« 2連3段空母 | トップページ | じめじめ »

IBMキーボード



think.jpg

 あーパソコンのメンテ等をやっていると休日なんてあっという間でござる。

 ということで土曜の午前中に例のIBM製キーボードが到着する。思っていたより非常に薄く、横幅も思っていたより大きくない。奥行きについてはスライドパッドの部分だけ8センチほど増なものの、元々その部分には手が置かれるので実質消費スペースは変わらず、でもって中央のトラックポインタによってマウスいらずとなり万々歳だ。ちなみに使用配置風景は右の通り。手前の航空母艦は大きさ比較のためのCVN-65エンタープライズ。

 キータッチはもちろんThinkPadにほぼ同じ(<若干本物に比べるとパコパコ音がするような気がする・・・・)であって違和感なく使える。リターンキーのでかさも満足。つーかノーパソ買おうがキーボード買おうが必ずこだわるのはリターンキーであって、
だってやっぱスペースキーに匹敵する使用頻度だからやっぱ押しやすくないとね。(今回購入したブツの英語版はリターンキーがキー2つ分しかなく小さく、商品画像は英語版なので若干買うのに躊躇した)

 その他ボードの傾き3段階調節可、USB端子が2つついてUSBメモリの接続等を手元でできて便利。



point.jpg


いらないちゃあいらなんだけどもトラックポインタがついている上になぜかスライドパッドも装備。指が当たってポインタが動いて邪魔、というのであれば機能を殺すことももちろん可。
 難をいえばケーブルが短いので拙者の配置ではちょっと・・・・ということで延長ケーブルを購入。ちなみにお値段の方はIBM直販で12600円(送料込み)。ちょっと安い他の店もあったが納期未定だったり送料別だったりしてめんどくさいのでもう直に。


 根本的な問題が・・・・仕事場みたいに文章バリバリの状況ならともかく、おやつや紅茶片手にウダウダネット徘徊をしている時にはキーボードはまったく不要であって、そういう場合にはむしろマウス1個の方が使い勝手いいんじゃないだろうかと我に返ったり。というわけで書き込みその他文書作成の際にはキーボード1個で作業、ネット徘徊の際にはボードを片づけてネズミのみで操作という中途半端な状態に。ぬぬう。


 文字の回り込みの具合が悪くて不快じゃ。

|

« 2連3段空母 | トップページ | じめじめ »

「サイバー系」カテゴリの記事

コメント

 えらく値段高いような気がするのは俺の気のせいか。

投稿: すずき | 2004.07.11 23:34

うう~ん安くてなおかつ拙者のニーズを満たすブツがありゃいいんですがトラッックポインタ採用のキーボードが希少で。ていうか純正しかないのでは?

投稿: 科神総研 | 2004.07.12 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11431/944793

この記事へのトラックバック一覧です: IBMキーボード:

« 2連3段空母 | トップページ | じめじめ »