみに最近知人のブログで腹の肉付きに悩む旨の書き込みがあったが、デスクワークオンリーすなわち一日の内でもっとも体力を消費する時間すなわち通勤ラッシュのヒトって仕事終わってからプラスαで身体動かそうというのは相当負担なんだろうなあ・・・・街中では走るところも寝っ転がって筋トレするところも懸垂する高い鉄棒もないし、金はらってジムに入会しなければならない。拙者は今たまたま体力増強そのものが組織の是とする機関にいるので興味を持ってイロイロやっているものの、本来可能であれば家からまったく出ずに生活したい派なので仮想戦記もしSEになっていたらと考えるとぞっとする。
 それはそれとして、変わりたいとホントに思うヒトは行動するとホントに変わるし、ホントに思ってないヒトは行動できないので結局変わらないというのは厳然たる事実なんだよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八重洲→丸の内は抜けにくい

Marubi
 しばらく野山にいたので娑婆っけを補給すべく大都会(♪あ~あ~果て(略))に出る。
 あ、また秋葉原に直行と思ったそこのお前、ちょっとウラまで来い! ていうか結果的には帰りに寄って知人に頼まれた電源とメモリとマルチドライブを購入したりしたのですが。写真は丸ビル。

 メイン目標は八重洲ブックセンター。ビルの上から下まで本だらけなんて・・・・(ウットリ)。自分で感知できる範囲の本は正直千葉でも手にはいるのですが、この「探そうと思えばナンボでも探せる」というキャパシティの本屋さんに身を置くというのは、もう本キ○ガイにはたまらんものがあります。
 じっぽり堪能した後、千葉でも買える株本とクーリエ最新号、戦史関係の文庫を3冊と新書1冊購入する。しかし最近ますます戦史が面白いなあ・・・・これがまた部内にある戦史研究部門とかに入って仕事になっちまうと、またつまんなくなるんだろうなあ・・・・ていうか海戦史ばっかじゃんよ! 仕事に繋がらず! いやそこがいいんだよ! 戦史を勉強しろという元教官に対する嫌がらせか!? いやいや、好きでやってるんでございますよ・・・・
 『文明崩壊』と『死都日本』は後ろ髪引かれる・・・・『空の中』のヒトも新刊出してるね、そういや『海の底』まだ買ってない・・・・あああ夏ボーカモン! (<そんな値段かよ!)
 折角秋葉でなく東京なので、一頃よりずっとお値段がリーズナブルになっている丸の内ビルの中で遅い昼食を・・・・と思ったがハンパな時間だったのでめぼしいところはお休み中。トコトコお堀まで歩いてきて3時間くらい立ちっぱなしだったことに気づいて大手町から地下鉄に変更。
 ていうか前にも経験があるのだが、半蔵門線の三越駅と銀座線の三越駅の接続はなんであんなに歩かせるのだろうか? 某地下東京研究者の怪しいオッサンでなくとも気になるぜ・・・・とか言ってたら、このオッサン、調子に乗って第2巻出してますよ! 

 末広町で下車。腹減ったので数件物色の後、つけ麺のあった天満堂
でいただく。
 うまい! ていうか激辛系つけ麺だったのだが妙に腹一杯になったと思ったらご飯もサービスでついてきたんじゃんよ・・・・なんとか食べ終わってつけスープをチビチビやっていたら、「スープで割れますよ~」とそば湯よろしくラーメンスープ(味なし)を持ってきた。これで割ると・・・ああ、イケルがもう入りません。ごっさん。
 とらのあながハルヒ、メイトがひぐらしで競っているゾーンをチェックした後(こりゃとらの勝ちだな)頼まれモノのパーツを買って引き上げ。しかし他人がパーツを買って作ってるのを見ると自分も作りたくなってきた・・・・次は小型ベアボーンとかがいいなあ・・・・(何に使うの!?)(そんなの後後!)(<ダメじゃん)
 帰宅ラッシュでクソ込み(結局1本待って座ったんだけど)の千葉行き快速は、ゆったり500円払ってグリーンシートにお座りの方々を見ると若干財布に手が伸びようともいうものです。ブルジョワまであと少し!(そんなたいそうな)
 今の株安をなんとかしてもらわんと手も足も出んぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身中の虫

Igi
 ニーがらみで発令された多数の通達の内、とんでもなく雲の上から発令されたものの一部について、「ココとココは明らかに法的におかしいので厳密に適用するとまあイロイロと大変でしょうから・・・・現場で柔軟に対応しようと思います」と個人的には精一杯の穏便さで申し上げたところ、その時はおとなしく聞いていた監査官が「御注進御注進!命令無視でござる!」とふれて廻ったためなんだか部内で微妙な立場に。しかし法解釈どうこうという問題ではなく、明白に法令違反でありオカシイのは火を見るよりも明らかであり日本語が理解できる人間であれば誰しも首をかしげる状態だ。
 上の人々も状況の奇妙な部分に理解のある人々も多いわけだが、「まあ、そこはさあ、穏便に頼むよ・・・・」と言ってくるわけで・・・・ダメなものはダメってちゃんと言わないと、雲の上のヒトは雲の上過ぎてきっとわかってないんだよ!・・・・と思いたい。 そもそも誰のおかげでこんなトツボにはまっているのはちゃんと検証されているのか?
 しかし貯金も少ないしなんか芸があるわけでもないし。今椅子蹴っ飛ばすのもなあ・・・・まあ今日明日どうこうという話でもないので、ちょっと様子を見るか。2~3年スパンでちょっといろいろ考えないといけないかも知れない。めでたく中央大学法学部の通信学生になったというのに仕事がこれでは、ケッコンとかなんとか浮いた話は当分ダメだなあ。
 まだまだコドモだなあ、オレって。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村上ショックの巻き添え

 週末だっつーのに明日から4日演習場よ・・・・代休つくからいいけども。
 さらに来週は木曜から泊まり込み当番。そしてその次の週末は演習・・・・おー、3回週末がなくなるということはすなわち1ヶ月間働きづめですか! 珍しく労働してる感じ!
(おい) ・・・・いや適宜休みますよ? しかしそうするとHDが一杯になる上にキミキスも停滞ですな・・・・まあ2回続けて轟沈したトラウマンな身としては情報が出そろうまでじっと雌伏するのも手かも知れん・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »