« パシフィックストーム | トップページ | トラブル2つ »

人生統合計画(その4)

 その後ファミレスでどういう会話をしたかもはや記憶にないが、別に特段結婚のことについて即座に内容検討に入ったわけではなかった気がする。フツーに世間話をして別れ・・・・る前に、「じゃ、例の件についてはメールでね」とさりげなく念押しするとことがいかにも小心者である。
 千歳に帰った後、最終確認のやりとりをした。
「どうして私と結婚したいと思ったの?」
「想定している結婚相手に求める条件をそちら以上に満たしている人に今後2~3年以内に出逢ってなおかつ恋に落ちるという贅沢な可能性はおそらく今後ないであろうと思った」
「よし、そこまで合理的に考えているならこちらも前向きに検討しよう」
 そんな感じだった。
 で、件の香港旅行を年末に行うことを視野に入れてまず旅行の検討に入ったものの、年末年始ということで旅行費用も高くつき、オフシーズンの海外旅行を主に経験している相方はそ~んなに高給取りでもなく割高感を訴えたので、国内に変更・・・・しつつ段々短距離になってきて。
「いっそ近場で豪華なホテルで豪勢なディナーをつけた方がいい気がする」
 との提案が浮上し、神戸北野の某所にある異人館を改造したホテルにて超豪華ディナーと超豪華朝食を味わうことに決定。要は「非日常を二人で味わう」ことが主眼であったので、ついでに着ていく服もあつらえた。さらにカシミア100%のコートと革靴にカバンにマフラーも購入してほぼ10万。ま~冬ボーの使い道もこの年はあんまりなかったしな。
 で、年末に当該ホテルにて超豪華ディナー。深夜3時にまで及んだ今後の検討及び結婚を視野に入れた交際スタートの確認。式は拙者の仕事のスケジュールに合わせて2005年10月末~11月頭と概定。翌朝噂に違わぬ超豪華朝食(世界的魯山人みたいな人から世界一の称号をもらっている・・・・らしい)。
 年が明けて式場の検討。ものの本によると結婚を控えた人々が最初に衝突するのは式場選びだそうで(最も多いパターンは男性側の無関心を女性側が糾弾する構図「二人の式なのに!」でも実際は女性のものだと思う)、これについてはもう「ここがいい~」とピンポイントで指定してきたので一も二もなく合意。こうした物件に関心のない拙者でも聞いたことがある軽井沢のブレストンコート。このときは意識していなかったが11月の軽井沢ということで、「寒いぞ~」と後ほど関係各所から懸念の声が上がった。
 そんな話を主にメール(1度だけ込み入った話をチャットで実施)でガンガンやっていたある日、相方の母親から「ちょっと二人だけで話進め過ぎなんじゃないの~」というニュアンスの危険信号が。まずい。第一印象が悪いと後ひくしな。「だって娘と結婚するという相手は北海道に住んでいる上に結婚までに5~6回会うか会わないかで、しかも顔も見たことないのよ!」それもそうだ。
 緊急性が高いと判断したので2月某日、急遽神戸に帰る。相手方のご両親への挨拶と、拙者の両親への相方の挨拶と、ご両家首脳会談を1日で済ませてしまおうというのだ! 「どうせキツイんだから一気にやってしまった方が楽よ~」
 豪気ですなアニキ。
 というわけで午後1時くらいに相手のお宅を訪問してご挨拶。ご両親ともざっくばらんな感じで互いの印象も良好(のはず)。引き続き午後3時から神戸駅のホテル地下の喫茶店で拙者のご両親と相方のご対面(拙宅は狭いマンションなのでとてもお客を招くスペックではない、ので)。夕方から相手方のご両親が到着されて両家首脳会談。終始なんのトラブルもなく順調であったが、特筆すべきは拙者の父の大活躍であり会食場所のセッティングから場の流れの誘導・司会のようなことをそつなくこなしていく姿に、退職したとは言え往年のそれなりの大企業の総務部長を勤め上げた男の貫禄を見た。なぜ父が現役のうちに父の職場を訪ねなかったのか後悔しきり。
 翌日「相手の友人を見ることは相手の理解に繋がる」とのことで相方の親友を紹介される。ついでに明石のカルフールまで行って買い物に付き合った後、会食。ていうか一緒に飲み食い。
 ハードスケジュールをこなして千歳に戻る。次の結節はGWに結納、盆休みに互いの家の本拠地(拙者は宮崎、相方は徳島)訪問となるはずだった。
 その最初の兆候は、4月のある日のメールのやりとりである。

|

« パシフィックストーム | トップページ | トラブル2つ »

「人生統合計画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/4032355

この記事へのトラックバック一覧です: 人生統合計画(その4):

« パシフィックストーム | トップページ | トラブル2つ »