« TLS後継ゲーム 発売迫る | トップページ | 科神誕生日迫る »

再起動

 反省はするが実行動には反映しない・・・・行動を反省と呼ぶのかどうか定かではないが、気の利かない人間に対して「気を利かせろ!」というのはコミュニストにヘッジファンドを理解しろということに等しい。すなわち無理なのだ。長年総務と人事をやってきた父が言うのだから間違いない。ていうか社会経験のそれなりの人は理解して頂けると思う。身近にそういう人は、いませんか?
 2度の破局については犯罪マニアとほうれん草という直接的原因(こうして並べると判じ物みたいだな)があるものの、よくよく聞いてみると両名からは「気が利かねえ」という根源的クレームがあった。ルーチンワーク上の事項であるならば箇条書きにする等の対処が可能だがこの世に「気を利かせなければならない場面」というものは無数に存在する。明言しよう。拙者はそれに、対処しない!
 その辺は仕様として断念して頂きたい。そこらへんを許容する奇特な人がどのくらいいるだろうか。

 上官に紹介された女性と結婚間近の同期O「ま~その、ホントに世間は広いと思ったよ自分がそういう話(結婚)になった時は。だからまあ、あきらめずにね」
 拙者「世間が広いとはどういう意味だ」
 「中には俺でもオッケーな女性もいたんだなあ、という、驚き」
 「それはすなわち『女性は星の数ほどいるんだよ』という陳腐な慰めのセリフと同義と考えていいんだな」
 「お前は慰めてほしいのかほしくないのかどっちなんだ(怒)」

 ところで正直常時ギリギリの拙者の経済状態はここ数ヶ月のデート連発で非常に危機的状況に陥っており(ま~もちろん年金貯金保険その他モロモロ引いての話だが)、ここまで金かかったのにほうれん草の値段でおしゃかになったわけだからそれを考えるとアレだ。大人のデートって金かかるなあ。ていうか拙者はどうして常に貧乏なのだろうか(科神7不思議のひとつ)。
 くわえて「気を遣わなければならない」という状況下でのストレス。適当なコネもなし、こりゃもうダメかも~

 脳内師団長「大尉、君はもう可能な手段はすべてやりつくしたと言えるのかね?」
 拙者「・・・・ノー、サー。可能な手段はまだ残されています」
 「君は戦いに勝利したくないのか?」
 「ノー、サー」
 「ならばやりたまえ。我々にはまだ時間が残されている・・・・十分とは言えないが」

 次回、ネット進出。

|

« TLS後継ゲーム 発売迫る | トップページ | 科神誕生日迫る »

「人生統合計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/10074140

この記事へのトラックバック一覧です: 再起動:

« TLS後継ゲーム 発売迫る | トップページ | 科神誕生日迫る »