« 『白夜行』 ドラマ版 | トップページ | 鮭と雑煮と絶対可憐チルドレン »

時効くいたん (新ドラ)

 なんだか興味を惹くドラマが続々始まり、しかも少なからず面白かったもんだから今期はアニメよりむしろドラマが忙しくなるかも。

 『時効警察』(金曜深夜)
 緒方拳が渋い資料課刑事を演じる『おみやさん』みたいに時効寸前の事件を掘り出して解決・・・・と思いきや、「すでに時効になっちゃった事件」を解決? するという珍設定のもと、マッタクの趣味で事件を追うオダギリジョーと彼に好意を抱きつつも振り回されっぱなしの婦人警官、その周辺の、オダギリよりまともだけどもみんなどこかオカシイ、愉快な署の面々。
 時効がきてホッとしている犯人の目の前に現れて事件をほじくり返した挙げ句に解決し、「いや、コレまったくの趣味なんで、気にしないでください」といって颯爽と帰ってしまうオダギリ・・・・ってちょっとちょっと! なんかスゲエたち悪い人の気が!(笑)

 『くいたん』(土曜21時)
 まったく前提知識を持たずに電車の吊り広告を見て、遊びに行った後輩宅でその話をすると、実はミスター味っ子やくわせもんの作者、知る人ぞ知る寺沢大介が描く珍推理マンガ原作ということで、時間も丁度だったのでみんなして雑煮喰いながら見るがもう大爆笑の嵐。
 潰れかけた探偵事務所のテコ入れのためどこからともなくやってきた探偵はとにかく食って食って食いまくる全身食欲人間であり、殺人事件現場に残された出前の寿司を「おなかがすいたから」と平然と平らげて警察も呆然、しかしすったもんだの末その喰って喰って喰いまくった記憶に生じた違和感から事件をなぜか解決!  という。
 ていうかすみませんあんまり気になったんで日曜に買いに走ってしまいまして1巻購入。まさに抱腹絶倒の7話収録。おすすめだ!

 う~ん、白夜行と合わせてワンシーズンに3本もなんて、今期はドラマ当たりだねえ。

|

« 『白夜行』 ドラマ版 | トップページ | 鮭と雑煮と絶対可憐チルドレン »

「アニメ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/8182201

この記事へのトラックバック一覧です: 時効くいたん (新ドラ):

« 『白夜行』 ドラマ版 | トップページ | 鮭と雑煮と絶対可憐チルドレン »