« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

ディープブルー・イン・ザ・スカイ

 Keyモノといったら実はKanonしかやってませんがAIRのDVDの第一話を見ただけで脳内ステレオでもMP3プレイヤーでも『鳥の詩』の各バージョンがグルグルエンドレスで回っている有様であって単純極まる。
 しかし登場する女の子達の類型や口調がなんというかステロタイプというか拙者が勝手に分類するところの『第3世代型ヒロイン』であってヒッジョーに懐かしいパターンと言えよう。妙な口癖の主力艦ヒロイン、全然年相応でない若い母親(でも声が久川だ!久川だよ!しかも関西弁だよ!(興奮))、一人称が「ボク」の不思議ちゃん、慇懃無礼な若い女医、等々。かつてこのような人々が続々登場する2次元架空仮想現実妄想ゲーム(自虐的)をやりまくったものだ・・・・(遠い目)
 なんとなく視聴していると軽いノスタルジーを感じるのはなぜだろうか・・・・どきどきプリティリーグ・・・・プリズムコート・・・・ネクストキング・・・・サクラ大戦・・・・ときめきのアレ・・・・センチのアレ・・・・メルティランサー・・・・何もかも皆懐かしい・・・・ガクッ・・・・か・・・・艦長・・・・艦長ォー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「巡航ミサイル技術、北に流出か」

 元のニュースはココ
 米国とモノスゴイ共同開発費を折半しているMD構想がヘタすっとただの金食い虫の役立たずになってしまう可能性が。 
 ていうかねえ、映画『宣戦布告』にチョロっと出てたりしてたけど、一番コスト的に有効なのは発射準備を事前に察知して戦闘爆撃機飛ばして発射拠点をボコボコにしてしまうのが合理的で一番手間も金もかからないんだけども、ま~その、イロイロあるから。ねえ。その構想が実はあったとして、撃ち漏らしたミサイルに対する保険にしてはちと高すぎでないかい。開発費。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖地宴会

 金曜晩徹夜だったので帰宅したのが土曜0600頃、洗濯して干して寝て起きてウダウダしてると昼下がり・・・・それっていつもじゃん! ていうか金の晩から2件もスケジュールをこなすとなんかよく働いた気分だ。
 夕方ユニクロに行きたいという同期をのっけて町はずれにあるユニクロに。今スポーツ用のメッシュのTシャツやら短パンやらが安い。で、それらを買ったついでにやけに熱心にパンツを物色する同期に触発されて拙者もいつもブリーフ派なのにメッシュの涼しそうなボクサーパンツを買う。帰宅後ひとっ風呂浴びて蒸着! ・・・・おお~(謎) ユニクロの特集ページはココ

clock 日曜夕、就職試験のため上京している岐阜に蟄居中の玖と接触するため秋葉原へ。ついでに以前から欲しかった温度計湿度計付き時計を買う。クーラー導入にともない室内の湿度が気になり始めた。写真中央の縦に長いのがソレ。左の元から持ってる時計の上に乗ってるのは大きさ比較のための戦艦ビスマルク(しつこい)。サトームセンの路上販売でサクっと買ってしまった電波時計付きのスグレモノ・・・・あれ? 拙者が元々欲しかったのってアナログのやつじゃなかったっけ?・・・・う~ん、どうしようかな~3000円・・・・あんまり家の中に目覚ましばっかりあってものう。あ、アナログのコレは電波時計じゃないな。ぬ~。
 ソフマップ中古DVD店でAIRの1巻、ToHeart(旧)の3巻を買う。AIRは見たことないが様子見しているウチにガマンができなくなった(笑)。攻殻2nd集結以降、毎月買うDVDがないからねえ(<いやいや! 別に毎月なんか買わなくてもいいから!) ToHeartは買いそびれたモノ。後2巻を買えば全巻揃うな。いや、在庫はあったんだけども3巻だけトレカ無しなので安かった(笑)。いらないから他のもトレカ抜いてくれ。
 店内をウロウロしているうちにギャラクシーエンジェルXの下巻箱が・・・・そういや上巻しか買ってなかったな・・・・でもねえ、A程のパワーがイマイチ感じられないんだよねえ・・・・縁があったら揃えよう。
 「月の雫」という居酒屋に先行していた玖達と合流。菅P、キャプテン、他SE1名(^^;)(<ネット名なんだっけか)近頃秋葉原周辺も随分食べ物屋や居酒屋が増えて非常に変わった。ミスドぐらいしかなくて飢えて彷徨った10年前がウソのようだ(<素直にデパートの中に行けよ)tsukumo
 玖の新幹線の時間があるので2000頃には解散。で、もうちっと聖地を満喫したかったので市街に引き返し、ちょっとウロウロしてから帰宅。店が閉まりつつある秋葉原の街もオツなもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い国から帰ってきたオタク

 忙しい。が、精神的に余裕が無くなりメチャクチャ食ったり激痩せしたりウツになったりするほどではないのでこんなのストレスのウチに入らないだろう。どのくらい余裕がないかというとウッカリ1週間更新がないくらいか。出世を捨てる程遊びほうけてはいないが、かといって毎晩熱心に勉強しているかというとそうでもない正に春日恭介並の優柔不断っぷりを発揮している科神博士ですごきげんよう。拙者はまどか派ですが、あんなおいしい目に遭ったことなどありません(聞いてねえよ)。
 金曜の晩に宴会2連発。まず四街道において新旧取り混ぜて名寄勤務経験者が集う宴会。ていうか自分がチョーの付く駆け出しの頃を知っている昔のベテラン部下と飲むというのはどうもバツが悪くて居心地が悪い。しかもその人達は拙者が駆け出しの頃しか知らずに転出したため、その人達の中ではいつまでも拙者は先輩幹部に毎日怒鳴られまくり、慣れぬ訓練で疲れ果てて深夜の演習場で気絶したように大型トラックの荷台で寝呆けるダメダメ士官なのである。
 飲みまくった(ていうか拙者は下戸なので飲まれまくった)のでなんと宴会代6500円!の衝撃も冷めやらぬまま新宿で宴会中の高校同期の群れに電話すると交代で電話に出たとある酔っぱらい同期(わざわざフロリダから帰国)が「来いよ~来いよ~」としつこいので22時過ぎから新宿へ向かい、23時半頃に到着したらば当の本人は「ごめん俺明日早いから帰るわ~」 ぶん殴らなかった拙者って大人~ていうかコイツは昔から大体こんな感じであっていつまでも子供だ。その他の人間も大半が新宿の街角で10分ほど会話しただけで解散し、残った2名とで始発までファミレスでウダウダ。しかし流石新宿、始発も0435とバカ早い。・・・・駅に向かう途中の道路の至る所におうちに不自由している人々が。新宿らしいなあ(失礼だなオイ)。shinjuku
というわけで写真は夜明けの新宿。つーか拙者新宿の街は規模がでかすぎ人間が多すぎてかなり嫌いである。深夜2330頃の新宿駅の混みようといったらもう・・・・よい子はおねむの時間ですよ! 500kg爆弾4発で500人くらい死にそうな密度だ。
 しかし関東圏は気温が上がるともの凄い勢いで女性が薄着になるので北海道暮らしの長い拙者には少々刺激が強うおますな(おやじ) ああおやじだとも! むき出しの肩や鎖骨のくぼみが好きでナニが悪い!(ぶちまけすぎ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

懐かしき未来

 日曜日、とりあえず重要な足である自転車のパンクをなんとかせんと・・・・しかし拙宅は丁度2つある街の中間にあるのでドッチに自転車を引きずっていくのも結構ホネだ。で、ちょっと苦し紛れにネットをいじってたらなんと電話一本で修理に来てくれるサービスが! 千葉市にお住いでないお客様が圧倒的に多い当該ページでその店を推薦してもアレなので特に紹介はしないが、結果的に電話の後1時間程度でやってきて、迅速に修理。どうやらガラス片を踏んだらしい。そして出張費も含めて1000円だ・・・・安い! 拙者は安いと思いますよ! 頼りにしてるよ~パンクしたらまた呼ぼう。
 修理道具一式全部持ってるんだけどねえ・・・・時間がもったいなくて。
 シェーバーの替え刃を買おうと千葉のヨドバシへ行くが外刃と内刃をセットで買うと後1000円で新規に買える程度の安いシェーバーを使っていたことがわかったので、この日在庫はなかったがシェーバーも買い換えることにする。まだまだ使えるけどねえ。
 4年前にもちょくちょく行っていた千葉ヨドバシと同じ建物にある三省堂にちょっと寄ったらほとんどその筋人向け品揃えだったのでちょっとびっくり・・・・ああそういや4年前も結構ここで買ったような気がする・・・・と思ったら今更欲しくなったがアマゾンで絶版だったので購入を断念していた『もえたん』(<今更!)を発見。なんか初代の改訂版がある上に、『2』が上下巻であるという力の入れよう。とりあえずお試しで2の上巻を買う。帰宅して開けたら初代ほどのおふざけページはなくて文例以外は結構真面目な単語集になっている・・・・幕間に挟まれる「ぱっとしない青年とそのぽやっとした幼なじみとそのキリっとした親友の女の子が織りなす切ない三角関係のラブストーリー」みたいな英文小説がかなり気合が入っていて爆笑だ。ああ・・・・こんな単語集があったら拙者ももうちょっと早く大学に入っていたかも知れぬ(<その程度の人生イヤだ)
 ところでこの出版元は拙者がその昔社長面接までいったことのある会社であって、世が世なればこの本の作成に関わってたかも知れぬと思うと不思議な感じだ・・・・
 例:My hands burnred and shout in a thundering voice,"Pull of a victry!"
 やっぱすげえなこの本(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えろ俺のコスモー(違う)

 土曜日に浅草橋のジンギスカン店で羊を食べまくって道民であることを再認識するMMCの集いが行われたので参加する。関西人ですが。ついでなので隣の駅の秋葉原で降りてレッツノートT4の重量とThinkPadX40の重量を比べ、メイトでちょっと買い物したら秋葉原駅でらいすとバッタリ。そのまま同行。
 例によってサワー一杯で酔いつぶれ・・・・ることが予想されたので意識を失う前にガンガン食って食って食いまくる。「もはやジンギスカンではなく羊料理だ!」と道民に言わしめた結構上等な肉であった。でもってつぶれる。ていうか眠り込む。眠り込む前に話題になったことといえばあんまり記憶にないが、遠く札幌にお住まいのボスのカレー摂取量とフィギュア購入量はいささか常軌を逸しているという話題だけは記憶に残る。
 小さい店だが関東一円にチェーン店を持つそこそこのジンギスカンネットワークらしい(なんだそれ)。眠る前に食った肉はうまかったし、土曜のガラガラのビジネス街の一角にあるそこは、結構外で待ってる人がいるほどの人気だ。
 2次会はカラオケか茶店かということになったがとりあえずロミ嬢の本拠地下総中山まで移動して松屋でカレーを食おう、という話になったので、とりあえず下総中山まで移動。呑まずに食いまくった拙者はもうカレーなんざあ入らなかったのでらいすとともにマクドでシェイク買って下総中山の巨大な寺の一角で夜半モソモソ語り合う。
 その後ロミ嬢宅まで野郎どもで押しかけて大聖闘士星矢(PS2版)大会。みなめちゃめちゃ盛り上がっていたが原作もアニメも知らないとわけわからんな。原作モノといえば拙宅のどこかに転がっているPS2版『ルパン3世』・・・・そういやどこにしまったかなあ。アレももうちょっと大野ソングを入れてくれれば雰囲気に浸れるのにのう。いまいちルパンっぽくないんだよね。
 終電で千葉まで帰ってきて自転車に乗ったら後輪がパンク。行程の半分を押して帰宅。2時過ぎ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「なかなかやるな」「フッ、お前もな」

 拙者のヤフーメッセンジャーは、動作のおかしい旧型マシン:ツェッペリンからビスマルクに引っ越して稼働を始めた際、自動起動をオフにしてあるので拙者が思いついて起動しない限り動きません。ので、メッセンジャーが常にお留守だからといって死んでいるわけではないのでご安心を。拙者とチャット希望の方はメールで拙者まで(意味ね~)。
 千葉のヨドバシまでプリンタインクを買いに行くが札幌ヨドバシと同じ感覚で提携駐車場に入れてヨドバシに行くと、平日は札幌ヨドバシでは確か「基本的に何か買ったら1時間無料、1000円以上で2時間」だったはずなのに、千葉ヨドでは「5000円以上買ったら1時間あたり150円に値下げ!」ていうか中途半端に吝いよ! ケチ! 前回はクーラーを注文しに行ったので思いっきり10万近くまでいったので全然意識してませんでしたが、本日プリンタインク998円ソコソコを買うのに駐車料金が500円以上かかりかなりアレだ。やはり千葉市街はチャリンコが一番だ。
 市街に出たついでにau店を2,3カ所回ったが例の頑丈携帯は発売日すら未定であり、なおかつ携帯電話の予約なんざあ受け付けてねえので入手の見通し立たず。早く決めろ! そして出せ! そもそもいくらするんだヨ!(<まだ未定)

 先日決裂した生真面目なヤツとふとした弾みで激論となり、深夜1時までかかって長期的和解に。縮めて言うと放課後の河原でボロボロになるまで殴り合って最後は夕日を眺めて肩を組むといったところか(<うそつけ)。
 話してもわからんこともあるし、話さなきゃわからんこともあるというのは、いくつになっても理屈ではわかっててもなかなか実行を伴わん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレアが死んでいる

 あ~またやっちゃったよ、以前からソリの合わなかったとある生真面目な同期と今週仕事で一緒のチームを組むことになり、拙者のどんぶりかつテキトーっぷりに相手がついに大爆発、丸一日凄まじく険悪なムードに・・・・ていうか縮めて言わなくても悪いのは100%拙者なのでなんも言えんわけですが、拙者が拙者の好きなよーに暮らしていると何年かに1回かこういうことがあります。ホントに何年かに1回なのか!? お前が気付かないだけじゃないのか!? と言われると返答に困りますが。何しろ植木等演じる会社員の再来のようにテキトーで内海課長の40%くらい(微妙~)好き放題なので真面目なこの国で摩擦が起きない方がかえって不思議ですが。
 火だねは残ったものの夜にはなんとか関係回復。危ない危ない、今後そいつの前でだけはちょっと一生懸命仕事しよ(いつもしろよ!)

 あ・・・・玖の日記みてOhネタバレ!と思って先ほど帰宅後おそるおそる見たら、ホントに死んでやんの。あまりにボロカスに言われがちなアニネギですが評判の悪さに追いつめられて思い切った賭にでも出たのだろうか。今後どうするつもりだ。
 HDに溜まりに溜まった修学旅行編もあまりに悪評なので見ようかどうしようか迷い中。画像貼り付けレビューページ見るとそれなりに出来てそうだけどなあ。まあ動画がヘボけりゃ台無しですがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イスラエル体操第一、よ~い

 うう~ん今週はまとまってデカイ強制ワークが少ないので自分なりの勉強をするチャンスなのですが昨日は習志野の本屋まで遠路買い出しに行って千葉の道路地図とTOEICの本を買ったり、本日は晩飯食った同期をムリヤリ連れ出して寿司食いにいったりとちょっとやる気無しモード。
 そんな本日は日頃運動不足に悩んだりダイエットに悩んだりしているアナタに朗報。キーワードは「1日たった22分でアナタもムキムキ!」
 というわけでちょっとした運動をご紹介しましょう。

 @ある日の職場のグラウンド
体育教官「本日は1日たったの22分で身体をソコソコ仕上げることができる体操を紹介しま~す」
一同(疑いの目)
体育教官「え~(汗) この体操はイスラエル陸軍が新兵を鍛えるために考案したものです」
一同「イ、イスラエルぅ~!(恐)」
 

説明しよう! ちょっと歴史を勉強するとすぐわかるのだが新興国家イスラエルはその発足当時から外敵からの攻撃を受けまくりでありながら厳然と存在し続けるミラクルネイションであってその過酷な宿命と悲壮な合理性が編み出した戦法たるや物量に頼るどこかの国や、困ったらすぐ精神に頼るどっかの国が裸足で逃げ出す凄まじさだ! 戦史を知るものにとってイスラエル軍というのは羨望と畏敬の対象なのであり、その訓練方法が尋常なものであるはずがないと容易に推察できるのである!

教官「その体操を日本の国防機関の体育学校が改良しました」
一同(その改良とやらで何もかも台無しになってなけりゃいいけど)
 というわけでその内容はこうだ!

①走れるグラウンドと高い鉄棒のある場所に行こう!
②柔軟体操を十分に実施してケガ防止
③開脚跳躍(1分) 足首の柔軟も兼ねる
④足を開いて座って左右正面と屈伸(1分)
⑤腕立て伏せ(1分)
⑥腹筋(1分)
⑦スクワット(1分)
⑧鉄棒で懸垂(1分)
⑨50mダッシュ3本
⑩背筋(1分)
⑪バーピー運動(※)(1分)
⑫12分間走
⑬整理体操(十分に)

 ※バーピー体操:直立した状態→かがんで両手を地面につく→両足を後ろに伸ばして腕立て伏せの態勢→また足を引きつけてかがんだ状態→直立、の繰り返し。

 これで合計22分。続けざまに行うので特に50mダッシュ後の背筋は胸を圧迫して地獄の苦しみですぞ。しかしトータル22分でこんだけ身体に負荷をかける運動もなかなかなく、おまけに上半身下半身まんべんなく鍛えられるのでなんか22分でかなりお得な感じだ! 懸垂はしょっちゅうやればどんどん回数は増えるし、一緒にやった同期は1週間でおなかがへっこんだという!(ホントかよ)
 あ~ちなみに上の運動をイキナリやったらみんな死にかけたので、拙者は各種目を45秒に縮めてやっております。週3回が基準ですので、やりすぎないように。壊れるよ~。

 でもこの間実家帰って思ったのは、一般に出入りできる場所で高鉄棒ってあんまりないよねえ。

 運動不足のあなた達に、おすすめだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下ぶくれのあのヒト

nifty
 niftyから謎の宅配便が投函されていたので開けたら携帯電話のポーチらしきものが入っていた。この春に住所変更したヒトの中から抽選で当たったらしいのだが、なんだかどうでもいいところで運を使った気がする(笑)。写真ではわからないが裏にベルトに通すベルトやらベルクロやらカラビナやらがついていてイロイロなものに下げられるようになっている。夏になったら例の新型携帯でも入れてやるかのう、フォフォフォ。
niftylogoしかし個人的にはもちっと『@nifty』のロゴを大きめにして欲しかったな。あんまりデカデカと広告塔みたいにされても困るが、なんか奥ゆかしい。

 一応職場では拙者は「傷心のヒト」扱いされているようである。で、気を利かした同期が知らぬ間に合コンなるものをセッティング。して、くれたので、若者がすなる合コンというものをしてみんとて、いやゴメン古文苦手だった(笑)、日曜に上野へ。4×4の予定。
 到着する、前に、上野に1830集合だったので「うう~ん、まあ、1ヶ月以上行ってないし、しょうがないなあ(何がだ)ということで秋葉探訪。といってももうあんまり回る情熱も気力も乏しいのでとらのあなとメイトを回っただけどいうまるで素人さんのような巡回をやってそのままあいにくの土砂降りの雨の中、徒歩で御徒町の和民へ。ちなみにメイトで『これが私の御主人様』の2巻を買ってしまったりしたのだが、コンパ中に持ち物検査とかないよね?(しねーよ!)
 若干田舎侍にはキツイ地図だったので少し遅刻。遅れている間にどういう説明があったのか知らぬが、参加した野郎4人のうち最先任ということからか(単に歳くってるだけなのだが)なぜか女性参加者達から殿下と呼ばれる・・・・「・・・・太陽に吠えろ?」と聞いたら、女性4名のウチ2名はきょとんとしており、他2名は「ここで反応したら歳がばれる!?」とでも思ったとしか思えない微妙な硬直をされた。でもって秋葉原経由であることもバレており「萌えのヒトですか?」と直球で聞かれる・・・・何なんだよ萌えのヒトって! どんなヒトよ! そんなヒトさ!(意味不明) 必死でかわす。どうやら「パソコンに詳しいヒト」で落ち着く。
 名寄に続いて人生2回目の合コンは、幹事の奮闘もあって2次会のカラオケまで盛況のうちに終了。歌ったラインナップに若干偏りがあったのか、「なんか悩みでもあるんですか?」と心配されてしまった。和田アキ子の「だってしょうがないじゃない」→大黒摩季の「夏が来る」→中島みゆきの「時代」→中森明菜の「難破船」・・・・なんかマズかったかな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交渉人 真下正義 OST

 拙者は滅多に映画に行かない。ので、映画行く時には厳選に厳選を重ね、「俺様が選びに選んだ映画が面白くないわけがない!」と気合満タンで行くので、大概厳選と自己暗示と相まって「あ~面白かった」となる場合が多い。ので、勢い滅多に見に行かない映画に行くと、サウンドトラックを買って反芻したくなる。ただ、映画においてスゲエ気にいるBGMというのは1曲か2曲であって、その数曲のために3000円というのもどうかナ~と思うことも多々あり。
 で、今回はツタヤでレンタルして済まそうと思ったのだが案の定いつまでも貸し出しっぱなしであってそうこうしているウチに秋葉原で出張ったついでに、他に秋葉で買うブツもあんまりなかったのでヤマギワで特典DVD付きのをつい買ってしまう。
 あ~・・・・ねえよ! 一番聞きまくりてえ予告編BGMがねえよ! と泡くってイロイロネットで調べたところ、アマゾンの評価ページに「松本氏は「いずれ何かの形で発表することができれば」と言っているので、いつかリリースされるでしょう。」とのコメントが。いやいやいや! 入れろよ! 予告編もよう! ちっ、夏の新作『容疑者 室井慎次』のサントラに入れるというオチならともかく、以下別示だったらどうしてくれる・・・・ということでしょうがないので特典DVDに付いてた予告編のムービーを見まくりなのだった。これでケチって特典DVD無しのを買っていたらお買い損感倍増でタマランとこでしたよマッタク。
 『容疑者室井慎次』・・・・なんか話が重そうでちょっとねえ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交渉人 真下正義

 あ~も~チャンスは今日しかない! ということで珍しく急ぎの宿題がない本日、研修が引けた後千葉まで自転車で吶喊して見てきました。つーか全然意識してなかったけど本日は1日であって映画は全部1000円なんですな。知らずに行ったのでお得感倍増だ。
 東京メテオだかメトロだかの帝都の最大手地下鉄のプロトタイプスーパー列車のハッキングによる乗っ取りに始まる、警視庁初の『交渉人』真下正義と犯人との行き詰まるやりとり2時間! 映画内時間も5時間程度なのでかなり『24時間』っぽく楽しめます(そうかあ?)
 地下鉄のダイヤのすべてを管理する指令室のヘッド、指令長の國村隼や非常時のダイヤグラムの線引き職人金田龍之介等のオッサン達の活躍がステキ過ぎる他、意外なところに意外な人物がチョイ役で登場したりするのでかなり嬉しい。アリtoキリギリスの石井や西村雅彦はともかく若本則夫というのは(笑)。
 実は正直日曜の晩からコッチ、3晩で5時間ちょいしか寝ていないチョイとしたスケジュールであって念のためカフェインの錠剤を飲んで行ったのだが、そんなものは不要な勢いはまったく2時間退屈なし。そろそろおしまいの映画館が増えていますが、おすすめです。オフィシャルサイトはココ

PS: 作中「この(運行ダイヤグラムの)線の一本一本になあ、乗客の命がかかってんだよ!」と一喝する線引き職人のセリフにちょっとしんみり。公開直前のあの事故で業界で静かに波紋が広がったのもうなずけるシーンがちょいちょいあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »